DAZN F1 スカパー スポーツVOD モータースポーツ

フェラーリセバスチャンベッテルツイッターの評価・評判や出場グランプリの無料視聴方法

もくじ

 

セバスチャン・ベッテルのF1での活躍は勿論ですが、wiki情報や年俸にレースにおけるセバスチャンベッテルの評価・評判なども気になるところです。

 

本記事ではセバスチャン・ベッテルの年俸やレースの評価・評判に加え、2019出場グランプリのレースを解説していきます。

 

セバスチャン・ベッテル wiki情報

名前:セバスチャン・ベッテル
国籍:ドイツ
生年月日:1987年7月3日
所属チーム: スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ
所属年数:6年目
F1デビュー戦:2007年アメリカGP(結果8位)
F1初勝利:2008年イタリアGP
F1デビューチーム:BMWザウバー
F1優勝回数:53回
2019年順位:5位(240ポイント)
過去の経歴:ドイツ・ジュニアカート選手権(2001,2002年)・2001年ヨーロッパICAジュニア選手権・2005年F3ユーロシリーズ参戦
2019年セバスチャンベッテル年俸:約42億8000万円

 

 

セバスチャン・ベッテルはドイツ人ドライバーです。F1ではドイツ人ドライバーは多く、2010年には24人中5人がドイツ人ドライバーでした。育成システムが徹底していると言われています。

 

ベッテルは、1995年にカートを始め、2002年までにドイツ・ジュニアカート選手権、(2001・2002年)、ヨーロッパICAジュニア選手権(2001年)などでチャンピオンタイトルを獲得します。

 

2003年にはドイツフォーミラ・BMW選手権に参戦し、初年度は19戦中5勝でランキング2位になり、2年目には20戦中18勝、全戦表彰台という圧倒的な成績でチャンピオンとなりました。

 

F1には、2007年第6戦カナダGPで大クラッシュしたBMWザウバーのロバート・クビサが第7戦アメリカGPを欠場したため、代役として急遽F1に参戦することとなります。この19歳349日で参加したレースで8位に入賞しましす。

 

ジェンソン・バトンの20歳67日を更新し、当時のF1史上最年少入賞記録を樹立しました。(2014年にダニール・クビアトが、さらに2015年にマックス・フェルスタッペンが更新している)。

 

第8戦以降はバート・クビサが復帰したため出走できなかったが、デビュー戦での活躍が認められ、第11戦ハンガリーGPからスコット・スピードに代わり、トロロッソのレギュラードライバーとして参戦することになりました。

 

2009年から2014年までレッドブルに所属し、2015年からフェラーリに所属しています。

 

2019年セバスチャンベッテルの年俸ですが、ベッテルの年俸はルイス・ハミルトンに続いて、2番目に高額と言われています。経験もあり、過去には4度ワールドチャンピョンになっているので順当な金額ではないでしょうか。

 

長年の恋人ハンナ・プラターと結婚

 

 

ベッテルは、2019年、高校時代の恋人であるハンナ・プラターを入籍したことが明らかになりました。

 

ハンナ・プラター wiki情報

名前:ハンナ・プラター
国籍:ドイツ
生年月日:1987年
子供:エミリー・ベッテル、マチルダ・ベッテル

 

 

ベッテルは、高校時代の友人である1学年年下のハンナ・プラターと15年近くに渡って交際を続けていました。二人の間には子供がいましたが、独身を貫いてきました。

 

ドイツ人は結婚というシステムに対して懐疑的であり、3人に1人は結婚が古めかしい習慣だと感じているようです。

 

ベッテルは2010年にスイスに自宅を設け、ハンナと暮らし始めました。

 

そして2014年には長女エミリー、2015年に次女マチルダが誕生した時も、まだ二人は籍を入れていませんでした。

 

ベッテルはプライベートを公にする事を好まず、ハンナ・プラターもまたベッテルの仕事を邪魔したくはないとしており、その実像はあまり知られていないません。

 

よく海外では、結婚制度にこだわりがない人が多いという話は聞いたりします。日本も近い将来、それほど制度にはこだわらない時代が来るかもしれないですね。個人的には素敵な関係だと思います。

 

セバスチャン・ベッテル装着のヘルメット

 

 

こちらが2019年セバスチャン・ベッテルのヘルメットです。

 

 

これは、2019年日本GPに持ち込んだヘルメットです。

 

F1ドライバーは毎年ヘルメットのデザインを変更しますが、その中でもベッテルは、ヘルメットにたくさんの想いを込めてデザインしています。

 

ほぼすべてのレースで異なるヘルメットを着用していることで知られているベッテルですが、、全体的な見た目の印象はそのままに特別な要素やデザインを加えることでルールを回避しています。

 

と言うのも、2015年からのF1スポーティングレギュレーションにより、ドライバーはシーズンを通じて、”実質的に同じ配色”のヘルメットを装着することが義務付けられています。

 

理由には、ドライバーがコース上を走っている際に、簡単に見分けがつくようにだそうです。

 

ベッテルは国旗の線のところや、ワンポイントのデザインなどを入れて回避しているんですね。日本GPでは国旗の線のところに”SUZUKA”の文字と、背面に赤い忍者の絵を入れたヘルメットを用意していました。

 

ヘルメットはサッカー選手のユニホーム交換みたいに、ドライバー同士交換することがあるようです。ベッテルのヘルメットはとても人気がありそうですね。

 

セバスチャン・ベッテルのツイッターでのレースの評価・評判

 

さて、セバスチャンベッテルの活躍はさることながら、F1視聴者やF1ファンは彼のレースをどのように評価しているのかピックアップしてみたいと思います。

 

 

日本GPは、ポイントの行方も気になりましたね。ドライバーズだったっり、コンストラクターズだったりとそろそろ決まりかける時期なので、応援にも熱が入ります。

 

 

自信がリタイヤしたにも関わらず、相手を称えています。ジェントルマンですね。とても素敵なひとときだと思いました。

 

 

F1ドライバーの中には、このように環境問題について発言する人も少なくありません。ですがF1から排出されるCO2も問題視されており、そこを指摘されてしまうこともあるようです。

 

 

ファンとしては本当にたまらない瞬間ですね!また後ろの花火がちょうどいい感じに演出しています。

 

 

この引退が流れた時、”ハミルトンがフェラーリ移籍説”を言われた時の返しが好きです。「彼はすでにフェラーリのドライバーだと思うよ。違う? だから何も変わらない」とベッテルはジョークで返しました。

 

「彼は良い顧客だと思う。彼は複数台フェラーリを所有している」確かにそうだ(笑)と思わず言いそうになっちゃいますね。

 

セバスチャン・ベッテルの2019のグランプリレース動画を解説

 

セバスチャンベッテルが2019年に出場したグランプリレースの内、3つのグランプリをピックアップし解説いたします。かなり痺れる走行を見せてくれています!

 

日本GP:2019年10月13日開催

 

 

ベッテル、スタート一瞬遅れましたね(焦)せっかくのフェラーリフロントロー独占で、コンストラクターズタイトル獲得のチャンスがあったのですが、メルセデスが獲得することとなりました。

 

また、フェルスタッペンとルクレールが接触により失速し、ドライバーズポイントもハミルトンとの差を埋めることが出来るドライバーはボッタスのみとなります。

 

メルセデスのドライバーのいずれかが今季のドライバーズタイトルを獲得する状況となり、F1史上初のダブルタイトルでの6連覇もここで確定しました。

 

フェラーリ初走行:2014年11月14日開催

 

 

2015年にレッドブルからフェラーリに移籍したベッテルの初走行のオンボード映像です。

 

その前の週のアブダビテストでは、レッドブルがベッテルがフェラーリを走らせることを認めず、フェラーリデビューを果たすことができなかったようです。

 

だが、レッドブルとの契約が終了し、セバスチャン・ベッテルは、土曜日の朝にフィオラノで2年前のフェラーリ F2012を走らせました。

 

やはり契約しているうちはとても厳しいのですね。

 

またヘルメットにこだわりのあるベッテルは、白をベースに“29.11.14”の日付とイタリア語で“フェラーリとの初めての一日”とのメッセージを入れたヘルメットを着用しました。

 

韓国GP:2010年~2013年開催

 

 

こちらは、レッドブル時代のベッテルが、今は開催されていない韓国GPの韓国インターナショナルサーキットの説明を行っています。

 

韓国GPは2010年から2013年まで開催されました。ですが、不採算を理由に4回の開催で打ち切られてしまいました。

 

宿泊施設問題、サーキット施設不備問題、マーシャル習熟度不足、観客の少なさ、低い収益性と赤字と、問題はかなり深刻だったようです。

 

個人的にですが、コースとしては面白そうな気がします。ただ、これはCGで実際とは異なるので何とも言えませんが…。

 

何とかして修繕することは出来なかったのでしょうか。

 

F1GP2020全レース見れるDAZN&フジテレビNEXT&スカチャン2を比較!DAZNが最もお得!

 

結論

  • DAZNが最もお得です!全GPのフリー走行、予選、決勝を月額1,750円で視聴できます。全サービスでコスパが圧倒的に高い!
  • F1以外のJリーグ、海外サッカー、野球、MLB、ラグビー、テニス等、人気スポーツの配信種類が豊富!しかも追加費用なし!
  • スポーツオフシーズンは契約の一時停止が可能!オンシーズンに契約を再開できるのはDAZNだけ!

 

 

各種スポーツVODサービスの中でも、予選から決勝までの全レースを視聴できるVODサービスの比較表になります!

 

項目名
特徴・予選から決勝まで全レース全グランプリを視聴可能
・F1、F2、F3が視聴可能なのはDAZNだけ!
・マルチアングルで視聴可能
・予選から決勝まで全レース全グランプリ視聴可能
・録画可能
・予選から決勝まで全レース全グランプリを視聴可能
・4K高画質視聴可能
・録画可能
・予選から決勝まで全レース全グランプリ視聴可能
・フジテレビONE/TWO/NEXTが見放題!
・録画可能
料金プラン月額¥1,750
*DAZN for docomo ¥980
月額¥1,769
(基本料¥429+フジテレビNEXT¥1,320)
月額¥1,969
(基本料¥429+スカチャン2 4K ¥1,540)
月額¥2,079
(基本料¥429+フジテレビONE/TWO/NEXT¥1,650)
前提条件モバイル or Wi-Fi or 光インターネットいずれかの契約が必要・BSCSがTVで映ること
・アンテナ設置工事 or 光インターネット契約が必要
・BSCSがTVで映ること
・アンテナ設置工事 or 光インターネット契約が必要
・BSCSがTVで映ること
・アンテナ設置工事 or 光インターネット契約が必要
リアルタイム配信ありありありあり
見逃し配信ありなしなしなし
動画ダウンロード不可不可不可可能
*対象外の作品も有り
アカウント共有6台まで登録可
*共有は原則NG
5台まで登録可
*5台以上の場合、視聴履歴の削除が必要
5台まで登録可
*5台以上の場合、視聴履歴の削除が必要
5台まで登録可
*5台以上の場合、新たにWebIDの発行が必要
同時視聴可能(同時2台迄)不可不可可能
クレジットカード使用可使用可使用可使用可

 

それでは、なぜ DAZNが最も優れているのか? その理由を説明していきたいと思います!

 

DAZN(ダゾーン)

DAZNとは......

年間130以上のスポーツコンテンツが年間10000試合以上、見放題!
UEFAチャンピオンズリーグ独占、明治安田生命Jリーグ全試合、プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエA、プロ野球 (NPB)、MLB、F1 TM、女子テニス WTA、Vリーグ、NFL、その他多数のスポーツを世界中に配信します!

 

DAZNを最もお薦めする理由

 

DAZNを動画配信サービスで最もお薦めする理由は、F1の全レースを予選から全て配信している動画配信サービスの中で最もコスパが高いからです!しかもF1、F2、F3の配信までカバーしています!

 

予選から全てのレースを配信していて、F1、F2、F3の配信もできる動画配信サービスはDAZNだけです!以下のF1全レースを視聴可能です!

 

DAZNで視聴可能なF1レースのコンテンツ

日程(開催地)グランプリ名開催地
中止オーストラリアメルボルン
現時点 延期バーレーンサクヒール
現時点 延期ベトナムハイノ*
現時点 延期中国上海
現時点 延期オランダザントフールド*
現時点 延期スペインバルセロナ
中止モナコモンテカルロ
現時点 延期アゼルバイジャンバクー
6月14日カナダモントリオール
6月28日フランスル・キャステレ
7月 5日オーストリアシュビールベルグ
7月19日イギリスシルバーストン
8月 2日ハンガリーブダべスト
8月30日ベルギースバ・フランコルシャン
9月 6日イタリアモンツァ
9月20日シンガポールマリーナベイ
9月27日ロシアソチ
10月11日日本鈴鹿
10月25日アメリカオースティン
11月 1日メキシコメキシコシティ
11月15日ブラジルサンバウロ
11月29日アブダビヤスマリーナ

(*サーキットの公認が必要)

2019年10月4日に発表された情報です。今後変わる可能性もあります。

 

追記:COVID-19感染拡大のため、オーストラリアGPとモナコGPが中止、バーレーン、ベトナム、中国、オランダ、スペイン、アゼルバイジャンGPが延期となりました。新しい日程はまだ発表されていません。(2020年3月23日)

 

 

ノボくん
F1の年間全レースを視聴可能のようですね!とにかく素晴らしい!

 

DAZN料金体系+無料特典

 

DAZNの料金体系は、通常料金とドコモ利用者(DAZN for docomo)の2つの料金体系になります。ドコモユーザの場合、月額が980円とかなり割安になるようですね!

 

DAZNDAZN for docomo
月額¥1,750月額¥980

 

また、DAZN には登録後1ヶ月間無料で利用できるトライアル期間がありますので、契約から1ヶ月以内に解約した場合でも、費用は一切かかかることはありません!

 

まずは契約して試してみることができるのもDAZN のメリットの一つです!

 

DAZN for docomoの詳細は
こちらで解説しております↓


 

DAZNで視聴可能なF1のレースや、どんな方にDAZNがオススメなのかが理解できたところで、早速、DAZNのオススメポイントをご紹介していきます!

 

DAZNのオススメポイント

  • ワンパッケージであらゆるスポーツを見放題!
  • ライブ中継や見逃し配信にハイライト動画を視聴可能!
  • マルチデバイスに対応!
  • 1アカウントで6デバイスまで登録可能!
  • 契約の一時停止が可能!
  • F1限定!マルチアングルから視聴可能!

 

ワンパッケージであらゆるスポーツを見放題!

世界中のスポーツがワンパッケージに含まれています!
プロ野球、MLB、Jリーグ全試合、海外サッカー、バスケットボール、F1、テニスをはじめ130以上のスポーツコンテンツが見放題なのです!

 

ライブ中継や見逃し配信にハイライト動画を視聴可能!

地上波放送の日程と自分の都合が合わないことは多々あると思いますが、そんな時でも見逃し配信が提供されているので超安心!短時間で結果や内容を把握したい方向けに5分程度に編集されたハイライト動画機能も備わっています!

超多忙な状況でも要所のみ視聴できますね!ワーカーのスポーツ好きには非常に助かる機能です!

 

マルチデバイスに対応!

お手持ちの以下のデバイスで視聴可能です!たまにはテレビの大画面で視聴したり、外出先のスマフォやタブレットで視聴したり、生活シーンに合わせていつでも好きな時に手元で閲覧することができます!

 

・テレビ:スマートテレビ、Apple TV, Amazon Fire TV and Stick, Air Stick 4K, Chromecast
・携帯:スマフォ、タブレット端末*専用アプリのインストール
・PC:パソコン
・ゲーム機:PS4、XBOX One

 

1アカウントで6デバイスまで登録可能!

1つのアカウントの会員登録で、最大6つのデバイスまでデバイス登録が可能です!また、1つのアカウントを2台迄同時視聴が可能なため、家族や恋人と視聴したいスポーツが被っても問題なし!

*.3人目の同時接続が発生した場合は、視聴中の1名のライブストリーミングが停止します。

 

契約の一時停止が可能!

DAZNのみのサービスと言ってもよいと思いますが、例えば視聴しているスポーツのシーズンオフ期間がある場合、DAZNの契約を一時停止することが可能です!

これは他の動画配信サービスにはない機能であり、かなりスポーツ好きにはかなり経済的なサービスであると思います!

 

F1限定!マルチアングルから視聴可能!

マルチアングル「F1 ZONE」を楽しめるのはDAZNだけです!しかも、予選から決勝まで観られるのもDAZNだけ!

 1. メインフィード
 2. オンボードカメラ
 3. ドライバーズ・トラッカー
 4. ライブタイミング

レースの最初から最後までをあらゆる角度から楽しめますね!F1を本気で楽しみたい方はDAZN以外の選択肢がもはやないと言えます!

 

いかがでしたでしょうか?!スポーツ動画配信サービスにおいて、こんなにお得なメリットはなかなかありませんよ! 😎

 

特に以下のメリットは、他の動画配信サービスと差別化できる超オススメポイントです!

 


・圧倒的なスポーツ種類数で試合フル動画を視聴可能!

・見逃し配信やハイライト動画で満足行くまで目当ての動画を視聴可能!(1週間視聴が有効)

・1アカウントをマルチデバイス共有可能で家族で楽しめる!

 

DAZNのオススメポイントはスポーツ動画配信サービスの中でも随一を誇ります!早速試してみる価値はあると思いますよ!

 

是非、1ヶ月間の無料トライアルを楽しまれてみてはいかがでしょうか?

 

DAZN詳細はこちら

DAZN公式サイト

※1ヶ月無料トライアル可能!

 

スカパー!フジテレビNEXT

スカパー!とは......

合計11ジャンルの50チャンネルからなる衛星通信を介して放送される有料コンテンツです!

配信ジャンル.......映画、スポーツ、総合エンタメ、海外ドラマ(バラエティ、韓流)、国内(ドラマ、バラエティ、舞台)、アニメ、ドキュメンタリー、ニュース、趣味・娯楽、教育

 

スカパーの提供チャンネルの中から、F1により強く、スポーツや音楽のライブ配信に力を入れているチャンネルとしてフジテレビNEXTはなかなかおすすめです!

 

フジテレビNEXTの特徴

 

まずは、フジテレビNEXTの特徴を見てみましょう!ご覧の通りF1GP2020の全レースを視聴可能です。

 

〇:視聴可、×:視聴不可

フジテレビNEXTの特徴
F1コンテンツ各GPの公式予選と決勝
F1GPニュースインターネットライブ配信
無料期間加入月(最低利用期間有り)
月額料金(税抜)2,079円(基本料金429円+フジテレビONE・TWO・NEXT:1,890円)
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン、テレビ
公式サイトフジテレビONE・TWO・NEXT

 

フジテレビNEXTで配信している動画では、大会のライブ中継動画だけではなく、選手たちのドキュメンタリー番組なども楽しむことができるのです!

 

フジテレビNEXTの料金体系と無料特典

 

フジテレビNEXTを視聴する場合、申し込み月は加入料、基本料、視聴料は無料で視聴できます!翌月以降は以下の視聴料金で楽しむことができます!

 

・基本料429円(税込)+ 視聴料1,590円(税込)

 

契約初月は無料になるため、スカパーを契約する場合はフジテレビNEXTを視聴する方法がオススメです!

 

スカパー配信動画をあらゆるデバイスで視聴可能!

 

PC・スマートフォン・タブレットで放送中の番組が視聴できるネット同時配信のオンデマンドサービスが提供されています!

 

最も気になる同時視聴できる数は、スカパー加入契約数と同じ数になります!

 

 

絵にありますように、契約者1名ごとに最大5台まで視聴端末を登録可能ですので、家族で楽しむことが可能です!同時視聴は契約者1名の場合は1台ですが、端末の登録台数は5台まで可能です!

 

利用シーンとしては、家族と見たい番組の時間が被ってしまった時や、急な外出で見逃したライブ中継の続きを外出先で視聴可能です!スカパーメンバーズオンデマンドは事前にWEB会員のご登録(無料)が必要となります。

 

スカパーオンデマンドアプリケーションのダウンロード

 

スマホ(アプリ)で観るならスカパー!オンデマンド利用登録を忘れずに!WEBからのお申し込みで「Myスカパー! ID」が同時登録できます。

 

WEBからのお申し込み後、メールをお送りします。

【スカパー!】Myスカパー!ID仮登録のお知らせ

 

メール内のURLをクリックし、本登録を行います。

 

その際、スカパー!オンデマンドご利用登録(無料)を「希望する」にチェックしてください!

 

スカパー!オンデマンドアプリをインストールしてMyスカパー!IDでログインすればライブ配信が視聴できます。

 

ダウンロードはこちらから↓

AppStore
GooglePlay

 

フルハイビジョンで見たい番組を録画可能!

 

ドラマ、映画、音楽ライブやスポーツ中継など、24時間・フルハイビジョンで番組を提供しているので画質は本当に素晴らしいです!

 

しかも4Kの提供チャンネルも配信されています。また、スカパーのオンデマンドでは以下と接続することで大画面のテレビで楽しむことができます!

 

Amazon Fire TV

 

 

テレビのHDMI端子に差し込むことで、動画などをテレビ画面でお楽しみいただけるデバイスです。残念ながら今の所Google Chromecastにはスカパーオンデマンドが対応していません。

 

さてさて、フジテレビNEXTのオススメポイントをご紹介しましたが、他動画配信サービスよりもフジテレビNEXTが優れている点は以下になります。

 


・視聴したい番組をテレビと連携させることで録画が可能!

・圧倒的な種類の番組チャンネル数を誇り選択肢が豊富!

・基本使用料429円からなのでスモールスタートが可能!

 

スカパー!フジテレビNEXTの詳細はこちら

スカパー!公式サイト

※契約初月は無料

スカパー!スカチャン2 4K

 

スカチャン2 4Kの特徴

 

まずは、スカチャン2 4Kの特徴を見てみましょう!ご覧の通りF1GP2020のフリー走行から全レースのライブ中継を視聴可能です。

 

〇:視聴可、×:視聴不可

スカチャン2 4Kの特徴
F1コンテンツ各GPフリー走行
各GP公式予選と決勝
無料期間加入月(最低利用期間有り)
月額料金(税抜)2,079円(基本料金429円+フジテレビONE・TWO・NEXT:1,890円)
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン、テレビ
公式サイトスカチャン2 4K

 

スカチャン2 4Kで配信している動画では、大会のライブ中継動画を4Kで視聴することができます!レースを見逃した方向けへの再放送も放送されています。

 

従来のフルハイビジョンの4倍の画素数で、よりキメ細かな超高精細映像を楽しめます!大画面の4K対応テレビを通して見ることで、あたかもその場にいるかのような臨場感をお届けします。

 

F1フリー走行から決勝まで全21戦全セッションを、スカパー! 4Kチャンネル「スカチャン2 4K」で生中継します!

 

スカチャン2 4Kの料金体系と無料特典

 

スカチャン2 4Kを視聴する場合、申し込み月は加入料、基本料、視聴料は無料で視聴できます!翌月以降は以下の視聴料金で楽しむことができます!

 

・基本料429円(税込)+ 視聴料1,540円(税込)

 

契約初月は無料になるため、スカパーを契約する場合はスカチャン2 4Kを視聴する方法がオススメです!

 

スカチャン2 4Kはどんな方にオススメ?

  • F1GP2020のすべてのレースプログラムを4Kで視聴することが大好きな方!
  • DAZNやフジテレビNEXTの動画配信サービスが好みではない方!

 

ノボくん
スカパー契約者でF1を4Kでどうしても見たい方は最適かもですね!

 

スカパー!スカチャン2 4Kの詳細はこちら

スカパー!公式サイト

※契約初月は無料

 

さて、F1GP2020のライブ中継やオンデマンド配信サービスを堪能できる3つの動画配信サービスをご紹介しました。

 

是非あなたにとってお得な動画配信サービスを選択してみてはいかがでしょうか。

 

本日のまとめ

 

今回は、フェラーリのセバスチャン・ベッテルについてご紹介しました。

 

2019年、ベッテルは引退について噂をされることがありました。ですが、彼は余裕の冗談で返します。

 

そんなベッテルは2020年、また以前ワールドチャンピョンを獲得した時のような成績を残してくれるのではないでしょうか!

 

今期もベッテルに期待です!!

-DAZN, F1, スカパー, スポーツVOD, モータースポーツ

Copyright© Sports BigAir , 2020 All Rights Reserved.