DAZN F1 スカパー モータースポーツ

F1マクラーレンランドノリスのグランプリ動画の無料視聴方法や父親や無線泣きがやばい!

 

ランド・ノリスのF1での活躍は勿論ですが、wiki情報や年俸に、レースにおけるランド・ノリスの評価・評判なども気になるところです。

 

本記事ではランド・ノリスの年俸やレースの評価・評判に加え、2019年出場グランプリのレースを解説していきます。

 

ランド・ノリス wiki情報

名前:ランド・ノリス(Lando Norris)
国籍:イギリス
生年月日:1999年11月13日
所属チーム:マクラーレンF1チーム
所属年数:2年目
F1デビュー戦:2019年オーストラリアGP
F1初勝利:ー
F1デビューチーム:マクラーレンF1チーム
F1優勝回数:0
2019年順位:11位(49ポイント)
過去の経歴:2016年トヨタ・レーシング・シリーズ参戦、2017年ヨーロッパ・フォーミュラ3選手権参戦、2018年FIAフォーミュラ2選手権参戦
2019年推定年俸:約2,810万円

 

 

ノリスは7歳でカートを始めます。2013年には「CIA-FIA インターナショナル・スーパー・カップ - KFJクラス」、「WSK ユーロシリーズ - KFJクラス」、「CIK-FIA ヨーロピアン・KF-ジュニア・チャンピオンシップ」などでタイトルを獲得しました。

 

翌年に「CIK-FIA ワールド・チャンピオンシップ - KFクラス」へ出場し、史上最年少のチャンピオンに輝きます。また、「ジネッタ・ジュニア・チャンピオンシップ」へ参戦し、総合3位になりました。

 

2015年には「MSA・フォーミュラ」シリーズへエントリーし、カートからシングルシーターへとステップアップします。ルーキーイヤーとなりましたが、優勝8回でタイトルを獲得しました。

 

2017年には「ヨーロッパ・フォーミュラ3選手権」へフルタイム参戦。全30レースの内、優勝9回・表彰台圏内20回という常に優勝争いへ加わる走りを続け、年間タイトルの座を勝ち取りました。

 

また2017年2月にF1マクラーレンとジュニアドライバー契約を交わし、2018年にはマクラーレンのテスト兼リザーブドライバーとして契約します。

 

そして2019年にはマクラーレンの正ドライバーとなり、マクラーレンでは初めて10代のドライバーが走ることとなりました。最終的にドライバーズランキング11位で終え、さらにペナルティポイントを一切受けずにシーズンを終了するなど、ルーキーとは思えない走りを見せた有望なドライバーです。

 

そしてノリスの年俸ですが、2019年の時点で推定約2,810万円と言われています。新人だということを考えると、想定内の金額かもしれません。

 

ですが、これからの活躍や彼の実力を考えると、まだまだ金額は上がっていきそうですね。

 

 

ランド・ノリスの父親がやばい人だった

 

過去の経歴に申し分なく、F1でも評価の高いノリス。実は彼の父親もとんでもなく凄い人でした。

 

ノリスの父親は、ホレイショ・インベストメンツ社の創設者であり、現在CEOを務めているアダム・ノリスです。

 

このホレイショ・インベストメンツ社公式ウェブサイトに掲載されているアダム・ノリスの紹介文には「F1、馬を用いたスポーツ、商業施設など、個人的関心があるエリアにおいて戦略的投資を行っている」との一文が記されています(2019年)。

 

マクラーレンは、2019年F1第16戦ロシアGPが開催されたソチで、2021年からルノーに替えてメルセデスエンジンを搭載することを発表しました。契約は少なくとも2024年までになるといいます。イタリアの『Automoto(オートモト)』によれば、今回の契約はイギリスの投資会社『ホレイショ・インベストメンツ』が仲介したものということでした。

 

さらに、19歳のノリスが、このほどメルセデスとマネジメント契約を結んだとも報じています。

 

まとめると、マクラーレンが2021年からメルセデスエンジンにスイッチすることになったが、その契約にはノリスの父親であるアダム・ノリスが率いる会社が関与していた、と報じられたのです。そしてノリスもメルセデスとマネジメント契約を結んだと…。

 

その後、その記事は『Automoto(オートモト)』のウェブサイトから削除され、メルセデスとマクラーレンが、ランド・ノリスのマネジメントに関する報道を否定しました。父親が投資などをするお金持ちだったんですね。父親がF1に投資をしていても何ら不思議ではないですが、事実に尾ひれが着いた感じなのでしょうか。

 

最終的にメルセデスとマクラーレンは否定のコメントを出しているので、ノリスのメルセデスとのマネジメント契約は今のところなさそうですね。ですが、この先ノリスがメルセデスと契約発表があったとしても、正直特に衝撃的でもないかなとも思いました。

 

 

紳士なランド・ノリスの無線泣きエピソードに感動

 

 

今度は「ノリスの無線についてご紹介したいと思います!よく「ノリスの無線というキーワードを目にしますよね。

 

ノリスと無線というのは2つあり、まず1つに2019年ブラジルGPでの出来事です。

 

チームメイトのサインツJr.は当初4位でチェッカーを受け、ノリスは8位でフィニッシュしましたが、レース中にはサインツJr.に前を行かせる場面があり、ノリスはレース後にチームからの無線で感謝を伝えられました。そして最終戦アブダビGPの舞台では、サインツJr.もノリスのことを褒め称えています。

 

「僕はノリスが1日を通して紳士だったと言わなくちゃならない。全く簡単じゃないはずなのに、彼は笑顔を浮かべてくれたんだ。」「だけど彼は心からチームを、そして僕のことを喜んでくれた。こういったものを目にするのは素晴らしいよ。見た目は子供みたいだけど、彼は本当の紳士だよ!」

 

レース後の結果はハミルトンが審議の末、3位から7位の降格ペナルティを受け、サインツJr.は3位へと繰り上げになりました。

 

そして2つ目は、2019年最終戦アブダビGPで起こりました。

 

ノリスのチェッカー後、退職間際の担当エンジニアとノリスは無線で話をしていたら、突然エンジニアが泣き始めてしまったのです。

 

それをノリスがからかっていたかと思うと、自身も感極まって泣き出してしまいました。1年行動を共にしてきて、きっといろんな思いがあったのでしょうね。

 

そしてヘルメットにも担当エンジニアが描かれており、ノリスなりの感謝なのでしょうか、何だかノリスの優しい人柄が見えてきますね。とてもほっこりとする出来事で心打たれました。

 

 

 

ランド・ノリス装着のヘルメットやグッズ

 

次にノリスのヘルメットについて見ていきたいと思います!

 

こちらがノリスの2020年仕様ヘルメットです。

 

黄色に複数の青いラインが入っていて、色使いにメリハリがあり、ラインの交差部分に六角の星のようなマークで締めているのが特徴的だと思います。

 

そしてこちらが、正面から見たヘルメットです。

 

正面からはシンプルな感じに見え、ヘルメット全体のバランスは良いですね。とても個性的な印象を受けました。

 

 

ランド・ノリスのツイッターでのレースの評価・評判

 

さて、ランド・ノリスの活躍はさることながら、F1視聴者やF1ファンは彼のレースをどのように評価しているのかピックアップしてみたいと思います。

 

 

ノリス人気は高いようですね。ファンから見てもノリスの才能は放っておけない、注目の新人なのがわかります。

 

 

 

5番手まで上がっていって、あと1周のところでマシントラブルとはツイていませんでした。あと1周もってくれれば

 

でも、決勝レースを観戦したファンの投票による「ドライバー・オブ・ザ・デーを受賞しました!

 

 

 

ノリスのファンの方でしょうか、この写真のセンスも良いですね!

 

ヘルメット、マシン、ノリス(レーシングスーツ)、ノリス(プライベート的な)。見たい写真がすべて詰まっているかのようです!

 

 

 

2020年も気になる若手が何人かいますね。皆、他カテゴリーで経験を持ってF1にやってくるので実力は十分に備わっていると思います。

 

ですが、マシンの速さなどで差がついてしまったりと、こればっかりはレースが始まってみなければ分かりません。2020年のレースも楽しみですね!

 

 

 

こちらもノリスが「ドライバー・オブ・ザ・デーを受賞した時のツイッターです。

 

ノリスに対して評価の高さが伺えますね。安定した走りを見せるドライバーだと思います。

 

 

ランド・ノリス出場の2019年のグランプリレース動画を解説

 

ランド・ノリスが2019年に出場したグランプリレースの内、3つのグランプリをピックアップし解説いたします。かなり痺れる走行を見せてくれています!

 

バーレンGP:2019年3月30日開催【予選】

 

 

こちらの映像は、2019年バーレンGP予選の映像です。

 

バーレーン・インターナショナル・サーキットでドライコンディションの中予選が行われました。

 

予選Q1で、ハースのグロージャンはノリスのアタックラップを妨害してしまいます。これによりノリスは、放送禁止用語を使って怒りをぶちまけました。

 

予選の結果は、シャルル・ルクレールがキャリア初ポールを獲得し、セバスチャン・ベッテルが2番手につけ、跳馬(フェラーリ)が通算62度目となるフロントローを独占。

 

個人的に勝手なイメージですが、ノリスは穏やかな性格のイメージだったので少し意外でした。でも大事なところでの妨害は誰でも頭にきてしまいますよね。

 

 

ハンガリーGP:2019年8月4日開催

 

 

こちらは2019年ハンガリーGPの映像です。

 

このハンガロリンクは抜くに抜けないサーキットで、たくさんの争いが勃発しました。トロロッソ・ホンダ勢が激しいチームメイトバトルを繰り広げたり、33周目にはノリスとハースのマグヌッセンがホイール・トゥ・ホイール。デビューイヤーとは思えない走りでノリスが9番手に浮上します。

 

レースの結果はハミルトンが制し、ノリスは9位でした。

 

個人的にですが、ここのサーキットのレース展開はいつも面白いなと思います。今回もとても痺れるようなレースだったのではないでしょうか。

 

 

フランスGP:2019年6月23日開催

 

 

この映像は2019年フランスGPの映像です。

 

ポール・リカール・サーキットで行われたレースは、メルセデスのルイス・ハミルトンが制覇しました。19周目には、リカルドがレッドブル・ホンダのガスリーを豪快にオーバーテイクし、トロロッソ・ホンダ勢は激しいチームメイトバトルを展開。

 

最大の見どころはファイナルラップで起こりました。7位争いの中、リカルドがミストラル・ストレートでノリスにアウト側から仕掛け、シケインでコースオフしてしまいます。そしてコースに戻った際にノリスとニアミスがありました。

 

もしこれによりマシンを降りることになってしまったら、目も当てられませんでした。

 

 

F1GP2020予選から決勝まで視聴できる動画配信サービス比較!DAZNが最もお得!

 

結論

  • F1予選から決勝の全レースを視聴できる動画配信サービスはDAZN、フジテレビNEXT、スカチャンの3つです!
  • 最もお得な動画配信サービスはDAZNです!DAZNは、全GPのフリー走行、予選、決勝を月額1,750円で視聴可能!
  • F1以外のJリーグ、海外サッカー、野球、MLB、ラグビー、テニス等、人気スポーツの配信種類が豊富!しかも追加費用なし!
  • スポーツオフシーズンは契約の一時停止が可能!オンシーズンに契約を再開できるのはDAZNだけ!
  • ということで、コスパが圧倒的に高く、契約の融通が効くというのがDAZNを最もオススメする理由です。
  • フジテレビNEXT、スカチャンの2つは、高画質の大画面テレビやレコーダーで録画したい場合に契約を検討しましょう!

 

以下は予選から決勝までの全レースを視聴できるDAZN、フジテレビNEXT、スカチャンの比較表になります!

 

項目名
特徴・予選から決勝まで全レース全グランプリを視聴可能
・F1、F2、F3が視聴可能なのはDAZNだけ!
・マルチアングルで視聴可能
・予選から決勝まで全レース全グランプリ視聴可能
・録画可能
・予選から決勝まで全レース全グランプリを視聴可能
・4K高画質視聴可能
・録画可能
・予選から決勝まで全レース全グランプリ視聴可能
・フジテレビONE/TWO/NEXTが見放題!
・録画可能
料金プラン月額¥1,750
*DAZN for docomo ¥980
月額¥1,769
(基本料¥429+フジテレビNEXT¥1,320)
月額¥1,969
(基本料¥429+スカチャン2 4K ¥1,540)
月額¥2,079
(基本料¥429+フジテレビONE/TWO/NEXT¥1,650)
前提条件モバイル or Wi-Fi or 光インターネットいずれかの契約が必要・BSCSがTVで映ること
・アンテナ設置工事 or 光インターネット契約が必要
・BSCSがTVで映ること
・アンテナ設置工事 or 光インターネット契約が必要
・BSCSがTVで映ること
・アンテナ設置工事 or 光インターネット契約が必要
リアルタイム配信ありありありあり
見逃し配信ありなしなしなし
動画ダウンロード不可不可不可可能
*対象外の作品も有り
アカウント共有6台まで登録可
*共有は原則NG
5台まで登録可
*5台以上の場合、視聴履歴の削除が必要
5台まで登録可
*5台以上の場合、視聴履歴の削除が必要
5台まで登録可
*5台以上の場合、新たにWebIDの発行が必要
同時視聴可能(同時2台迄)不可不可可能
クレジットカード使用可使用可使用可使用可

 

それでは、なぜ DAZNが最も優れているのか? その理由を説明していきたいと思います!

 

DAZN:予選から決勝まで全グランプリライブ中継

 

 

DAZNとは......

年間130以上のスポーツコンテンツが年間10000試合以上、見放題!
UEFAチャンピオンズリーグ独占、明治安田生命Jリーグ全試合、プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエA、プロ野球 (NPB)、MLB、F1 TM、女子テニス WTA、Vリーグ、NFL、その他多数のスポーツを世界中に配信します!

 

DAZNを最もお薦めする理由

 

結論

  • F1の全レースを予選から全て配信している動画配信サービスの中で最もコスパが高いからです!しかもF1、F2、F3の配信までカバーしています!

 

DAZNで視聴可能なF1コンテンツ

 

予選から全てのレースを配信していて、F1、F2、F3の配信もできる動画配信サービスはDAZNだけです!以下のF1全レースを視聴可能です!

 

F1グランプリ2020当初の開催スケジュール(赤い字は変更点)

日程(開催地)グランプリ名開催地
3月15日中止オーストラリアメルボルン
3月22日延期バーレーンサクヒール
4月5日延期ベトナムハイノ*
4月19日延期中国上海
5月3日中止オランダザントフールド*
5月10日8月16日スペインバルセロナ
5月24日中止モナコモンテカルロ
6月7日中止アゼルバイジャンバクー
6月14日中止カナダモントリオール
6月28日中止フランスル・キャステレ
7月 5日オーストリアシュビールベルグ
7月19日8月2日イギリスシルバーストン
8月 2日7月19日ハンガリーブダべスト
8月30日ベルギースバ・フランコルシャン
9月 6日イタリアモンツァ
9月20日中止シンガポールマリーナベイ
9月27日ロシアソチ
10月11日中止日本鈴鹿
10月25日中止アメリカオースティン
11月 1日中止メキシコメキシコシティ
11月15日中止ブラジルサンバウロ
11月29日未定アブダビヤスマリーナ

(*サーキットの公認が必要)

 

現時点の開催予定グランプリ 
Rd.グランプリサーキット都市決勝日
1オーストリアGPレッドブル・リンクシュピールベルク7月5日
2シュタイアーマルクGP7月12日
3ハンガリーGPハンガロリンクブダペスト7月19日
4イギリスGPシルバーストン・サーキットノーサンプトンシャー8月2日
570周年記念GP8月9日
6スペインGPカタロニア・サーキットバルセロナ8月16日
7ベルギーGPスパ・フランコルシャンスパ8月30日
8イタリアGPモンツァ・サーキットモンツァ9月6日
9トスカーナGPムジェロ・サーキットスカルペリーア・エ・サン・ピエロ9月13日
10ロシアGPソチ・オートドロームソチ9月27日
11アイフェルGPニュルブルクリンクニュルブルク10月11日
12ポルトガルGPポルティマオ・サーキットポルティマオ10月25日
13エミリア・ロマーニャGPイモラ・サーキットイモラ11月1日

 

追記:F1グランプリ2020は大幅なスケジュール変更が強いられることとなり、日本GPなどが中止と発表されました。新しい情報が入り次第、随時更新いたします。

 

なお、開催予定である13戦は、いずれもDAZNで配信予定です!(2020年8月7日)

 

ノボくん
F1の年間全レースを視聴可能のようですね!とにかく素晴らしい!

 

DAZN料金体系+無料特典

 

DAZNの料金体系は、通常料金とドコモ利用者(DAZN for docomo)の2つの料金体系になります。ドコモユーザの場合、月額が980円とかなり割安になるようですね!

 

DAZNDAZN for docomo
月額¥1,750月額¥980

 

また、DAZN には登録後1ヶ月間無料で利用できるトライアル期間がありますので、契約から1ヶ月以内に解約した場合でも、費用は一切かかかることはありません!まずは契約して試してみることができるのもDAZN のメリットの一つです!

 

DAZN for docomoの詳細は
こちらで解説しております↓



 

DAZNで視聴可能なF1のレースや、どんな方にDAZNがオススメなのかが理解できたところで、早速、DAZNのオススメポイントをご紹介していきます!

 

DAZNの特徴

 

〇:視聴可、×:視聴不可

DAZNの特徴
F1コンテンツ全グランプリ予選から決勝まで全レースをライブ中継
F1 2019 総集編
F1名選手ドキュメンタリー
独自機能F1をマルチアングルで視聴可能
シーズンオフの契約一時停止が可能
無料期間1ヶ月無料トライアル可能
月額料金(税抜)1,750円
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン、テレビ
公式サイトDAZN公式サイト

 

特に以下のメリットは、他の動画配信サービスと差別化できる超オススメポイントです!

 


・圧倒的なスポーツ種類数で試合フル動画を視聴可能!

・見逃し配信やハイライト動画で満足行くまで目当ての動画を視聴可能!(1週間視聴が有効)

・1アカウントをマルチデバイス共有可能で家族で楽しめる!

 

DAZNのオススメポイントはスポーツ動画配信サービスの中でも随一を誇ります!早速試してみる価値はあると思いますよ!是非、1ヶ月間の無料トライアルを楽しまれてみてはいかがでしょうか?

 

DAZN詳細はこちら

DAZN公式サイト

※1ヶ月無料トライアル可能!

 

 

スカパー!フジテレビNEXT:テレビレコーダーで録画可能

 

スカパー!とは......

合計11ジャンルの50チャンネルからなる衛星通信を介して放送される有料コンテンツです!

配信ジャンル.......映画、スポーツ、総合エンタメ、海外ドラマ(バラエティ、韓流)、国内(ドラマ、バラエティ、舞台)、アニメ、ドキュメンタリー、ニュース、趣味・娯楽、教育

 

スカパー!の提供チャンネルの中から、F1により強く、スポーツや音楽のライブ配信に力を入れているチャンネルとしてフジテレビNEXTはなかなかおすすめです!

 

フジテレビNEXTの特徴

 

まずは、フジテレビNEXTの特徴を見てみましょう!ご覧の通りF1GP2020の全レースを視聴可能です。

 

〇:視聴可、×:視聴不可

フジテレビNEXTの特徴
F1コンテンツ全グランプリ予選から決勝まで全レースをライブ中継
F1GPニュースインターネットライブ配信
独自機能レコーダー録画可能
オンデマンドアプリを無料利用可能
無料期間加入月(最低利用期間有り)
月額料金(税抜)2,079円(基本料金429円+フジテレビONE・TWO・NEXT:1,890円)
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン、テレビ
公式サイトフジテレビONE・TWO・NEXT

 

フジテレビNEXTの料金体系と無料特典

 

フジテレビNEXTを視聴する場合、申し込み月は加入料、基本料、視聴料は無料で視聴できます!翌月以降は以下の視聴料金で楽しむことができます!

 

・基本料429円(税込)+ 視聴料1,590円(税込)

 

スカパー!は加入月は無料になるため、スカパーを契約する場合はフジテレビNEXTを視聴する方法がオススメです!

 

さてさて、フジテレビNEXTのオススメポイントをご紹介しましたが、他動画配信サービスよりもフジテレビNEXTが優れている点は以下になります。

 


・視聴したい番組をテレビと連携させることで録画が可能!

・圧倒的な種類の番組チャンネル数を誇り選択肢が豊富!

・基本使用料429円からなのでスモールスタートが可能!

 

スカパー!フジテレビNEXTの詳細はこちら

スカパー!公式サイト

※契約初月は無料

スカパー!スカチャン2 4K:4K高画質でGP動画視聴と録画可能

 

 

スカチャン2 4Kの特徴

 

まずは、スカチャン2 4Kの特徴を見てみましょう!ご覧の通りF1GP2020のフリー走行から全レースのライブ中継を視聴可能です。

 

〇:視聴可、×:視聴不可

スカチャン2 4Kの特徴
F1コンテンツ各GPフリー走行
各GP公式予選と決勝
独自機能レコーダーで録画可能
4K高画質動画を視聴可能
無料期間加入月(最低利用期間有り)
月額料金(税抜)2,079円(基本料金429円+フジテレビONE・TWO・NEXT:1,890円)
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン、テレビ
公式サイトスカチャン2 4K

 

スカチャン2 4Kで配信している動画では、大会のライブ中継動画を4Kで視聴することができます!レースを見逃した方向けへの再放送も放送されています。

 

従来のフルハイビジョンの4倍の画素数で、よりキメ細かな超高精細映像を楽しめます!大画面の4K対応テレビを通して見ることで、あたかもその場にいるかのような臨場感をお届けします。

 

F1フリー走行から決勝まで全戦全セッションを、スカパー! 4Kチャンネル「スカチャン2 4K」で生中継します!

 

スカチャン2 4Kの料金体系と無料特典

 

スカチャン2 4Kを視聴する場合、申し込み月は加入料、基本料、視聴料は無料で視聴できます!翌月以降は以下の視聴料金で楽しむことができます!

 

・基本料429円(税込)+ 視聴料1,540円(税込)

 

スカパー!は加入月は無料になるため、スカパー!を契約する場合はスカチャン2 4Kを視聴する方法がオススメです!

 


・視聴したい番組をテレビと連携させることで録画が可能!

・4K高画質動画でF1グランプリ動画を視聴可能!

・基本使用料429円からなのでスモールスタートが可能!

 

スカパー!スカチャン2 4Kの詳細はこちら

スカパー!公式サイト

※契約初月は無料

 

 

ここまで、F1グランプリ2020のライブ中継やオンデマンド配信サービスを堪能できる3つの動画配信サービスをご紹介しました。是非あなたにとってお得な動画配信サービスを選択してみてはいかがでしょうか。

 

 

本日のまとめ

 

今回は、ランド・ノリスについてご紹介しました。

 

ノリスの輝かしい経歴にも驚かされましたが、お父様にもビックリしました(笑)。そして無線の話では、心温まる場面もありましたね。

 

2020年はF1で2年目となるノリス。1年目はペナルティなくして多くのレースで上位に入りましたので、安定した走りが出来るドライバーだと思います。

 

2019年にたくさんの注目を浴びた、ノリスの2020年に期待です!

 

DAZN詳細はこちらから

DAZN公式サイト

※1ヶ月間無料トライアル可能

-DAZN, F1, スカパー, モータースポーツ

Copyright© Sports BigAir , 2020 All Rights Reserved.