MLB Prime Video スカパー 野球

MLBインディアンス日本人選手の試合のテレビ放送日程やライブ中継に見逃し動画配信を無料で見る方法

MLBインディアンスの試合をテレビやスマフォの動画でいつでもどこでも視聴したい方必見!

 

本記事では、MLBインディアンスの試合の生中継や見逃し動画配信を無料で見るおすすめの方法をご紹介します!

 

\14日間無料体験付き/

14日間無料体験可能!

Amazon J SPORTSでMLBを見る

※無料期間中の解約も無料で安心!

 

MLBインディアンスの試合の生中継や見逃し動画配信を無料で見るおすすめの方法

最もおすすめはコレ

  • 最もオススメの方法は、Amazon Prime J SPORTSチャンネルの14日間無料体験を利用する方法です!
  • Amazon Prime J SPORTS はMLBインディアンスの試合の出場試合を全試合生中継!
  • 試合を見逃した場合も見逃し動画配信を視聴できます!動画の視聴期間の制限はなく配信中はずっと視聴できます。
  • MLB以外では、サッカー、ラグビートップリーグ、ウインタースポーツ、MLB、プロレスWWE、フィギュアスケート等メジャースポーツを見放題で月額税込2,178円
  • Amazon Prime会員にまずは登録後、月額550円でドラマや映画のPrime Videoも見放題
  • さらに、AmazonショッピングでPrime会員特別待遇をウケちゃえます。(送料無料、翌日配送など)
  • ちなみに、Amazon Primeは年間契約の税込4900円のほうが月額408円なので圧倒的にお得!
  • これだけコスパが良くて14日間無料体験付きで月額税込2,586円はお得!
  • ちなみに、スポーツ動画配信サービス最強のDAZNではMLBインディアンスの試合の試合は視聴できません。
  • 他動画配信サービスはMLBインディアンスの試合は英語のみ、スカパーJ SPORTSはコスパが悪いデメリット有り!特にスカパーはNG!
  • 是非これを機会に、Amazon Prime J SPORTSチャンネルでMLBインディアンスの試合の試合を楽しみましょう♪

 

\14日間無料体験付き/

14日間無料体験可能!

Amazon J SPORTSでMLBを見る

※無料期間中の解約も無料で安心!

 

MLBインディアンスの試合を視聴できる動画配信サービス一覧

結論

  • MLBインディアンスの試合のライブ中継や見逃し動画配信が視聴可能な動画配信サービスはAmazon Prime J SPORTS、スカパーの2つです!

 

項目名
特徴PrimeビデオでJSPORTSをお得に楽しめる!メジャースポーツ見放題は熱い!圧倒的ジャンル数の中から約80chから1ch単位で選択可能。視聴プランに合わせた契約が可能!
料金プランAmazon Prime:
¥408
J SPORTS:
¥2,178
基本料金 ¥429
+J SPORTS ¥2,515
試合配信数全レース放送全レース放送
ライブ中継ありあり
見逃し配信あり
※J SPORTSオンデマンドアプリで視聴可能
なし
*スカパー!J SPORTSオンデマンドでMLB配信なし
動画ダウンロード可能不可
アカウント共有1アカウント5台迄1アカウント1台迄
同時視聴同時視聴5台迄
不可
クレジットカード使用可使用可

 

DOUGAくん
では、なぜAmazon Prime Videoが一番おすすめのなのか紹介するね!

 

Amazon Prime Video (アマゾンプライムビデオ)

 

MLBインディアンスの試合のライブ中継やエンタメ動画を無料で見たい!そんな方にオススメの動画配信サービスは『Amazon Prime Video』です!

 

 

Amazon Prime Videoとは......

Amazonが展開するインターネット・ビデオ・オンデマンドサービスです。Amazonプライムの会員は一部コンテンツを無料で視聴できるほか、テレビ番組や映画をレンタルや購入可能です!

特におすすめはAmazonオリジナルコンテンツが大人気!スポーツ動画配信以外でも、エンタメジャンルも多く楽しめて月額550円(税込)はコスパ高過ぎです!
年会費4,900円でアマゾンプライム会員になることで、更に月額料金はお得になります!

 

ノボくん
Amazon Prime Videoでは、スポーツ動画配信だけではなく、ドラマや映画をオンデマンドで楽しめるということです!

 

あっ!?世間を騒がせたバチェラーや松本人志さんがMCを務めるドキュメンタルなんかも大人気ですよね!毎月作品が更新されるのでいつでも見たい作品に出会えるはずですね!
DOUGAくん

 

Prime Videoを最もお薦めする理由

結論

  • Amazon Prime Videoを組み合わせることにより最安コスパでMLBインディアンスの試合を視聴できるというが一番の理由です!
  • 月額550円という激安コストで多くのドラマや映画の見放題作品も視聴できる!とにかくコスパが高い!
  • さらに、年会費4900円でアマゾンプライム会員に契約した場合は月額408円の計算!
  • 14日間無料体験期間付きなので、安心してです!Amazon Prime Videoの品質を確認することができます!

 

スカパー J SPORTSとAmazon Prime VideoのJ SPORTSの違い

結論

  • J SPORTSを視聴する上でスカパーとAmazon Prime Videoで視聴できるコンテンツに違いはありません!
  • スカパーとAmazon Prime Videoの重要な違いは無料特典の有効活用有無です
  • 14日間の無料特典があり期間内でも無料で契約解除も可能であるAmazon Prime Videoに対し、スカパーの初月無料の特典は、2ヶ月間の契約の縛りがあるため無料特典として有効活用出来ない点が大きなデメリットです。
  • また、スカパーは対象のチャンネル以外は視聴できません。Amazon Prime Videoは動画配信やPrime会員になれば通販特典も享受できメリットが大きいといえます
  • コスパを最優先で考えPrime Videoをとるか、画質・録画を考えスカパーを検討するかで検討することをおすすめします
  • ほとんどのユーザがAmazon Prime Videoを選択されていることが明白です!

 

\14日間無料体験付き/

14日間無料体験可能!

Amazon J SPORTSでMLBを見る

※無料期間中の解約も無料で安心!

 

Amazon Prime Videoの視聴はプライム会員の契約は不要

結論

  • Amazonプライム会員の契約は、Prime Videoを視聴するために必要ではありません。これ、最も誤解されている方が多いです!
  • プライム会員では、Amazon通販にて翌日配達やプライム会員セールの特典や、Prime Musicで200万曲聞き放題等の特典が提供されます。
  • 月額コスパを最大化したい!という方は、月額計算408円のプライム会員が最もオススメです!

 

では、Amazon Prime Videoで視聴できるMLBインディアンスの試合のコンテンツを見てみましょう!

 

Amazon Prime Videoで見れるMLBのコンテンツ

・MLBの全レース生中継・ダイジェスト
・Yogibo SUPER GTに挑む!
・GTV2021 ~SUPER GT トークバラエティ~

 

ノボくん
Amazon Prime Videoでは、MLBインディアンスの試合を存分に視聴可能のようですね!

 

MLBインディアンスの試合が視聴できる動画配信サービスは限られているからね...非常に助かります!
DOUGAくん

 

ところで、Amazon Prime Videoは一体どんな方におすすめなのでしょうか?ざっくり言うとこんな方々向けです!

 

Amazon Prime Videoはどんな方にオススメ?

  • MLBインディアンスの試合で応援しているチームがある方!もしくは応援している選手がいる方!
  • MLBインディアンスの試合だけではなく、映画やドラマのエンタメ動画配信を視聴したい方!
  • 月額見放題サービスでコスパが高く月額が安いサービスを探されている方!
  • Amazonで通販やPrime Musicで音楽等を楽しみたい方!

 

ノボくん
なるほど!この条件にピッタリな人はたくさんいそうですね!Amazonプライム会員はますます増えそうです!

 

Amazon Prime Video対応デバイス!TVアンテナや工事不要

お手持ちの以下のデバイスで視聴可能です!たまにはテレビの大画面で視聴したり、外出先のスマフォやタブレットで視聴したり、生活シーンに合わせていつでも好きな時に手元で閲覧することができます!

 

スマートテレビ

  • SONY
  • Panasonic
  • LG
  • Philips
  • SHARP
  • TOSHIBA
  • Changhong

 

PC

  • <推奨ブラウザ>
  • Google Chrome
  • Mozilla Firefox
  • Microsoft Internet Explorer
  • Microsoft Edge
  • Safari
  • Opera

 

Android/iPhone/iPad

  • Android端末
  • iOS端末
  • iPhone
  • iPad
  • iPod Touch

 

1つのアカウントで5デバイス迄登録可能!同時視聴はできない!

ココに注意

  • 1つのアカウントで、最大5つのデバイスに登録することができます!但し、1つのアカウントで同時視聴できるのは1台迄ですので、家族会議で視聴する番組を決定することが重要です !
  • 同時視聴が被ってしまうと、後続の使用者はエラーで視聴できません。

 

いかがでしたでしょうか?!とにかくAmazon Prime Videoは費用的にもかなりお得であることが分かりました! 😎

 

特に以下のメリットは、他の動画配信サービスと差別化できる超オススメポイントです!

 


・とにかくコスパ高い!圧倒的な月額費用の安さでMLBインディアンスの試合や映画にドラマ動画を視聴できる!

・Amazon Prime 会員になることでさらにお得!年会費4900円で月額計算408円でPrime Videoを視聴可能!

Amazon通販やPrime Musicで200万曲聞き放題などあらゆる特典が満載!

 

Amazon Prime Videoのオススメポイントは、各種動画配信サービスの中でも随一を誇ります!早速試してみる価値はあると思いますよ!

 

是非、14日間の無料トライアルを楽しまれてみてはいかがでしょうか?

 

\14日間無料体験付き/

14日間無料体験可能!

Amazon J SPORTSでMLBを見る

※無料期間中の解約も無料で安心!

 

スカパー!J SPORTS:加入月無料

 

 

スカパー!とは......

合計11ジャンルの50チャンネルからなる衛星通信を介して放送される有料コンテンツです!

配信ジャンル.......映画、スポーツ、総合エンタメ、海外ドラマ(バラエティ、韓流)、国内(ドラマ、バラエティ、舞台)、アニメ、ドキュメンタリー、ニュース、趣味・娯楽、教育

 

スカパー!J SPORTSは、スポーツ専門の放送サービスでBSではスカパー!、CATVではJ:COM、そのほか、ひかりTVを経由して放送を行っている全試合のテレビ生中継が展開されています!

 

スカパー!J SPORTSに限らず、契約検討中の段階であってもスカパー!の全てのチャンネルを14日間であれば無料視聴が可能です!スカパー!を契約後に14日間の無料視聴を実施することも可能です!

 

スカパー!J SPORTSはどんな方にオススメ?

  • MLBだけではなく、ラグビー国際大会を含めたスポーツコンテンツが充実!
  • プロ野球や海外サッカー、Bリーグ、ラグビートップリーグを見たい、熱狂的に応援しているチームがある方!
  • 地上波放送では見れないスポーツも視聴したい!フル動画で存分に楽しみたい方!

 

スカパー!料金体系(J SPORTS)

 

J SPORTSを契約する場合の月額は以下になります。

 

基本料金 429円+J SPORTS 2,515円=月額 2,944円

 

しかも、スカパー!は契約初月が無料のお得なサービスを開催中です!加入料や面倒な初期費用もかかりませんのでそこは安心です!

 

スカパーは初期費用や基本使用料でAmazon Prime Videoに劣る

ココに注意

  • スカパーのデメリットはとにかくコスパが悪いことです!
  • スカパー基本使用料429円と同額程度で、Amazon Prime会員になることができます。
  • 映画、音楽、通販などの特典を享受でき、且つJ SPORTSでMLBの試合を楽しめるわけです!
  • また、スカパーは2ヶ月間は最低契約期間ですので2ヶ月分の費用は請求されますので注意です。
  • Prime Videoは14日以内で解約した場合は無料で費用は一切かかりません!
  • よって、スカパーはPrime Videoと比較するとコスパが悪いわけです
  • スカパーを選択する場合、もともとスカパー会員の方か、ガチ韓流勢でMLBも見る人はスカパーで、それ以外のMLBファンはAmazon Prime Videoを選択することが最善の策といえます!

 

さて、スカパー!J SPORTSのオススメポイントをは以下になります。

 


・視聴したい番組をテレビと連携させることで録画が可能!

・圧倒的な種類の番組チャンネル数を誇り選択肢が豊富!

・基本使用料429円からスモールスタートが可能!

 

既にスカパーを契約されている方、永久保存版として録画したい方、画質にこだわりのある方はぜひスカパーをご検討ください。J SPORTSを検討されている方はAmazon Prime Videoと比較してしっかり検討しましょう!
DOUGAくん

 

加入月無料!

スカパーでMLBを見る

※月初登録が最もお得!

 

MLBインディアンスの試合は地上波テレビやBS衛生放送では見れない

ココに注意

  • MLBインディアンスの試合は地上波テレビ放送では視聴できません!
  • 以前はフジTV系列で深夜から朝方にかけて2時間ほど生中継がされていました。
  • MLBインディアンスの試合を視聴したい場合は、先述のとおりAmazon Prime VideoのJ SPORTSチャンネルでコスパ良くMLBインディアンスの試合を視聴しましょう

 

\14日間無料体験付き/

14日間無料体験可能!

Amazon J SPORTSでMLBを見る

※無料期間中の解約も無料で安心!

 

MLBインディアンスの試合はDAZN (ダゾーン)では見れない

ココに注意

  • MLBインディアンスの試合はスポーツ動画配信サービス最強のDAZNでは視聴できません!これは放映権の問題です。
  • DAZNで視聴できるモータースポーツはF1です
  • MLBインディアンスの試合を視聴したい場合は、先述のとおりAmazon Prime VideoのJ SPORTSチャンネルでコスパ良くMLBインディアンスの試合を視聴しましょう

 

\14日間無料体験付き/

14日間無料体験可能!

Amazon J SPORTSでMLBを見る

※無料期間中の解約も無料で安心!

 

ここからはMLBインディアンスの試合の詳細情報についてご紹介します
DOUGAくん

 

MLBインディアンス所属の日本人選手

結論

  • MLBインディアンスに2021年シーズン所属している日本人選手はいません!

 

ここからは、MLBインディアンスのwiki情報をご紹介します!

 

MLBインディアンス wiki情報

チーム名:クリーブランド・インディアンス
監督:テリー・フランコーナ
創設年:1901年
本拠地:クリーブランド
本拠地球場:プログレッシブ・フィールド
オーナー:ラリー・ドーラン、ポール・ドーラン

 

参照:https://www.mlb.com/

 

クリーブランド・インディアンスが改名決定

Black Lives Matter運動から人種差別問題への関心が強まり、アメリカ先住民のインディアン民族への意識も高まったことで7月からチーム名の変更を検討していたMLBのクリーブランド・インディアンスが、正式に“インディアンス”を変更することを発表しました。

 

2019シーズンから先住民族の長 “ワフー酋長”をモチーフとしたチームロゴの使用を中止していましたが、遂に1915年から100年以上にわたって続いていたチーム名も変更することになったそうです。

 

ただし、新球団名は未だ決定しておらず、2021シーズンは現行のチーム名を継続し、早ければ2022シーズンから新球団名を採用するということです!

 

MLBインディアンスの監督や注目選手

 

以下、MLBインディアンスの監督や注目選手を紹介します!

 

監督:テリー・フランコーナ

・氏名:テリー・フランコーナ
・出身:サウスダコタ州アバディーン
・ドラフト:1980年1巡目
・監督歴:1997-2000フィリーズ→2004-2011レッドソックス→2013-インディアンス
・ポジション:外野手

 

参照:https://www.mlb.com/

 

1994年にはNBAのスーパースター、マイケル・ジョーダンが在籍していたAAバーミングハム・バロンズの監督を務めていました。

 

レッドソックス時代に2度のワールドシリーズ制覇、インディアンス時代に最優秀監督賞をこれまで2回受賞した名将です!

 

ここからは、MLBインディアンスの注目選手を5名ご紹介します!

 

背番号12:フランシスコ・リンドア

・氏名:フランシスコ・ミゲル・リンドア
・出身:プエルトリコ
・ドラフト:2011年1巡目8位
・経歴:2015-インディアンス
・ポジション:内野手
・2019年推定年俸:1055万ドル

 

参照:https://www.mlb.com/

 

2018年はキャンプ中に監督に直訴して1番打者に定着し、5月に2週連続で週間MVPを獲得するなど爆発して月間MVPを受賞。7月2日のオークランド・アスレチックス戦では遊撃手で球団史上2人目となる1試合7得点を挙げました。

 

2019年は開幕を故障で出遅れましたが、最終成績は打率.284、32本塁打、74打点、22盗塁をマーク。持ち味の守備でも2度目のゴールドグラブ賞を獲得しました。

 

背番号52:マイク・クレビンジャー

・氏名:マイケル・アンソニー・クレビンジャー
・出身:フロリダ州デュバル郡ジャクソンビル
・ドラフト:2011年4巡目135位
・経歴:2016-インディアンス
・ポジション:投手
・2019年推定年俸:59万ドル

 

参照:https://www.mlb.com/

 

2017年はルーキーイヤーから登板数を増やし、27試合に登板(うち先発が21試合)、12勝6敗と初の2桁勝利を記録。防御率も3.11と好成績を挙げました。

 

2018年は完全に先発ローテーションに定着して13勝、2019年も約2ヶ月の戦線離脱があったものの13勝を挙げました。

 

背番号11:ホセ・ラミレス

・氏名:ホセ・エンリケ・ラミレス
・出身:ドミニカ共和国
・ドラフト:2009年ドラフト外
・経歴:2013-インディアンス
・ポジション:内野手
・2019年推定年俸:410万ドル

 

参照:https://www.mlb.com/

 

メジャー昇格当初は内野のユーティリティプレイヤーとして使われましたが、2016年からサードのレギュラーとして定着しました。

 

2018年には39本塁打・34盗塁で、30-30を達成しています。

 

背番号55:ロベルト・ペレス

・氏名:ロベルト・ペレス
・出身:プエルトリコ
・ドラフト:2008年33巡目1011位
・経歴:2014-インディアンス
・ポジション:捕手
・推定年俸:51万ドル

 

参照:https://www.mlb.com/

 

2019年は前年のオフに正捕手のヤン・ゴームズがトレード移籍したことにより、初めて正捕手に。119試合の出場で規定打席には届かなかったものの、打率.239・24本塁打・63打点・OPS.774などの自己最高の打撃成績を残しました。

 

守備では守備率.997・盗塁阻止率41%・0捕逸・24暴投の好成績で、ゴールドグラブ賞とフィールディング・バイブル・アワードを初受賞しました。

 

背番号2:張 育成

・氏名:ジャン・ユ―チェン
・出身:台湾
・ドラフト:2013年ドラフト外
・経歴:2019-インディアンス
・ポジション:内野手
・2020年推定年俸:56万ドル

 

Yu Chang a sleeper in suspect Indians farm system - Minor League Ball

参照:https://www.mlb.com/

 

2013年、17歳の時にMLBインディアンスと契約。2019年に念願のメジャー昇格を果たしました。

 

長打力がウリの遊撃手ですが、チームにはリンドアというライバルがいるため、三塁に回る可能性が取沙汰されています。

 

MLBインディアンスの評価・評判

 

MLBインディアンスのツイッターにおける評価、評判についてピックアップしてご紹介します!

 

 

試合前の雰囲気はものすごいですね!この雰囲気を生配信で味わいたいものです。

 

 

かわいいマスコットですね。ツイッターならこんな写真も見れちゃいます!

 

 

かっこいい写真ですね!これはツイッターでしか見られないかもしれません!

 

 

これもまたカッコいいですねー!是非皆さんもフォローしてみましょう!

 

MLBインディアンスのユニフォームグッズ

 

それでは、MLBインディアンスのユニフォームを始めとしたグッズや、動画配信サービスの中でもMLBインディアンスの試合中継の動画配信状況について調査してみましたのでご紹介致します。

 

まずはMLBインディアンスのユニフォームになります。スタジアムへの応援や選手の応援には欠かさないアイテムですよね!是非、インディアンスの応援には活用いただきたい一品です!

インディアンス ユニフォーム
created by Rinker

 

インディアンス ユニフォーム メジャーリーグ
created by Rinker

 

続いてMLBインディアンスのキャップになります。

インディアンス メジャーリーグ キャップ
created by Rinker

 

いずれもファンの間ではオススメのグッズになっています!

 

MLBインディアンスの試合はAmazon Prime Videoで見よう

 

MLBインディアンスは映画「メジャーリーグ」のモデルとなったチームです。公開されてから人気が高まりましたが、ワールドチャンピオンは1948年が最後となっています。

 

ワールドシリーズ進出を後押しする意味でも応援しましょう!

 

\14日間無料体験付き/

14日間無料体験可能!

Amazon J SPORTSでMLBを見る

※無料期間中の解約も無料で安心!

-MLB, Prime Video, スカパー, 野球