DAZN F1 スカパー スポーツVOD モータースポーツ

メルセデスルイスハミルトンのタイムトライアルチャレンジやF1グランプリの無料視聴方法

 

2019年の絶対王者!ルイス・ハミルトン。ルイス・ハミルトンのF1での活躍は勿論ですが、wiki情報や年俸にレースにおけるルイスハミルトンの評価・評判なども気になるところです。

 

本記事ではルイス・ハミルトンの年俸やレースの評価・評判に加え、2019出場グランプリのレースを解説していきます。

 

ルイス・ハミルトン wiki情報

名前:ルイス・ハミルトン
国籍:イギリス
生年月日:1985年1月7日
所属チーム:メルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム
所属年数:8年目
F1デビュー戦:2007年オーストラリアGP(結果3位)
F1初勝利:2007年カナダGP
F1デビューチーム:マクラーレン・メルセデス
F1優勝回数:84回
2019年順位:1位(413ポイント)
過去の経歴:1993年カートを始める・2001年ジュニアフォーミラ参戦・2004年F3参戦・2006年GP2参戦
2019年ルイス・ハミルトン年俸:推定約56億2480万円

 

2019年の絶対王者!ルイス・ハミルトンは、レースで速いだけではなく、とても素晴らしい人物です。その素晴らしさが分かるところが節々にありました。

 

2019年、3年連続通算6度目のワールドチャンピオンを獲得したハミルトン。彼はデビューした時から異才を放っていました。

 

デビュー戦では3位に入り、デビューしてから6戦目でポールトゥウィンを果たします。いくら強いマシンに乗ったとはいえ、ここまでの成績はなかなか出せるものではありません。

 

そしてハミルトンは年々記録を打ち立てていきました。史上最年少ポイントリーダーを22歳96日で獲得し、参戦初年度の記録では4つ打ち立て、他にも多くの記録を更新し続けてきました。

 

中でも通算獲得ポイント は3431で 歴代1位、そして今までミハエル・シューマッハが持っていたうちの4つの記録を更新しました。

 

まさに飛ぶ鳥を落とす勢いです。この先も彼は記録を更新し続けるのではないでしょうか。

 

ハミルトンの2019年の年俸は推定約56億2480万円だと言われています。「ご、五十六億~!?」と声が出そうですが、正直ケタが凄すぎて凄さがイマイチ分かりません(笑)。

 

ですがこれだけの才能、経歴があれば当然の金額だと思いました。またスポンサーと個人契約などもあるので総額にしたらもっと貰っているのかもしれませんね。

 

ルイス・ハミルトンの弟ニックハミルトンもレーサーだった!

 

 

  • 名前:ニコラス(ニック)・ハミルトン
  • 生年月日:1992年3月28日

 

みなさん、ハミルトンには弟さんがいるのをご存じでしたか?7歳下の弟ニック・ハミルトンです。

 

ニコラス(ニック)・ハミルトンはイギリスのツーリングカー選手権で現在競っているイギリスのレーシングドライバーです。

 

彼は脳性麻痺のために特別に改造された車でレースをしています。 ニックは、ルイス・ハミルトンの父方の兄弟です

 

ニックはは2008年まで車椅子生活をしていました。兄に憧れ、障害があるにもかかわらずカーレーサーを目指し、厳しいトレーニングの末に、兄と同じ研修所に入ります。

 

2011年の春、ついにデビュー。しかしデビュー後は、苦しいレースが続きました。そんなニックを、家族は常に温かく見守っているそうです。

 

レーサーになるきっかけは、彼はゲームのカーレースがとても上手だったようで、ルイスに「お前はオンラインだとこんなに速いじゃないか。

 

なぜ現実でもそれを目指そうとしないんだ?」と言われ、その後何度かサーキットへと足を運んだニコラスは自信を深め、ジムに通って脚を動かせるようトレーニングを積み重ね、レーサーとしての道へと進んでいきました。

 

ルイス・ハミルトンのタイムトライルチャレンジとは?

 

こちらは、『グランツ―リスモSPORT』の有料コンテンツ、”ルイス・ハミルトン タイムトライアルチャレンジです。まずはこちらをご覧ください。

 

 

このコンテンツは、2019年11月22日〜24日(現地時間)の期間、国際自動車連盟(FIA)公認の世界選手権、“FIAグランツーリスモチャンピオンシップ 2019”ワールドファイナルが行われたモナコで発表されたものです。

 

『GT SPORT』としては、初の有料追加コンテンツになりました。

 

その内容は、ルイス・ハミルトン選手の手によるリプレイゴーストと走行することができるそうです。

 

現役最強ドライバーの走りを目の当たりにしながら走行練習を行うことが可能になっていて、また、コース攻略を実際にルイス・ハミルトン選手が行ってくれる攻略ヒントビデオガイドも用意されています。

 

各チャレンジの達成レベルに応じて特別報酬としてプレゼントカーが獲得できるほか、より厳しい条件をクリアしたユーザーには、ルイス・ハミルトンのチーム“プロジェクト44”がデザインを監修した特別なプライズも用意されているそうです。

 

そんな史上最速のドライバーに誰もが挑戦できるこのコンテンツは、2019年11月28日にプレイステーションストアにて配信開始。価格は815円[税抜]です。

 

実物かと思う程のグラフィックでした。もうゲームの世界と現実の見境がつかなくなってきている気さえもします…。モータースポーツ好きとしては、一度はやってみたいゲームですね!!

 

ルイス・ハミルトンツイッターでのレースの評価・評判

 

さて、ルイス・ハミルトンの活躍はさることながら、F1視聴者やF1ファンは彼のレースをどのように評価しているのかピックアップしてみたいと思います。

 

 

レース中継が面白いのはもちろん、総集編で最初から流れで観ても面白いかもしれません!印象に残っていた場面をもう一度観ることが出来たり、また、忘れていた展開を思い出したりして、楽しみ方も倍になりそうですね!

 

 

とても彼の人柄が出ている意見だなと思いました。

 

F1は全てにおいて大きなお金が動きます。皆一番最初に、カートから始めるドライバーがほとんどですが、そのカートからもうお金がかかってきます。今度は上に上がっていくと、中には持参金を持ってシートに乗るドライバーもいます。

 

それもこれも2台のマシンを走らせるために650億~700億というお金が動くためです。F1は何にしてもお金がかかりますね(苦笑)

 

 

全てのドライバーが全力でレースに挑み、そして結果が必ず付いてきます。どんな順位だろうと受け入れ、相手を称えることが出来る精神が素晴らしいなと思いました。

 

 

ハミルトンが憧れたように、今はハミルトンが皆のスーパーマンなのではないでしょうか。

 

 

不死鳥ラウダ。彼がこの世を去ったことは本当に悲しい出来事でした。

 

ラウダ逝去の一報を聞いたハミルトンはショックのあまり、モナコGPで予定されていたFIAの記者会見を欠席したほどだったみたいですね。彼を知るすべての人がショックを受けた出来事でした。

 

ルイス・ハミルトン出場の2019のグランプリレース動画を解説

 

ルイス・ハミルトンが2019年に出場したグランプリレースの内、3つのグランプリをピックアップし解説いたします。かなり痺れる走行を見せてくれています!

 

ブラジルGP:2019年11月17日開催

 

 

こちらは、2019年ブラジルGPのガスリーvsハミルトン(ファイナルラップ)のハミルトンのオンボード映像です。

 

どちらかと言えば、先を行くガスリーの勝利の瞬間を見た映像なのですが、このハミルトンの最後まで抜きにかかる映像、鬼気迫った走りで、何度も観てしまいました。王者の貫禄がでているようです。

 

そして彼の特徴、迷いのない走りが見事に出ている走りではないでしょうか。抜けそうで抜けない。これぞF1です。近年稀にみるファイナルラップだったと思います。

 

また、この絶対王者から前を守りきったガスリーは、どんな心境でマシンを操っていたのでしょう。ガスリーの立場になるとドキドキしてきますね。

 

日本GP:2017年10月8日開催

 

 

こちらは、2017年日本GPのハミルトンのオンボード映像です。鈴鹿名物の観覧車がありました。これは予選の映像ですね。

 

そしてとにかく速い!もうノーブレーキなのかと思うぐらい!1コーナーから速さが異次元です。全てにおいてちょっと考えられない程のスピードで信じられないぐらいです。

 

またこれはオンボード映像で、ドライバーの目線はもっと下なので、きっともっと体感的に速さを感じやすいと思うんですね、このスピードで突っ走るドライバーたちはやはり只者ではない!と改めて思いました。

 

ドイツGP:2012年7月22日開催

 

 

少し古いグランプリの映像ですが、2012年のドイツGPでハミルトンvsベッテルvsアロンソの激しいバトルの映像です。

 

最初はアロンソ、ハミルトン、ベッテルという順位での争いでしたが、途中ジェンソン・バトンやニコ・ロズベルグのオンボード映像も出てきました。

 

そしてこの映像何が凄いって、序盤にベッテルが片手を上げ何か訴えている様子で、片手運転をしているんです!そのスピードは左側のスピードメーターを見ると、190…200…250…kmとスピードが上がる中、片手です、、、。

 

またハミルトンは8年前も上位集団で戦っていました。そして今では誰も寄せ付けない勢いです。2020年もハミルトンの活躍に期待です!!

 

F1GP2020予選から決勝まで視聴できる動画配信サービス比較!DAZNが最もお得!

 

結論

  • F1予選から決勝の全レースを視聴できる動画配信サービスはDAZN、フジテレビNEXT、スカチャンの3つです!
  • 最もお得な動画配信サービスはDAZNです!DAZNは、全GPのフリー走行、予選、決勝を月額1,750円で視聴可能!
  • F1以外のJリーグ、海外サッカー、野球、MLB、ラグビー、テニス等、人気スポーツの配信種類が豊富!しかも追加費用なし!
  • スポーツオフシーズンは契約の一時停止が可能!オンシーズンに契約を再開できるのはDAZNだけ!
  • ということで、コスパが圧倒的に高く、契約の融通が効くというのがDAZNを最もオススメする理由です。
  • フジテレビNEXT、スカチャンの2つは、高画質の大画面テレビやレコーダーで録画したい場合に契約を検討しましょう!

 

以下は予選から決勝までの全レースを視聴できるDAZN、フジテレビNEXT、スカチャンの比較表になります!

 

項目名
特徴・予選から決勝まで全レース全グランプリを視聴可能
・F1、F2、F3が視聴可能なのはDAZNだけ!
・マルチアングルで視聴可能
・予選から決勝まで全レース全グランプリ視聴可能
・録画可能
・予選から決勝まで全レース全グランプリを視聴可能
・4K高画質視聴可能
・録画可能
・予選から決勝まで全レース全グランプリ視聴可能
・フジテレビONE/TWO/NEXTが見放題!
・録画可能
料金プラン月額¥1,750
*DAZN for docomo ¥980
月額¥1,769
(基本料¥429+フジテレビNEXT¥1,320)
月額¥1,969
(基本料¥429+スカチャン2 4K ¥1,540)
月額¥2,079
(基本料¥429+フジテレビONE/TWO/NEXT¥1,650)
前提条件モバイル or Wi-Fi or 光インターネットいずれかの契約が必要・BSCSがTVで映ること
・アンテナ設置工事 or 光インターネット契約が必要
・BSCSがTVで映ること
・アンテナ設置工事 or 光インターネット契約が必要
・BSCSがTVで映ること
・アンテナ設置工事 or 光インターネット契約が必要
リアルタイム配信ありありありあり
見逃し配信ありなしなしなし
動画ダウンロード不可不可不可可能
*対象外の作品も有り
アカウント共有6台まで登録可
*共有は原則NG
5台まで登録可
*5台以上の場合、視聴履歴の削除が必要
5台まで登録可
*5台以上の場合、視聴履歴の削除が必要
5台まで登録可
*5台以上の場合、新たにWebIDの発行が必要
同時視聴可能(同時2台迄)不可不可可能
クレジットカード使用可使用可使用可使用可

 

それでは、なぜ DAZNが最も優れているのか? その理由を説明していきたいと思います!

 

DAZN:予選から決勝まで全グランプリライブ中継

DAZNとは......

年間130以上のスポーツコンテンツが年間10000試合以上、見放題!
UEFAチャンピオンズリーグ独占、明治安田生命Jリーグ全試合、プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエA、プロ野球 (NPB)、MLB、F1 TM、女子テニス WTA、Vリーグ、NFL、その他多数のスポーツを世界中に配信します!

 

DAZNを最もお薦めする理由

 

結論

  • F1の全レースを予選から全て配信している動画配信サービスの中で最もコスパが高いからです!しかもF1、F2、F3の配信までカバーしています!

 

DAZNで視聴可能なF1コンテンツ

 

予選から全てのレースを配信していて、F1、F2、F3の配信もできる動画配信サービスはDAZNだけです!以下のF1全レースを視聴可能です!

 

日程(開催地)グランプリ名開催地
中止オーストラリアメルボルン
現時点 延期バーレーンサクヒール
現時点 延期ベトナムハイノ*
現時点 延期中国上海
現時点 延期オランダザントフールド*
現時点 延期スペインバルセロナ
中止モナコモンテカルロ
現時点 延期アゼルバイジャンバクー
6月14日カナダモントリオール
6月28日フランスル・キャステレ
7月 5日オーストリアシュビールベルグ
7月19日イギリスシルバーストン
8月 2日ハンガリーブダべスト
8月30日ベルギースバ・フランコルシャン
9月 6日イタリアモンツァ
9月20日シンガポールマリーナベイ
9月27日ロシアソチ
10月11日日本鈴鹿
10月25日アメリカオースティン
11月 1日メキシコメキシコシティ
11月15日ブラジルサンバウロ
11月29日アブダビヤスマリーナ

※サーキットの公認が必要
※2019年10月4日に発表された情報です。今後変わる可能性もあります。

 

追記:COVID-19感染拡大のため、オーストラリアGPとモナコGPが中止、バーレーン、ベトナム、中国、オランダ、スペイン、アゼルバイジャンGPが延期となりました。新しい日程はまだ発表されていません。(2020年3月23日)

 

 

ノボくん
F1の年間全レースを視聴可能のようですね!とにかく素晴らしい!

 

DAZN料金体系+無料特典

 

DAZNの料金体系は、通常料金とドコモ利用者(DAZN for docomo)の2つの料金体系になります。ドコモユーザの場合、月額が980円とかなり割安になるようですね!

 

DAZNDAZN for docomo
月額¥1,750月額¥980

 

また、DAZN には登録後1ヶ月間無料で利用できるトライアル期間がありますので、契約から1ヶ月以内に解約した場合でも、費用は一切かかかることはありません!まずは契約して試してみることができるのもDAZN のメリットの一つです!

 

DAZN for docomoの詳細は
こちらで解説しております↓


 

DAZNで視聴可能なF1のレースや、どんな方にDAZNがオススメなのかが理解できたところで、早速、DAZNのオススメポイントをご紹介していきます!

 

DAZNの特徴

 

〇:視聴可、×:視聴不可

DAZNの特徴
F1コンテンツ全グランプリ予選から決勝まで全レースをライブ中継
F1 2019 総集編
F1名選手ドキュメンタリー
独自機能F1をマルチアングルで視聴可能
シーズンオフの契約一時停止が可能
無料期間1ヶ月無料トライアル可能
月額料金(税抜)1,750円
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン、テレビ
公式サイトDAZN公式サイト

 

特に以下のメリットは、他の動画配信サービスと差別化できる超オススメポイントです!

 


・圧倒的なスポーツ種類数で試合フル動画を視聴可能!

・見逃し配信やハイライト動画で満足行くまで目当ての動画を視聴可能!(1週間視聴が有効)

・1アカウントをマルチデバイス共有可能で家族で楽しめる!

 

DAZNのオススメポイントはスポーツ動画配信サービスの中でも随一を誇ります!早速試してみる価値はあると思いますよ!是非、1ヶ月間の無料トライアルを楽しまれてみてはいかがでしょうか?

 

DAZN詳細はこちら

DAZN公式サイト

※1ヶ月無料トライアル可能!

 

スカパー!フジテレビNEXT:テレビレコーダーで録画可能

スカパー!とは......

合計11ジャンルの50チャンネルからなる衛星通信を介して放送される有料コンテンツです!

配信ジャンル.......映画、スポーツ、総合エンタメ、海外ドラマ(バラエティ、韓流)、国内(ドラマ、バラエティ、舞台)、アニメ、ドキュメンタリー、ニュース、趣味・娯楽、教育

 

スカパーの提供チャンネルの中から、F1により強く、スポーツや音楽のライブ配信に力を入れているチャンネルとしてフジテレビNEXTはなかなかおすすめです!

 

フジテレビNEXTの特徴

 

まずは、フジテレビNEXTの特徴を見てみましょう!ご覧の通りF1GP2020の全レースを視聴可能です。

 

〇:視聴可、×:視聴不可

フジテレビNEXTの特徴
F1コンテンツ全グランプリ予選から決勝まで全レースをライブ中継
F1GPニュースインターネットライブ配信
独自機能レコーダー録画可能
オンデマンドアプリを無料利用可能
無料期間加入月(最低利用期間有り)
月額料金(税抜)2,079円(基本料金429円+フジテレビONE・TWO・NEXT:1,890円)
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン、テレビ
公式サイトフジテレビONE・TWO・NEXT

 

フジテレビNEXTの料金体系と無料特典

 

フジテレビNEXTを視聴する場合、申し込み月は加入料、基本料、視聴料は無料で視聴できます!翌月以降は以下の視聴料金で楽しむことができます!

 

・基本料429円(税込)+ 視聴料1,590円(税込)

 

スカパーは加入月は無料になるため、スカパーを契約する場合はフジテレビNEXTを視聴する方法がオススメです!

 

さてさて、フジテレビNEXTのオススメポイントをご紹介しましたが、他動画配信サービスよりもフジテレビNEXTが優れている点は以下になります。

 


・視聴したい番組をテレビと連携させることで録画が可能!

・圧倒的な種類の番組チャンネル数を誇り選択肢が豊富!

・基本使用料429円からなのでスモールスタートが可能!

 

スカパー!フジテレビNEXTの詳細はこちら

スカパー!公式サイト

※契約初月は無料

スカパー!スカチャン2 4K:4K高画質でGP動画視聴と録画可能

 

スカチャン2 4Kの特徴

 

まずは、スカチャン2 4Kの特徴を見てみましょう!ご覧の通りF1GP2020のフリー走行から全レースのライブ中継を視聴可能です。

 

〇:視聴可、×:視聴不可

スカチャン2 4Kの特徴
F1コンテンツ各GPフリー走行
各GP公式予選と決勝
独自機能レコーダーで録画可能
4K高画質動画を視聴可能
無料期間加入月(最低利用期間有り)
月額料金(税抜)2,079円(基本料金429円+フジテレビONE・TWO・NEXT:1,890円)
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン、テレビ
公式サイトスカチャン2 4K

 

スカチャン2 4Kで配信している動画では、大会のライブ中継動画を4Kで視聴することができます!レースを見逃した方向けへの再放送も放送されています。

 

従来のフルハイビジョンの4倍の画素数で、よりキメ細かな超高精細映像を楽しめます!大画面の4K対応テレビを通して見ることで、あたかもその場にいるかのような臨場感をお届けします。

 

F1フリー走行から決勝まで全21戦全セッションを、スカパー! 4Kチャンネル「スカチャン2 4K」で生中継します!

 

スカチャン2 4Kの料金体系と無料特典

 

スカチャン2 4Kを視聴する場合、申し込み月は加入料、基本料、視聴料は無料で視聴できます!翌月以降は以下の視聴料金で楽しむことができます!

 

・基本料429円(税込)+ 視聴料1,540円(税込)

 

スカパーは加入月は無料になるため、スカパーを契約する場合はスカチャン2 4Kを視聴する方法がオススメです!

 


・視聴したい番組をテレビと連携させることで録画が可能!

・4K高画質動画でF1グランプリ動画を視聴可能!

・基本使用料429円からなのでスモールスタートが可能!

 

スカパー!スカチャン2 4Kの詳細はこちら

スカパー!公式サイト

※契約初月は無料

 

ここまで、F1グランプリ2020のライブ中継やオンデマンド配信サービスを堪能できる3つの動画配信サービスをご紹介しました。是非あなたにとってお得な動画配信サービスを選択してみてはいかがでしょうか。

 

本日のまとめ

 

今回は2019年F1王者ルイス・ハミルトンについてご紹介しました。

 

彼は、レーサーとしても人としても、とても強くまた思いやりのある素晴らしい性格の持ち主だとつくづく実感させられました。

 

そんな彼だからこそ、いつも周りには協力を惜しまない人たちが集まり、優勝へと導いてくれるのかもしれませんね。もちろん実力は彼の力ですが…(笑)

 

数々の記録も打ち立て、あと一回ワールドチャンピョンになったら、あのミハエル・シューマッハの持つ記録、7回に並びます。2020年のハミルトンのレースがとても楽しみですね!

 

-DAZN, F1, スカパー, スポーツVOD, モータースポーツ

Copyright© Sports BigAir , 2020 All Rights Reserved.