DAZN F1 スカパー モータースポーツ

F1ウィリアムズの監督やドライバーを紹介!マシンやエンジンにタイヤやグッズも解説!

もくじ

 

F1をウィリアムズの活躍を見たいけど、ドライバーや監督に走行中のマシンの詳細が気になる!

 

本記事では、F1ウィリアムズのドライバーや監督の紹介に、マシンの詳細について解説いたします!

 

F1ウィリアムズの2020全レースのライブ中継や見逃し動画を無料視聴できるVOD比較

 

各種スポーツVODサービスの中でも、F1ウィリアムズの2020の全レースを視聴できるVODサービスの比較表になります!

 

項目名
特徴・予選から決勝まで全レース全グランプリを視聴可能
・F1、F2、F3が視聴可能なのはDAZNだけ!
・マルチアングルで視聴可能
・予選から決勝まで全レース全グランプリ視聴可能
・録画可能
・予選から決勝まで全レース全グランプリを視聴可能
・4K高画質視聴可能
・録画可能
・予選から決勝まで全レース全グランプリ視聴可能
・フジテレビONE/TWO/NEXTが見放題!
・録画可能
料金プラン月額¥1,750
*DAZN for docomo ¥980
月額¥1,769
(基本料¥429+フジテレビNEXT¥1,320)
月額¥1,969
(基本料¥429+スカチャン2 4K ¥1,540)
月額¥2,079
(基本料¥429+フジテレビONE/TWO/NEXT¥1,650)
前提条件モバイル or Wi-Fi or 光インターネットいずれかの契約が必要・BSCSがTVで映ること
・アンテナ設置工事 or 光インターネット契約が必要
・BSCSがTVで映ること
・アンテナ設置工事 or 光インターネット契約が必要
・BSCSがTVで映ること
・アンテナ設置工事 or 光インターネット契約が必要
リアルタイム配信ありありありあり
見逃し配信ありなしなしなし
動画ダウンロード不可不可不可可能
*対象外の作品も有り
アカウント共有6台まで登録可
*共有は原則NG
5台まで登録可
*5台以上の場合、視聴履歴の削除が必要
5台まで登録可
*5台以上の場合、視聴履歴の削除が必要
5台まで登録可
*5台以上の場合、新たにWebIDの発行が必要
同時視聴可能(同時2台迄)不可不可可能
クレジットカード使用可使用可使用可使用可

 

上記のサービスの中で、最もオススメの動画配信サービスはDAZNです。

 

 

それでは、なぜ DAZNが最も優れているのか? その理由を説明していきたいと思います!

 

DAZN(ダゾーン)

DAZNとは......

年間130以上のスポーツコンテンツが年間10000試合以上、見放題!
UEFAチャンピオンズリーグ独占、明治安田生命Jリーグ全試合、プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエA、プロ野球 (NPB)、MLB、F1 TM、女子テニス WTA、Vリーグ、NFL、その他多数のスポーツを世界中に配信します!

 

DAZNを最もお薦めする理由

 

DAZNを動画配信サービスで最もお薦めする理由は、F1の全レースを予選から全て配信している動画配信サービスの中で最もコスパが高いからです!しかもF1、F2、F3の配信までカバーしています!

 

予選から全てのレースを配信していて、F1、F2、F3の配信もできる動画配信サービスはDAZNだけです!以下のF1全レースを視聴可能です!

 

DAZNで視聴可能なF1レースのコンテンツ

日程(開催地)グランプリ名開催地
中止オーストラリアメルボルン
現時点 延期バーレンサクヒール
現時点 延期ベトナムハイノ*
現時点 延期中国上海
5月 3日オランダザントフールド*
5月10日スペインバルセロナ
5月24日モナコモンテカルロ
6月 7日アゼルバイジャンバクー
6月14日カナダモントリオール
6月28日フランスル・キャステレ
7月 5日オーストリアシュビールベルグ
7月19日イギリスシルバーストン
8月 2日ハンガリーブダべスト
8月30日ベルギースバ・フランコルシャン
9月 6日イタリアモンツァ
9月20日シンガポールマリーナベイ
9月27日ロシアソチ
10月11日日本鈴鹿
10月25日アメリカオースティン
11月 1日メキシコメキシコシティ
11月15日ブラジルサンバウロ
11月29日アブダビヤスマリーナ

(*サーキットの公認が必要)

2019年10月4日に発表された情報です。今後変わる可能性もあります。

 

ノボくん
F1の年間全レースを視聴可能のようですね!とにかく素晴らしい!

 

ところで、DAZNは一体どんな方におすすめなのでしょうか?ざっくり言うとこんな方々向けです!

 

DAZNはどんな方にオススメ?

  • F1だけでなく、世界中のスポーツを視聴することが大好きな方!
  • 海外サッカーやJリーグにプロ野球の全試合を必ず見たい熱狂的に応援しているチームがある方!
  • 地上波放送当日によく見逃しがちで見逃し配信やハイライト映像で迅速に情報収集したい方!

 

ノボくん
なるほど!この条件なら私にピッタリですね!!

 

DAZN料金体系+無料特典

 

DAZNの料金体系は、通常料金とドコモ利用者(DAZN for docomo)の2つの料金体系になります。ドコモユーザの場合、月額が980円とかなり割安になるようですね!

 

DAZNDAZN for docomo
月額¥1,750月額¥980

 

また、DAZN には登録後1ヶ月間無料で利用できるトライアル期間がありますので、契約から1ヶ月以内に解約した場合でも、費用は一切かかかることはありません!

 

まずは契約して試してみることができるのもDAZN のメリットの一つです!

 

DAZN for docomoの詳細は
こちらで解説しております↓


 

DAZNで視聴可能なF1のレースや、どんな方にDAZNがオススメなのかが理解できたところで、早速、DAZNのオススメポイントをご紹介していきます!

 

DAZNのオススメポイント

  • ワンパッケージであらゆるスポーツを見放題!
  • ライブ中継や見逃し配信にハイライト動画を視聴可能!
  • マルチデバイスに対応!
  • 1アカウントで6デバイスまで登録可能!
  • 契約の一時停止が可能!
  • F1限定!マルチアングルから視聴可能!

 

ワンパッケージであらゆるスポーツを見放題!

世界中のスポーツがワンパッケージに含まれています!
プロ野球、MLB、Jリーグ全試合、海外サッカー、バスケットボール、F1、テニスをはじめ130以上のスポーツコンテンツが見放題なのです!

 

ライブ中継や見逃し配信にハイライト動画を視聴可能!

地上波放送の日程と自分の都合が合わないことは多々あると思いますが、そんな時でも見逃し配信が提供されているので超安心!短時間で結果や内容を把握したい方向けに5分程度に編集されたハイライト動画機能も備わっています!

超多忙な状況でも要所のみ視聴できますね!ワーカーのスポーツ好きには非常に助かる機能です!

 

マルチデバイスに対応!

お手持ちの以下のデバイスで視聴可能です!たまにはテレビの大画面で視聴したり、外出先のスマフォやタブレットで視聴したり、生活シーンに合わせていつでも好きな時に手元で閲覧することができます!

 

・テレビ:スマートテレビ、Apple TV, Amazon Fire TV and Stick, Air Stick 4K, Chromecast
・携帯:スマフォ、タブレット端末*専用アプリのインストール
・PC:パソコン
・ゲーム機:PS4、XBOX One

 

1アカウントで6デバイスまで登録可能!

1つのアカウントの会員登録で、最大6つのデバイスまでデバイス登録が可能です!また、1つのアカウントを2台迄同時視聴が可能なため、家族や恋人と視聴したいスポーツが被っても問題なし!

*.3人目の同時接続が発生した場合は、視聴中の1名のライブストリーミングが停止します。

 

契約の一時停止が可能!

DAZNのみのサービスと言ってもよいと思いますが、例えば視聴しているスポーツのシーズンオフ期間がある場合、DAZNの契約を一時停止することが可能です!

これは他の動画配信サービスにはない機能であり、かなりスポーツ好きにはかなり経済的なサービスであると思います!

 

F1限定!マルチアングルから視聴可能!

マルチアングル「F1 ZONE」を楽しめるのはDAZNだけです!しかも、予選から決勝まで観られるのもDAZNだけ!

 1. メインフィード
 2. オンボードカメラ
 3. ドライバーズ・トラッカー
 4. ライブタイミング

レースの最初から最後までをあらゆる角度から楽しめますね!F1を本気で楽しみたい方はDAZN以外の選択肢がもはやないと言えます!

 

いかがでしたでしょうか?!スポーツ動画配信サービスにおいて、こんなにお得なメリットはなかなかありませんよ! 😎

 

特に以下のメリットは、他の動画配信サービスと差別化できる超オススメポイントです!

 


・圧倒的なスポーツ種類数で試合フル動画を視聴可能!

・見逃し配信やハイライト動画で満足行くまで目当ての動画を視聴可能!(1週間視聴が有効)

・1アカウントをマルチデバイス共有可能で家族で楽しめる!

 

DAZNのオススメポイントはスポーツ動画配信サービスの中でも随一を誇ります!早速試してみる価値はあると思いますよ!

 

是非、1ヶ月間の無料トライアルを楽しまれてみてはいかがでしょうか?

 

DAZN詳細はこちらから

DAZN公式サイト!

※1ヶ月無料トライアル可能

 

スカパー!フジテレビNEXT

スカパー!とは......

合計11ジャンルの50チャンネルからなる衛星通信を介して放送される有料コンテンツです!

配信ジャンル.......映画、スポーツ、総合エンタメ、海外ドラマ(バラエティ、韓流)、国内(ドラマ、バラエティ、舞台)、アニメ、ドキュメンタリー、ニュース、趣味・娯楽、教育

 

スカパーの提供チャンネルの中から、F1により強く、スポーツや音楽のライブ配信に力を入れているチャンネルとしてフジテレビNEXTはなかなかおすすめです!

 

 

フジテレビNEXTの特徴

 

まずは、フジテレビNEXTの特徴を見てみましょう!ご覧の通りF1ウィリアムズの2020の全レースを視聴可能です。

 

〇:視聴可、×:視聴不可

フジテレビNEXTの特徴
F1ウィリアムズの2020放送日程
無料期間加入月(最低利用期間有り)
月額料金(税抜)2,079円(基本料金429円+フジテレビONE・TWO・NEXT:1,890円)
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン、テレビ
公式サイトフジテレビONE・TWO・NEXT

 

フジテレビNEXTで配信している動画では、大会のライブ中継動画だけではなく、選手たちのドキュメンタリー番組なども楽しむことができるのです!

 

フジテレビNEXTの料金体系と無料特典

 

フジテレビNEXTを視聴する場合、申し込み月は加入料、基本料、視聴料は無料で視聴できます!翌月以降は以下の視聴料金で楽しむことができます!

 

・基本料429円(税込)+ 視聴料1,590円(税込)

 

契約初月は無料になるため、スカパーを契約する場合はフジテレビNEXTを視聴する方法がオススメです!

 

フジテレビNEXTはどんな方にオススメ?

  • F1ウィリアムズの2020のすべてのレースプログラム視聴することが大好きな方!
  • フジテレビ系列のドラマ、映画、バラエティ等を好んで視聴される方!
  • DAZNの動画配信サービスが好みではない方!

 

ノボくん
フジテレビっ子であり、F1をよく見る方なら最適かもですね!

 

スカパー配信動画をあらゆるデバイスで視聴可能!

 

PC・スマートフォン・タブレットで放送中の番組が視聴できるネット同時配信のオンデマンドサービスが提供されています!

 

最も気になる同時視聴できる数は、スカパー加入契約数と同じ数になります!

 

 

絵にありますように、契約者1名ごとに最大5台まで視聴端末を登録可能ですので、家族で楽しむことが可能です!同時視聴は契約者1名の場合は1台ですが、端末の登録台数は5台まで可能です!

 

利用シーンとしては、家族と見たい番組の時間が被ってしまった時や、急な外出で見逃したライブ中継の続きを外出先で視聴可能です!スカパーメンバーズオンデマンドは事前にWEB会員のご登録(無料)が必要となります。

 

スカパーオンデマンドアプリケーションのダウンロード

 

スマホ(アプリ)で観るならスカパー!オンデマンド利用登録を忘れずに!WEBからのお申し込みで「Myスカパー! ID」が同時登録できます。

 

WEBからのお申し込み後、メールをお送りします。

【スカパー!】Myスカパー!ID仮登録のお知らせ

 

メール内のURLをクリックし、本登録を行います。

 

その際、スカパー!オンデマンドご利用登録(無料)を「希望する」にチェックしてください!

 

スカパー!オンデマンドアプリをインストールしてMyスカパー!IDでログインすればライブ配信が視聴できます。

 

ダウンロードはこちらから↓

AppStore
GooglePlay

 

フルハイビジョンで見たい番組を録画可能!

 

ドラマ、映画、音楽ライブやスポーツ中継など、24時間・フルハイビジョンで番組を提供しているので画質は本当に素晴らしいです!

 

しかも4Kの提供チャンネルも配信されています。また、スカパーのオンデマンドでは以下と接続することで大画面のテレビで楽しむことができます!

 

Amazon Fire TV?

 

 

テレビのHDMI端子に差し込むことで、動画などをテレビ画面でお楽しみいただけるデバイスです。残念ながら今の所Google Chromecastにはスカパーオンデマンドが対応していません。

 

さてさて、フジテレビNEXTのオススメポイントをご紹介しましたが、他動画配信サービスよりもフジテレビNEXTが優れている点は以下になります。

 


・視聴したい番組をテレビと連携させることで録画が可能!

・圧倒的な種類の番組チャンネル数を誇り選択肢が豊富!

・基本使用料429円からなのでスモールスタートが可能!

 

スカパー!フジテレビNEXT詳細はこちらから

スカパー!フジテレビNEXT公式サイト

※契約初月無料

 

スカパー!スカチャン2 4K

 

従来のフルハイビジョンの4倍の画素数で、よりキメ細かな超高精細映像を楽しめます!大画面の4K対応テレビを通して見ることで、あたかもその場にいるかのような臨場感をお届けします。

 

F1フリー走行から決勝まで全21戦全セッションを、スカパー! 4Kチャンネル「スカチャン2 4K」で生中継します。

 

 

スカチャン2 4Kの特徴

 

まずは、スカチャン2 4Kの特徴を見てみましょう!ご覧の通りF1ウィリアムズの2020のフリー走行から全レースのライブ中継を視聴可能です。

 

〇:視聴可、×:視聴不可

スカチャン2 4Kの特徴
F1ウィリアムズの2020放送日程
無料期間加入月(最低利用期間有り)
月額料金(税抜)2,079円(基本料金429円+フジテレビONE・TWO・NEXT:1,890円)
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン、テレビ
公式サイトスカチャン2 4K

 

スカチャン2 4Kで配信している動画では、大会のライブ中継動画を4Kで視聴することができます!レースを見逃した方向けへの再放送も放送されています。

 

スカチャン2 4Kの料金体系と無料特典

 

スカチャン2 4Kを視聴する場合、申し込み月は加入料、基本料、視聴料は無料で視聴できます!翌月以降は以下の視聴料金で楽しむことができます!

 

・基本料429円(税込)+ 視聴料1,540円(税込)

 

契約初月は無料になるため、スカパーを契約する場合はスカチャン2 4Kを視聴する方法がオススメです!

 

スカチャン2 4Kはどんな方にオススメ?

  • F1ウィリアムズの2020のすべてのレースプログラムを4Kで視聴することが大好きな方!
  • DAZNやフジテレビNEXTの動画配信サービスが好みではない方!

 

ノボくん
スカパー契約者でF1を4Kでどうしても見たい方は最適かもですね!

 

スカパー!詳細はこちらから

スカパー!公式サイト

※契約初月無料

 

さて、F1ウィリアムズの2020のライブ中継やオンデマンド配信サービスを堪能できる3つの動画配信サービスをご紹介しました。

 

ノボくん
ライブ中継、オンデマンド配信、F1全レースを予選から全配信、F1~F3までカバー、月額が他サービスより最安であればDAZNが一番オススメですね!

 

是非あなたにとってお得な動画配信サービスを選択してみてはいかがでしょうか。

 

F1ウィリアムズの監督やドライバーを紹介

 

さて、早速ウィリアムズの監督やドライバーを紹介していきたいと思います!まずはウィリアムズの監督からご紹介します。

 

フランク・ウィリアムズ wiki情報

名前:フランク・ウィリアムズ
生年月日:1942年4月16日
国籍:イギリス
所属チーム:ロキット・ウィリアムズ・レーシング
所属年数:1977-現在

 

 

フランク・ウィリアムズはイングランド出身の実業家で、モータータースポーツ企業「ウィリアムズ・グランプリ・エンジニアリング」の創設者です。1969年にプライベートチームを率いてF1に参戦し、1977年にウィリアムズF1チームを設立しました。事故による肉体的ハンデがありながらも一線で指揮を執り、同チームを名門に育て上げ、ニックネームは「車椅子の闘将」です。

 

娘クレアは、ウィリアムズF1にてマーケティング及びコミュニュケーション・ディレクターを務め、2013年より同チームの副代表に就任しました。

 

続いて、ウィリアムズのドライバーをご紹介します。F1のドライバーですが基本は2名体制になります。

 

ジョージ・ラッセル wiki情報

名前:ジョージ・ラッセル
生年月日:1998年2月15日
国籍:イギリス
所属チーム:ロキット・ウィリアムズ・レーシング
所属年数:2年目
デビュー年:ロキット・ウィリアムズ・レーシング(2019年デビュー)

 

 

ジョージ・ラッセルは、2016年11月、2017年シーズンよりメルセデスのジュニア・ドライバー・プログラムの一環としてチームに加わったことが発表されました。年明けの1月には、同チームの開発ドライバーとして携わる契約を結びました。さらに翌年の11月8日、フォースインディアから、ラスト2戦のフリー走行1回目を担当することが発表されました。

 

2018年10月12日、ウィリアムズの正ドライバーとして複数年契約成立。2019年シーズン参戦が可能となり、現行ルールでフォーミュラ4→3→2→1とステップアップしたドライバーは彼が初のケースです。

 

ニコラス・ラティフィ wiki情報

名前:ニコラス・ラティフィ
生年月日:19951年6月29日
国籍:カナダ
所属チーム:ロキット・ウィリアムズ・レーシング
所属年数:1年目
デビュー年:2020年オーストラリアGP予定

 

 

ニコラス・ラティフィは2009年からカートのキャリアをスタートさせ、2012年まで各選手権へ参戦して腕を磨きました。コンチネンタル・タイヤ・スポーツカー・チャレンジ、トヨタ・レーシング・シリーズ、F3、フォーミラ・ルノー3.5シリーズ、ポルシェ・カレラカップ・イギリスを得てF1のテストドライバーになりました。

 

2016年3月14日、ワークス・チームとしてF1へ復帰したルノーから新たにテストドライバーとして契約を結んだことを発表しました。2017年もルノーに残留、ハンガリーGP後の合同テストに参加し、2018年からフォース・インディアのリザーブ兼テストドライバーを務めます。2019年はウィリアムズのリザーブドライバーを務めました。

 

F1ウィリアムズ2020の走行マシン

 

F1ウィリアムズの2020に走行するマシン情報が公開されています!ウィリアムズのマシンがどのようなスペックなのか、各パーツについて解説いたします。

 

エンジン

 

 

2013年5月にウィリアムズは、2014年より新たにメルセデスからエンジン供給を受けることを発表しましたメルセデスはウィリアムズにエンジン及びエネルギー回生システム(ERS)を含むパワーユニットを供給しますが、トランスミッションはウィリアムズが独自開発することになりました。

2019年ウィリアムズのエンジンは、メルセデスのM10 EQ Power+。冷却性能の強化によって昨季型よりもコンパクトになっているとみられます。

 

タイヤ

 

 

現在F1では13インチのホイールを履いています。ですが、2021年に大規模なレギュレーション変更を行う計画で、それに伴い現在13インチのホイールが18インチに変更されます。

 

ドライ用コンパウンドの種類は5種類あります。C1~C5と名称が付けられていて、C1が最も硬く、C5が最も軟らかいコンパウンドです。各グランプリに導入される3種類のコンパウンドをハード(ホワイト)、ミディアム(イエロー)、ソフト(レッド)と呼ぶことが決まっています。

 

昨シーズン、「フルウエット」と「インターミディエイト」には、高温用と低温用の2種類のレンジが存在しました。

 

今シーズン用のタイヤはより広範囲な使用が可能になったことから、2種類のレンジを用意する必要がなくなり、シーズンを通して1種類のみの「フルウエット」と「インターミディエイト」が使用されることになりました。

 

2019年新たにウイリアムズF1チームのスポンサーとなったROKiT創設者は元タイヤエンジニアで、役40年前にウィリアムズを担当していたそうです。

 

ホイール

 

 

ウィリアムズは、App Tech製ホイール採用しています。

 

ホイールベースは、車を横方向から見た時の前輪中心部から後輪中心部までの長さと、レーキ角、横方向から見た時の前傾角度との間には、空力学的に密接な関係があるとされています。

 

ウィリアムズは、ホイールベースは3644mmで最長との差は(54mm)で、レーキ角は1.68(度)で最多との差は0.47(度)です。

 

ステアリング

 

 

ステアリングは、車の舵取りとしての役割やブレーキバランスをはじめとするマシンのセッティングやピットとの通信、そしてエンジン回転数や駆動トルク量などの各種インフォメーションの表示など、多岐にわたる機能を備えています。

 

2019年ウイリアムズからF1復帰を果たしたロバート・クビサ。彼は2011年始めにラリー参戦中に大クラッシュを起こし、右腕に大怪我を負っていました。この怪我の後遺症により、彼の右腕はボタンやダイヤルを操作するのが難しい状況だったので、そのためクビサは今年のはじめからずっと、ステアリングの左側に、スイッチ類を移動させるようチームに求めてました。

 

ステアリング一つにしてもレースにおいてとても重要なことがよく分かります。またドライバーに合ったステアリングであることが非常に大事ですね。

 

F1ウィリアムズのスポンサー企業一覧

 

さて、F1出場チームにはやはり世界の一流企業のスポンサーにいるようですね!少し見ていきましょう!

 

Acronis

 

 

Acronisは、Windows・Macintosh・Linux・仮想マシン用のデータバックアップ・障害復旧・システム開発・ディスク管理ソフトウェアを開発・販売する多国籍企業です。日本法人はアクロニス・ジャパン株式会社です。

 

NETJETS

 

 

NETJETSは、バークシャー・ハサウェイの子会社で、ビジネスジェットの部分的所有権や持分を販売するアメリカ企業です。このような商品形態は、フラクショナル・オーナーシップと呼ばれています。ネットジェッツは1964年にエグゼクティブ・ジェット・アビエーション (Executive Jet Aviation) として設立されました。その会社はビジネスジェットのチャーターや機体管理を行う世界初の会社です。

 

TATA

 

 

TATAは、インド西部、マハーラーシュトラの州都ムンバイを拠点とするインドの企業グループです。ビルラ、リライアンスと並び、インド3大財閥(インド財閥も参照)のひとつであり、サブグループに分かれていない単一の財閥としてはインド最大です。

 

インドにおける産業や商業に幅広く関与しており、ほとんどの領域で上位の勢力になっています。現在、会長職は元会長のラタン・タタが暫定的に務めています。構成企業100社以上。車(タタ・モーター図)、鉄(タタ製鉄)、IT、電力で売り上げの8割を占めています。

 

Symantec

 

Symantecは、1982年に設立された、アメリカ合衆国カリフフォルニア州にあるソフトウェア会社です。日本法人は1994年設立の株式会社シマンテックです。2019年11月ブロードコムが法人向けセキュリティ事業を買収し子会社化、それ以外の部門はアリゾナ州に本拠を置く別会社のNortonLifeLock Inc.となりました。

 

Rexona

 

 

Rexonaは、オーストラリアで作成され、ユニリーバによって製造された消臭および制汗剤のブランドです。ほとんどの国でRexonaという名前で販売されていますが、英国とアイルランドではSure、米国とカナダではDegree、日本と韓国ではRexena、南アフリカではShieldとして知られています。

 

(2019年のスポンサー情報です)

F1ウィリアムズ2020年にPU(パワーユニット)変更の噂

 

 

ウィリアムズ・レーシングは2020年シーズンに向けて、パワーユニットの供給元をメルセデスからルノーへと変更しようとした事がありました。変更の理由に、メルセデスがパワーユニットとギアボックスをセットで売り込もうとしていて、ウィリアムズは自らのエンジニアリングを誇りに思っており、ギアボックスの自社製造に拘りを貫いていたからです。

 

結局ウイリアムズは、2021年から5年の契約延長を行う旨の原契約を結び、2025年末までメルセデスAMGハイパフォーマンス・パワートレインズが製造するパワーユニットの供給を受けることが確定しました。ウイリアムズは今後もトランスミッションは自社で製造します。

 

F1ウィリアムズのツイッターでの評価・評判

 

ここではウィリアムズのツイッターでの評価などをみていきたいと思います!

 

 

2019年のウィリアムズの結果は、決して良いと言えるものではありませんでした。強かったころのウィリアムズを観てきた分、また上位で競っているウィリアムズを観たいですね!今年のウィリアムズに期待です!!

 

https://twitter.com/Chibano_RA/status/1206561024309989376

 

このマシンは1992年ナイジェル・マンセルがドライバーズタイトルを獲りました。この型は今でもとても人気がありますね。F1は時代と共に進化していますが、色あせない物もたしかにあるような気がします。

 

 

フランク・ウィリアムズは本当に長くF1の最前線にいますね。昔から観ている人も、最近また観だした人もこの人の存在には特別な感じがするのではないでしょうか。

 

 

F1のスポンサー事情も、常にシビアな世界で、F1ではスポンサー状況がチーム運営にも大きく左右します。個人的にですがどのチームであっても、経営的に厳しいチームにスポンサーがつくとホッとします。

 

https://twitter.com/Takoma_Motorfan/status/1095307819295727616

 

これは個人的によく似ているなと思い載せました(笑)。夏にはとても涼し気ですね。そして何よりレース中にすぐ分かる、目立つ色がいいですね!

 

F1ウィリアムズのグッズや動画配信状況

 

さて、F1ウィリアムズのグッズや、ウィリアムズの活躍を視聴できる動画配信状況についてサクッとまとめていきます!

 

ウィリアムズのグッズ

 

さて、まずはウィリアムズのグッズを解説していきます!F1ウィリアムズのファンにとってはかなりの代物になると思います!

 

MINICHAMPS 1/43スケール ウィリアムズ ルノー FW16 A.セナ パシフィックGP 1994 セナコレクション 547940202

 

こちらは、1994年ウィリアムズ・ルノー時代のFW16、アイルトン・セナが乗っていたマシンの1/43サイズです。懐かしいですね。26年前です。マシンの形状も現在とは大きく変わりました。

 

MINICHAMPS 1/43スケール ウィリアムズ FW34 #18 P.マルドナード 2012

 

こちらは、ウィリアムズFW34 #18 P・マルドナード2012のマシンの1/43スケールです。もう今の型とほぼ変わりません。上記のアイテムと一緒に並べて、時代を感じるのもいいですね。

 

どれも入手しておきたいアイテムですね!

 

F1ウィリアムズの走行を視聴できる動画配信状況

 

さて、ここまでウィリアムズの詳細を解説してきましたが、このウィリアムズのF1での走行を視聴できる動画配信サービスを振り返っておきましょう!

 

おすすめVODはこれ!

DAZN・・・◎最もおすすめ!コスパ高い&F1、F2、F3を視聴可能!

スカパー!フジテレビNEXT・・・〇コスパはDAZNに劣る、F1全レース視聴可能!

スカチャン2 4K・・・〇コスパはDAZNに劣る、F1全レース視聴可能!

 

ノボくん
F1の視聴は間違いなくDAZNがオススメ!スポーツ専門のVODサービスでありF1ファンには最適案になります!参考までにDAZNのF1関連の情報はこちらからご覧いただけます!

 

オススメの記事

 

DAZN(ダゾーン)でF1F2F3視聴時のメリットデメリットやSNSの口コミや感想をご紹介!

  本日はDAZNでF1(エフワン)を視聴する為に契約を検討されている方必見!実際にDAZNを契約されている方にお伺いしたF1を視聴する際のメリットやデメリットをご紹介します!   ...

続きを見る

DAZNダゾーンでF1&F2&F3は全レース放送される?実況/解説者の評判やフジテレビNEXTと徹底比較

  DAZNでF1を視聴検討中の方必見!   本記事では、動画配信サービスDAZNでF1&F2&F3の全レースが放送されるのかの確認結果をはじめ、DAZNの実況/解 ...

続きを見る

DAZN(ダゾーン)F1&F2&F3のハイライトや見逃し配信の評判や口コミを紹介

  DAZNでF1を視聴検討中の方必見!   本記事では、動画配信サービスDAZNでF1&F2&F3のハイライトや見逃し配信が放送されるのかの確認結果と、その口コミ ...

続きを見る

DAZNダゾーンで放送予定のF1&F2&F3の注目選手のレースを番組表から紹介

  DAZNでF1を視聴検討中の方必見!   本記事では、動画配信サービスDAZNで配信されているF1&F2&F3の中から注目の選手やF1で活躍されている日本人を紹 ...

続きを見る

 

本日のまとめ

 

今回はウィリアムズについてご紹介しました。

 

2019年ウィリアムズは低迷していましたが、ウィリアムズのような長い歴史のあるチームには、輝かしい栄光の裏に、今みたいに少し大変な時期もあります。

 

今シーズンはまた速いウィリアムズが戻ってくることに期待したいですね!

 

是非、F1の視聴をご検討中の方はDAZNの一ヶ月トライアルから始めてみてはいかがでしょうか?

 

DAZN詳細はこちらから

DAZN公式サイト!

※1ヶ月無料トライアル可能

p;

-DAZN, F1, スカパー, モータースポーツ

Copyright© Sports BigAir , 2020 All Rights Reserved.