DAZN F1 スカパー モータースポーツ

F1アルファタウリホンダピエールガスリーのグランプリ動画の無料視聴方法や美人彼女にトロロッソ降格の本当の理由

 

ピエール・ガスリーのF1での活躍は勿論ですが、wiki情報や年俸に、レースにおけるピエール・ガスリーの評価・評判なども気になるところです。

 

本記事ではピエール・ガスリーの年俸やレースの評価・評判に加え、2019年グランプリのレースを解説していきます。

 

ピエール・ガスリー wiki情報や年俸

名前:ピエール・ガスリー(Pierre Gasly)
国籍:フランス
生年月日:1996年2月7日
所属チーム:アルファタウリ
所属年数:4年目(2019年前半はレッドブルより出走)
F1デビュー戦:2017年マレーシアGP
F1初勝利:ー
F1デビューチーム:トロロッソ(現アルファタウリ)
F1優勝回数:ー
2019年順位:7位(95ポイント)
過去の経歴:2011年フランスF4、2012年ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー 2.0とフォーミュラ・ルノー 2.0 NEC、2014年フォーミュラ・ルノー 3.5 シリーズとGP2、2017年スーパーフォーミュラ
2019年推定年俸:1億4400万円

 

 

フランス出身のレーシングドライバーです。2015年にレッドブルのリザーブドライバーに就任し、2016年にはGP2チャンピオンを獲得します。

 

17年にはスーパーフォーミュラへと参戦し、第4戦もてぎで初勝利を挙げ、同年9月のマレーシアGPでダニール・クビアトに代わりトロロッソからF1デビューしました。

 

2018年はトロロッソ・ホンダのレギュラードライバーとしてF1フル参戦を果たし、第2戦バーレーンGPで4位入賞の快挙を挙げました。親チームであるレッドブルのダニエル・リカルドがルノーへの移籍を発表した事により、2019年よりその後任を務める事に。

 

しかし、チームメイトのマックス・フェルスタッペンは前半戦だけで2勝を挙げるなど好調を見せていましたが、ガスリーは時折中団チームにすら敗れてしまうなどチームメイトとのギャップが優勝4回分以上に相当する膨大な差がついてしまい、僅か半年でトロロッソへの降格が決まりました。

 

2020年もトロロッソ改めアルファタウリからの出走が決定しています。

 

レッドブルチームのドライバーとして契約した2019年の推定年俸は、約1億4,400万円でした。2020年のアルファタウリ・ホンダでの年俸は、約1億3,226万円と推定されています。

 

 

ピエール・ガスリーの美人彼女

 

 

彼女はCaterina Masetti Zannini (カテリーナ・マゼッティ・ザニーニ)さんです。ガスリーの3歳年下のイタリア人で、現在は大学で航空宇宙工学を学んでいるとのこと。

 

カテリーナさんのインスタ(@catemasettizannini)にも、2人でいる写真がアップされています。

 

遡ってみると、ガスリーが17歳でカテリーナさんが14歳の時の写真が発見できました。長くお付き合いされていることがわかります。航空宇宙工学を学んでいらっしゃるということで、いずれはF1のエンジニアに進む道も考えられますね。

 

結婚やお子さんについては、彼女が大学を卒業する頃にまた話題となるかもしれません。

 

 

ピエール・ガスリーのトロロッソ降格の本当の理由

 

 

F1フル参戦2年目にレッドブル・レーシングに昇格したガスリーは、チームメイトのマックス・フェルスタッペンとの大きなパフォーマンス差を縮めることができないまま、シーズン前半を終えます。

 

レッドブル首脳陣は、2019年途中で彼を外すことは考えていないと繰り返し主張していたものの、サマーブレイク中の8月12日、次戦ベルギーGPからガスリーをトロロッソに戻し、今年トロロッソでF1デビューを果たしたばかりのアルボンをレッドブルに昇格させることを発表し、衝撃を与えました。

 

レッドブルのモータースポーツコンサルタントを務めるヘルムート・マルコは、シーズン途中でのこの決断について、「ガスリーはトラフィックにうまく対応できない。ポジションを落とすばかりで、オーバーテイクすることができないのだ。」とバトルがうまくないという弱点を主な理由のひとつとして挙げています。

 

マルコは、ガスリーとアルボンそれぞれのパフォーマンスを見れば、この決断はやむをえないものだったとも発言。最終的にアレクサンダー・アルボンはレッドブル・ホンダとの9戦中8戦でトップ6以上のフィニッシュを果たし、ピエール・ガスリーもF1ブラジルGPで2位表彰台を獲得するパフォーマンスを取り戻したことで、レッドブル上層部の判断は正しかったという流れにはなりました。

 

しかしスペインのメディアは、ガスリーの降格に対するセンセーショナルな主張をしています。報道によると、「ピエール・ガスリーがトロロッソに戻された理由は、彼がカルロス・サインツの後ろにいることを(ヘルムート)マルコが許せなかったからだ。」とのこと。ガスリーは、レッドブル・ホンダとの12戦で4回カルロス・サインツの後ろでレースを終える結果になっています。

 

カルロス・サインツはレッドブルの育成プログラムのメンバーでしたが、2019年にレッドブルのF1チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーはピエール・ガスリーを公然と支持していました。サインツはトロロッソ時代にチームメイトのマックス・フェルスタッペンと衝突していたこともその要因だったとされています。

 

最終的にカルロス・サインツはレッドブルを離れてマクラーレンに完全移籍し、ランキング6位でシーズンを終える活躍をみせました。

 

「ハンガリーでカルロス・サインツはレッドブルのガスリーよりも速かった。レッドブルは2018年にサインツよりもガスリーを好んだ。チーム内にはカルロスが残らなかったことへの失望だった。サインツが去ったもうひとつの理由は、レッドブル・レーシングでマックス・フェルスタッペンの隣にサインツを置きたくないという事実があった」といったような話も出ているようです。

 

ガスリーの成績不振が招いた降格だったと言えます。しかし、その裏には様々な憶測が広がっているとも言えますね。

 

 

ピエール・ガスリー装着のヘルメットやグッズ

 

2020年アルファタウリのガスリーのヘルメットです。ちょっとしたことで話題を呼んでいます。

 

それは、あまりにも同じくアルファタウリから出走するダニール・クビアトのヘルメットと酷似しているというもの。

 

ちなみにクビアトのヘルメットがこちら。

 

高速で走るF1で、一瞬で判別するのは慣れるまでは大変そうですね。

 

 

2019年のレッドブルの時のキャップです。半年という短い期間だったので貴重だと思います!

 

こちらもレッドブルの時のグッズです。ガスリーファンなら手に入れたい一品ですね!

レッドブル レーシング チーム P.ガスリー ヘルメット キーリング 2019 RBR-ES-1915 【ネコポス対応】 【宅急便コンパクト対応】

 

 

ピエール・ガスリーのツイッターでのレースの評価・評判

 

さて、ピエール・ガスリーの活躍はさることながら、F1視聴者やF1ファンは彼のレースをどのように評価しているのかピックアップしてみたいと思います。

 

 

衝撃の人事異動からのトロロッソ(現アルファタウリ)での活躍は素晴らしいの一言に尽きます。

 

レッドブルから離れたことは残念でしたが、ここから這い上がってトップを狙っていってほしいですね

 

 

 

本当にその通りで、過ぎたことを今更いってもしょうがないです。

 

2020年こそはレッドブル、アルファタウリのホンダPU搭載車の表彰台独占を見たいものですね!

 

 

 

ガスリーのファン、日本に多い感じがします。

 

ホンダPU搭載車に乗っているということもあるのでしょうが、苦労人なところだったりと何か惹かれるところがあるのかもしれませんね

 

 

 

トロロッソのチームスタッフとの関係が良好なのが伝わってきて良いですね!

 

2020年も良好なチームワークで上位を狙っていってほしいです!

 

 

 

2019年はガスリーにとって激動の1年になってしまいましたが、ブラジルGPでの表彰台は感動しましたし、1番といっても良いくらい記憶に残る一戦でした

 

 

ピエール・ガスリー出場の2019年のグランプリレース動画を解説

 

ピエール・ガスリーが2019年に出場したグランプリレースの内、3つのグランプリをピックアップし解説いたします。

 

ブラジルGP:2019年11月17日開催

 

 

2019年のガスリーの活躍に関して欠かせないレースは、第20戦ブラジルGPです。

 

フェラーリの同士討ちやハミルトンのミス、ボッタスのリタイヤなど運も重なったと思いますが、堅実な走りで上位をキープしていたからこその2位フィニッシュだったと思います。

 

最終ラップの最終コーナーからチェッカーまでの、ハミルトンとの競り合いは本当に素晴らしかったです。メルセデスのマシンにホンダPUのトロロッソ。これまでだったらあっさりと抜かれるところでしたが、ガスリーがマシンの特性を最大限に引き出し競り勝ちました。

 

このレースではレッドブル、トロロッソのワンツーフィニッシュとなりホンダとしても実りあるレースだったと思いますが、2019年色々あったガスリーの踏ん張りも見えたレースだったと思います。

 

 

イギリスGP:2019年7月14日開催

 

 

レッドブルからの出走12回のうち、最高位の4位を獲得したのがイギリスGPでした。

 

メルセデス同士の戦いや同じレッドブルでもマックス・フェルスタッペンの走りがアグレッシブのため、あまりフューチャーされていませんが、36周目にはフェラーリのシャルル・ルクレールといい戦いをしています。

 

フェルスタッペンとベッテルの接触により順位が上がり4位という結果になりました。

 

 

ベルギーGP:2019年9月1日開催

 

 

レッドブルからトロロッソ(現アルファタウリ)へ異動になっての初戦です。

 

13番手からスタートし、1周目に9番手に上がり、ソフトタイヤから13周目にミディアムに換える1回ストップの作戦で、トロロッソへの復帰戦を9位でフィニッシュし、ポイントを獲得しました。

 

このレースの前日の土曜にF2のレース中の事故で亡くなったアントワーヌ・ユベールとは幼なじみで、彼の死に大きなショックを受けながらレースに臨むことに。同じく昔からの仲間のシャルル・ルクレール(フェラーリ)は、このレースでF1初優勝を挙げ、勝利をユベールに捧げています。

 

「レース前にこれほど心が乱れたことはない。22歳や23歳ではまだ親しい友人を失うというような出来事に慣れていない。彼とは僕が7歳でカートで走っていたころから一緒に過ごした。ルームメイトだった時期もあり、6年間同じ部屋で暮らしたし、クラスメイトでもあった。(同じ幼なじみの)シャルルに、レースの前に頼んだ。『どうかアントワーヌのために勝ってくれとね。シャルルとアントワーヌと僕は、同じ年にレースを始めた仲間だった。」と語っています。

 

 

F1GP2020予選から決勝まで視聴できる動画配信サービス比較!DAZNが最もお得!

 

結論

  • F1予選から決勝の全レースを視聴できる動画配信サービスはDAZN、フジテレビNEXT、スカチャンの3つです!
  • 最もお得な動画配信サービスはDAZNです!DAZNは、全GPのフリー走行、予選、決勝を月額1,750円で視聴可能!
  • F1以外のJリーグ、海外サッカー、野球、MLB、ラグビー、テニス等、人気スポーツの配信種類が豊富!しかも追加費用なし!
  • スポーツオフシーズンは契約の一時停止が可能!オンシーズンに契約を再開できるのはDAZNだけ!
  • ということで、コスパが圧倒的に高く、契約の融通が効くというのがDAZNを最もオススメする理由です。
  • フジテレビNEXT、スカチャンの2つは、高画質の大画面テレビやレコーダーで録画したい場合に契約を検討しましょう!

 

以下は予選から決勝までの全レースを視聴できるDAZN、フジテレビNEXT、スカチャンの比較表になります!

 

項目名
特徴・予選から決勝まで全レース全グランプリを視聴可能
・F1、F2、F3が視聴可能なのはDAZNだけ!
・マルチアングルで視聴可能
・予選から決勝まで全レース全グランプリ視聴可能
・録画可能
・予選から決勝まで全レース全グランプリを視聴可能
・4K高画質視聴可能
・録画可能
・予選から決勝まで全レース全グランプリ視聴可能
・フジテレビONE/TWO/NEXTが見放題!
・録画可能
料金プラン月額¥1,750
*DAZN for docomo ¥980
月額¥1,769
(基本料¥429+フジテレビNEXT¥1,320)
月額¥1,969
(基本料¥429+スカチャン2 4K ¥1,540)
月額¥2,079
(基本料¥429+フジテレビONE/TWO/NEXT¥1,650)
前提条件モバイル or Wi-Fi or 光インターネットいずれかの契約が必要・BSCSがTVで映ること
・アンテナ設置工事 or 光インターネット契約が必要
・BSCSがTVで映ること
・アンテナ設置工事 or 光インターネット契約が必要
・BSCSがTVで映ること
・アンテナ設置工事 or 光インターネット契約が必要
リアルタイム配信ありありありあり
見逃し配信ありなしなしなし
動画ダウンロード不可不可不可可能
*対象外の作品も有り
アカウント共有6台まで登録可
*共有は原則NG
5台まで登録可
*5台以上の場合、視聴履歴の削除が必要
5台まで登録可
*5台以上の場合、視聴履歴の削除が必要
5台まで登録可
*5台以上の場合、新たにWebIDの発行が必要
同時視聴可能(同時2台迄)不可不可可能
クレジットカード使用可使用可使用可使用可

 

それでは、なぜ DAZNが最も優れているのか? その理由を説明していきたいと思います!

 

DAZN:予選から決勝まで全グランプリライブ中継

 

 

DAZNとは......

年間130以上のスポーツコンテンツが年間10000試合以上、見放題!
UEFAチャンピオンズリーグ独占、明治安田生命Jリーグ全試合、プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエA、プロ野球 (NPB)、MLB、F1 TM、女子テニス WTA、Vリーグ、NFL、その他多数のスポーツを世界中に配信します!

 

DAZNを最もお薦めする理由

 

結論

  • F1の全レースを予選から全て配信している動画配信サービスの中で最もコスパが高いからです!しかもF1、F2、F3の配信までカバーしています!

 

DAZNで視聴可能なF1コンテンツ

 

予選から全てのレースを配信していて、F1、F2、F3の配信もできる動画配信サービスはDAZNだけです!以下のF1全レースを視聴可能です!

 

F1グランプリ2020当初の開催スケジュール(赤い字は変更点)

日程(開催地)グランプリ名開催地
3月15日中止オーストラリアメルボルン
3月22日延期バーレーンサクヒール
4月5日延期ベトナムハイノ*
4月19日延期中国上海
5月3日中止オランダザントフールド*
5月10日8月16日スペインバルセロナ
5月24日中止モナコモンテカルロ
6月7日中止アゼルバイジャンバクー
6月14日中止カナダモントリオール
6月28日中止フランスル・キャステレ
7月 5日オーストリアシュビールベルグ
7月19日8月2日イギリスシルバーストン
8月 2日7月19日ハンガリーブダべスト
8月30日ベルギースバ・フランコルシャン
9月 6日イタリアモンツァ
9月20日中止シンガポールマリーナベイ
9月27日ロシアソチ
10月11日中止日本鈴鹿
10月25日中止アメリカオースティン
11月 1日中止メキシコメキシコシティ
11月15日中止ブラジルサンバウロ
11月29日未定アブダビヤスマリーナ

(*サーキットの公認が必要)

 

現時点の開催予定グランプリ 
Rd.グランプリサーキット都市決勝日
1オーストリアGPレッドブル・リンクシュピールベルク7月5日
2シュタイアーマルクGP7月12日
3ハンガリーGPハンガロリンクブダペスト7月19日
4イギリスGPシルバーストン・サーキットノーサンプトンシャー8月2日
570周年記念GP8月9日
6スペインGPカタロニア・サーキットバルセロナ8月16日
7ベルギーGPスパ・フランコルシャンスパ8月30日
8イタリアGPモンツァ・サーキットモンツァ9月6日
9トスカーナGPムジェロ・サーキットスカルペリーア・エ・サン・ピエロ9月13日
10ロシアGPソチ・オートドロームソチ9月27日
11アイフェルGPニュルブルクリンクニュルブルク10月11日
12ポルトガルGPポルティマオ・サーキットポルティマオ10月25日
13エミリア・ロマーニャGPイモラ・サーキットイモラ11月1日

 

追記:F1グランプリ2020は大幅なスケジュール変更が強いられることとなり、日本GPなどが中止と発表されました。新しい情報が入り次第、随時更新いたします。

 

なお、開催予定である13戦は、いずれもDAZNで配信予定です!(2020年8月7日)

 

ノボくん
F1の年間全レースを視聴可能のようですね!とにかく素晴らしい!

 

DAZN料金体系+無料特典

 

DAZNの料金体系は、通常料金とドコモ利用者(DAZN for docomo)の2つの料金体系になります。ドコモユーザの場合、月額が980円とかなり割安になるようですね!

 

DAZNDAZN for docomo
月額¥1,750月額¥980

 

また、DAZN には登録後1ヶ月間無料で利用できるトライアル期間がありますので、契約から1ヶ月以内に解約した場合でも、費用は一切かかかることはありません!まずは契約して試してみることができるのもDAZN のメリットの一つです!

 

DAZN for docomoの詳細は
こちらで解説しております↓



 

DAZNで視聴可能なF1のレースや、どんな方にDAZNがオススメなのかが理解できたところで、早速、DAZNのオススメポイントをご紹介していきます!

 

DAZNの特徴

 

〇:視聴可、×:視聴不可

DAZNの特徴
F1コンテンツ全グランプリ予選から決勝まで全レースをライブ中継
F1 2019 総集編
F1名選手ドキュメンタリー
独自機能F1をマルチアングルで視聴可能
シーズンオフの契約一時停止が可能
無料期間1ヶ月無料トライアル可能
月額料金(税抜)1,750円
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン、テレビ
公式サイトDAZN公式サイト

 

特に以下のメリットは、他の動画配信サービスと差別化できる超オススメポイントです!

 


・圧倒的なスポーツ種類数で試合フル動画を視聴可能!

・見逃し配信やハイライト動画で満足行くまで目当ての動画を視聴可能!(1週間視聴が有効)

・1アカウントをマルチデバイス共有可能で家族で楽しめる!

 

DAZNのオススメポイントはスポーツ動画配信サービスの中でも随一を誇ります!早速試してみる価値はあると思いますよ!是非、1ヶ月間の無料トライアルを楽しまれてみてはいかがでしょうか?

 

DAZN詳細はこちら

DAZN公式サイト

※1ヶ月無料トライアル可能!

 

 

スカパー!フジテレビNEXT:テレビレコーダーで録画可能

 

 

スカパー!とは......

合計11ジャンルの50チャンネルからなる衛星通信を介して放送される有料コンテンツです!

配信ジャンル.......映画、スポーツ、総合エンタメ、海外ドラマ(バラエティ、韓流)、国内(ドラマ、バラエティ、舞台)、アニメ、ドキュメンタリー、ニュース、趣味・娯楽、教育

 

スカパー!の提供チャンネルの中から、F1により強く、スポーツや音楽のライブ配信に力を入れているチャンネルとしてフジテレビNEXTはなかなかおすすめです!

 

フジテレビNEXTの特徴

 

まずは、フジテレビNEXTの特徴を見てみましょう!ご覧の通りF1GP2020の全レースを視聴可能です。

 

〇:視聴可、×:視聴不可

フジテレビNEXTの特徴
F1コンテンツ全グランプリ予選から決勝まで全レースをライブ中継
F1GPニュースインターネットライブ配信
独自機能レコーダー録画可能
オンデマンドアプリを無料利用可能
無料期間加入月(最低利用期間有り)
月額料金(税抜)2,079円(基本料金429円+フジテレビONE・TWO・NEXT:1,890円)
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン、テレビ
公式サイトフジテレビONE・TWO・NEXT

 

フジテレビNEXTの料金体系と無料特典

 

フジテレビNEXTを視聴する場合、申し込み月は加入料、基本料、視聴料は無料で視聴できます!翌月以降は以下の視聴料金で楽しむことができます!

 

・基本料429円(税込)+ 視聴料1,590円(税込)

 

スカパー!は加入月は無料になるため、スカパー!を契約する場合はフジテレビNEXTを視聴する方法がオススメです!

 

さてさて、フジテレビNEXTのオススメポイントをご紹介しましたが、他動画配信サービスよりもフジテレビNEXTが優れている点は以下になります。

 


・視聴したい番組をテレビと連携させることで録画が可能!

・圧倒的な種類の番組チャンネル数を誇り選択肢が豊富!

・基本使用料429円からなのでスモールスタートが可能!

 

スカパー!フジテレビNEXTの詳細はこちら

スカパー!公式サイト

※契約初月は無料

 

スカパー!スカチャン2 4K:4K高画質でGP動画視聴と録画可能

 

 

スカチャン2 4Kの特徴

 

まずは、スカチャン2 4Kの特徴を見てみましょう!ご覧の通りF1GP2020のフリー走行から全レースのライブ中継を視聴可能です。

 

〇:視聴可、×:視聴不可

スカチャン2 4Kの特徴
F1コンテンツ各GPフリー走行
各GP公式予選と決勝
独自機能レコーダーで録画可能
4K高画質動画を視聴可能
無料期間加入月(最低利用期間有り)
月額料金(税抜)2,079円(基本料金429円+フジテレビONE・TWO・NEXT:1,890円)
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン、テレビ
公式サイトスカチャン2 4K

 

スカチャン2 4Kで配信している動画では、大会のライブ中継動画を4Kで視聴することができます!レースを見逃した方向けへの再放送も放送されています。

 

従来のフルハイビジョンの4倍の画素数で、よりキメ細かな超高精細映像を楽しめます!大画面の4K対応テレビを通して見ることで、あたかもその場にいるかのような臨場感をお届けします。

 

F1フリー走行から決勝まで全戦全セッションを、スカパー! 4Kチャンネル「スカチャン2 4K」で生中継します!

 

スカチャン2 4Kの料金体系と無料特典

 

スカチャン2 4Kを視聴する場合、申し込み月は加入料、基本料、視聴料は無料で視聴できます!翌月以降は以下の視聴料金で楽しむことができます!

 

・基本料429円(税込)+ 視聴料1,540円(税込)

 

スカパー!は加入月は無料になるため、スカパー!を契約する場合はスカチャン2 4Kを視聴する方法がオススメです!

 


・視聴したい番組をテレビと連携させることで録画が可能!

・4K高画質動画でF1グランプリ動画を視聴可能!

・基本使用料429円からなのでスモールスタートが可能!

 

スカパー!スカチャン2 4Kの詳細はこちら

スカパー!公式サイト

※契約初月は無料

 

 

ここまで、F1グランプリ2020のライブ中継やオンデマンド配信サービスを堪能できる3つの動画配信サービスをご紹介しました。是非あなたにとってお得な動画配信サービスを選択してみてはいかがでしょうか。

 

 

本日のまとめ

 

今回は、ピエール・ガスリーについてまとめてみました!

 

2019年はガスリーにとっては波乱の1年でしたね。レッドブルの時は同じマシンに乗っていたのが若手最強とも言えるフェルスタッペンであり、比べられてしまうことはかなり大きなプレッシャーだったと思います。

 

2020年はトロロッソ改めアルファタウリからの出走が決まっています!テスト段階でもかなり手ごたえを感じているようなので活躍に期待です!

 

DAZN詳細はこちらから

DAZN公式サイト

※1ヶ月間無料トライアル可能

-DAZN, F1, スカパー, モータースポーツ

Copyright© Sports BigAir , 2020 All Rights Reserved.