スポーツVOD動画配信サービスの奨め

Sports BigAir

PGA米国男子 ゴルフ スカパー

RBCヘリテージ2020の地上波テレビ放送予定にライブ中継や見逃し動画の無料視聴方法

 

RBCヘリテージ2020をテレビやスマフォの動画でいつでもどこでも視聴したい方必見!

 

RBCヘリテージ2020の地上波やテレビ放送予定に、ネット配信などのライブ中継や見逃し動画を無料で視聴しながら観戦する方法を本記事ではご紹介します!

 

 

追記:RBCヘリテージ2020は、COVID-19感染拡大のため、残念ながら中止となりました。(2020年3月18日)

 

 

RBCヘリテージ2020のライブ中継や見逃し動画を無料視聴できるVOD比較

 

結論

・PGA米国男子ゴルフツアーRBCヘリテージ2020のライブ中継が4日間見られるのはスカパー!ゴルフネットワークのみ!

・スカパー!ゴルフネットワークではPGA米国男子ゴルフツアーの全試合が視聴できます!勿論、見逃し配信も視聴可能!

 

PGA米国男子ゴルフツアーRBCヘリテージ2020のライブ動画や見逃し配信が視聴可能な動画配信サービスは以下の動画配信サービスです!

 

項目名
特徴・LPGA米国女子ツアー配信予定なし
・PGAツアー全試合放送!!
・ドラマ、映画等の各種チャンネルが充実!
料金プラン月額¥429
+月額1980税込
無料期間加入月が無料
リアルタイム配信あり
見逃し配信あり
動画ダウンロード不可
アカウント共有5台まで登録可
*5台以上の場合、視聴履歴の削除が必要
同時視聴不可
クレジットカード使用可

 

そう、LPGA米国女子ツアーが放送されるWOWOWやDAZNではPGA米国男子ツアーは放送されません!

 

スカパー!ゴルフネットワーク:PGA米国男子ツアー全試合放送

 

 

スカパー!とは......

合計11ジャンルの50チャンネルからなる衛星通信を介して放送される有料コンテンツです!

配信ジャンル.......映画、スポーツ、総合エンタメ、海外ドラマ(バラエティ、韓流)、国内(ドラマ、バラエティ、舞台)、アニメ、ドキュメンタリー、ニュース、趣味・娯楽、教育

 

スカパー!ゴルフネットワークの特徴

 

スカパー!ゴルフネットワークでは、PGA米国男子ゴルフツアーを全試合放送します!

 

スカパー!ゴルフネットワークでは、PGAツアー全試合、全ラウンドのライブ中継が行われます!

 

国内外(日米欧)のトーナメント中継が目白押しです!特に松山英樹選手が参戦するPGAツアーは毎週手に汗握る白熱した戦いが繰り広げられます!

 

〇:視聴可、×:視聴不可

スカパー!ゴルフネットワークの特徴
配信状況◎PGAツアー全試合放送中!
コンテンツ◯PGAツアー全試合全ラウンド生中継
◯ゴルフネットワーク厳選レッスン番組盛り沢山
◯話題のゴルフグッズの紹介番組
解説杉澤伸章氏
月額料金(税抜)2,480円/月 税込
視聴環境テレビ、スカパー!オンデマンドの場合(PC、スマフォ、タブレット)
公式サイトスカパー!

 

ノボくん
LPGA米国女子ゴルフツアーは視聴できませんが、PGAツアーを見るなら最適ですね!スカパー!なら選択できるチャンネルも豊富!

 

スカパー!ゴルフネットワークの料金体系+無料特典

 

スカパー!を視聴する場合、申し込み月は加入料、基本料、視聴料は無料で視聴できます!翌月以降は以下の視聴料金で楽しむことができます!

 

・基本料(429円)+視聴料(2,480円)

 

スカパー!配信動画をあらゆるデバイスで視聴可能!

 

PC・スマートフォン・タブレットで放送中の番組が視聴できるネット同時配信のオンデマンドサービスが提供されています!

 

最も気になる同時視聴できる数は、スカパー!加入契約数と同じ数になります!

 

 

絵にありますように、契約者1名ごとに最大5台まで視聴端末を登録可能ですので、家族で楽しむことが可能です!同時視聴は契約者1名の場合は1台ですが、端末の登録台数は5台まで可能です!

 

利用シーンとしては、家族と見たい番組の時間が被ってしまった時や、急な外出で見逃したライブ中継の続きを外出先で視聴可能です!スカパー!メンバーズオンデマンドは事前にWEB会員のご登録(無料)が必要となります。

 

スカパー!オンデマンドアプリケーションのダウンロード

 

スマホ(アプリ)で観るならスカパー!オンデマンド利用登録を忘れずに!WEBからのお申し込みで「Myスカパー! ID」が同時登録できます。

 

WEBからのお申し込み後、メールをお送りします。

【スカパー!】Myスカパー!ID仮登録のお知らせ

 

メール内のURLをクリックし、本登録を行います。

 

その際、スカパー!オンデマンドご利用登録(無料)を「希望する」にチェックしてください!

 

スカパー!オンデマンドアプリをインストールしてMyスカパー!IDでログインすればライブ配信が視聴できます。

 

ダウンロードはこちらから↓

AppStore
GooglePlay

 

フルハイビジョンで見たい番組を録画可能!

 

ドラマ、映画、音楽ライブやスポーツ中継など、24時間・フルハイビジョンで番組を提供しているので画質は本当に素晴らしいです!

 

しかも4Kの提供チャンネルも配信されています。また、スカパー!オンデマンドでは以下と接続することで大画面のテレビで楽しむことができます!

 

Amazon Fire TV

 

 

テレビのHDMI端子に差し込むことで、動画などをテレビ画面でお楽しみいただけるデバイスです。残念ながら今の所Google Chromecastにはスカパー!オンデマンドが対応していません。

 

まずは、PGA米国男子ゴルフツアーのオンデマンド配信サービスを堪能できるのは、スカパー!経由のゴルフネットワークであることをお伝えしました!是非あなたにとってお得な動画配信サービスを選択してみてはいかがでしょうか。

 

スカパー!詳細はこちらから

スカパー!公式サイト

※契約初月無料


 

 

RBCヘリテージ2020の地上波放送予定

 

ポイント

RBCヘリテージ2020の地上波放送予定は、2020年3月現在ございません。

 

PGAツアーはNHKのBS1でも放送されますが、決まって3日目と最終日だけの放送です。4日間通して見るのならば、スカパー!ゴルフネットワークの1択です!

 

 

追記:RBCヘリテージ2020は、COVID-19感染拡大のため、残念ながら中止となりました。(2020年3月18日)

 

 

RBCヘリテージ2020の概要

 

RBCヘリテージ2020の開催概要を記載します。例年ですとマスターズの翌週に行われる大会です。

 

コースの特徴

 

RBCヘリテージ2020は、サウスカロライナ州ヒルトンヘッドアイランドにあるハーバータウンゴルフリンクスで行われます。

 

このパブリックコースは全長7,101ヤードのパー71で、毎年RBCヘリテージの舞台となるコースです。

 

設計者はかのピート・ダイ氏で、「帝王」ジャック・ニクラウス選手の助言を受けてこのコースは出来ました。

 

PGAツアーのコースとしては距離は短めですが、フェアウェーは狭く、松や樫などの木が張り出して行方を阻む、非常に厄介なセッティングとなっています。

 

 

 

出場資格

 

RBCヘリテージは、PGAツアーで数少ない招待大会です。ですので、通常の大会とは出場資格が若干異なります。簡単に違いを挙げていくと、

  • 出場選手数が132人と、通常の156人より少ない
  • 過去3年間のアーノルドパーマー招待およびメモリアルトーナメントの優勝者にも資格がある
  • スポンサー枠が8人分用意されている

などがあります。いずれにせよ、狭き門には変わりありませんね!

 

 

優勝賞金

 

2020年のRBCヘリテージは、賞金総額710万ドル、優勝賞金127万8000ドルで争われます。

 

ちなみにRBCヘリテージの第1回は、1969年に行われました。この時優勝したのは「キング」アーノルド・パーマー選手でしたが、手にした優勝賞金は2万ドルでした。

 

50年前とは物価が違いますが、それにしても賞金が60倍以上になっているのです!世界中のゴルファーがPGAツアーを目指すわけですね。

 

 

RBCヘリテージ2019の優勝者と注目の上位5選手

 

まずは2019年のRBCヘリテージ優勝者をご紹介します!

 

前回優勝者:パン・チェンツェン 選手

 

 

台湾出身の選手です。大学はアメリカのワシントン大学(UW)に進学し、カレッジゴルフやアジア大会などで活躍して、世界アマチュアランクで1位になったこともあります。

 

2015年にプロ転向し、その年のカナダツアーで2勝しました。

 

2017年にPGAツアーメンバーになると、2019年のRBCヘリテージで優勝して、これがツアー初勝利でした。

 

 

さて、ここからは前年度の上位選手として注目される選手をご紹介します!

 

注目選手

 

さて、2019年のRBCヘリテージでも活躍した注目の5選手をピックアップしてご紹介します!

 

マット・クーチャー 選手 (2019年2位)

 

 

2016年のリオデジャネイロ五輪ゴルフ競技にアメリカ代表として出場、銅メダルを獲得しました。

 

2000年にプロ転向後、2002年のホンダクラシックでツアー初優勝します。しかしそこから不調になり、2勝目を挙げるまでに7年かかりました。

 

不振から脱した後は、2010年の賞金王など、トッププレーヤーであり続けています。

 

 

シェーン・ローリー 選手 (2019年3位タイ)

 

 

アイルランドの選手で、アマチュア時代にヨーロピアンツアーのアイリッシュオープンを優勝して脚光を浴びます。

 

ヨーロッパの舞台をメインとしているため、PGAツアーは2勝のみです。

 

しかしその2つがどちらもビッグタイトルで、1つは2015年のWGCブリヂストン招待選手権。もう1つが2019年の全英オープンでした。

 

 

パトリック・キャントレー 選手 (2019年3位タイ)

 

 

全米オープンのローアマやトラベラーズ選手権の1ラウンド60など、プロ転向前からすでに有名でした。もちろん元世界アマチュアランキング1位です。

 

その後、プロになってからの腰椎のケガやキャディの死など、不幸が続きました。

 

しかし、2019年のメモリアルトーナメントを勝つなど、今では若手ナンバーワンとも言える選手です!

 

 

スコット・ピアシー 選手 (2019年3位タイ)

 

 

2001年にプロ転向を果たしました。が、なかなか芽が出ずしばらくミニツアーを回っていました。

 

2011年のリノタホオープンでようやく1勝すると、その後はビリー・ホーシェルと組んだチューリッヒクラシックなど、ツアー4勝を挙げています。

 

2016年の全米オープンでの2位タイが、メジャーでの最高成績です。

 

 

J・T・ポストン 選手 (2019年6位タイ)

 

 

本名をジェームス・タイリー・ポストンといいます。

 

2015年にプロとなり、2017年にPGAツアーのメンバーとなりました。

 

2019年のウィンダム選手権でツアー初優勝となりましたが、この勝利が圧巻でした。1イーグル20バーディの通算22アンダーでフィニッシュしたのですが、4日間ボギーなしで優勝というツアー45年ぶりの快挙だったのです。

 

 

マスターズの翌週開催ですが、マスターズの上位選手とは違った顔ぶれがRBCヘリテージで優勝争いに顔を出す傾向です。若手選手にもチャンスがありますね。

 

追記:COVID-19感染拡大防止のため、

  • RBCヘリテージ2020は中止
  • マスターズ2020は11月に延期

と発表されました。(2020年5月25日)

 

 

RBCヘリテージ2020出場予定の日本人選手

 

RBCヘリテージ2020に出場する日本人選手の情報は、今のところございません。

 

 

追記:RBCヘリテージ2020は、COVID-19感染拡大のため、残念ながら中止となりました。(2020年3月18日)

 

 

RBCヘリテージ2020の優勝予想

 

さて、RBCヘリテージ2020の開催が近づいています!ツイッター等のSNSからRBCヘリテージ2020の優勝予想を記載していきます。

 

 

2016年から4年連続で、大会優勝者がPGAツアー初勝利となっています。2018年優勝の小平智選手もその1人です!

 

 

 

昨年優勝のパン選手、2018年優勝の小平選手と、上背がさほど高くはない選手が優勝しています。この大会は、飛距離よりも正確性を求められる大会です。

 

 

https://twitter.com/japanese_golfer/status/1221017453452505088?s=20

 

世界中の猛者が集まるツアーですから、そうやすやすと勝たせてはくれません。でも小平選手には頑張って欲しいですね!

 

 

 

こういった方が多い現状です。気軽に外出できないし、スポーツの中継は限られているし。

 

 

 

この記事の執筆時点では、RBCヘリテージからPGAツアーが再開される予定です。早く試合が見たいですね!

 

 

大会の開催すら危うくなっています。まずは新型コロナウイルスの感染が収束するのを願うばかりです。開催されれば、多くの選手にチャンスがあります!

 

追記:RBCヘリテージ2020は、COVID-19感染拡大のため、残念ながら中止となりました。(2020年3月18日)

 

 

RBCヘリテージ2020のグッズや動画配信状況

 

それでは、RBCヘリテージ2020の人気グッズや動画配信状況の確認結果を紹介します!

 

RBCヘリテージ2020の人気グッズ

 

RBCヘリテージ2020の人気のグッズをいくつかご紹介します!

 

PXGのキャップです。シャール・シュワルツェル選手やビリー・ホーシェル選手らがかぶってプレーしています。

 

スコッティキャメロンのパターです。タイガー・ウッズ選手やブルックス・ケプカ選手など、スコッティキャメロンのパターを使用する選手は多いですね!

 

 

日本国内では、RBCヘリテージ2020のグッズは確認できませんでした。国内でも流通しているトッププロと同じギアで、せめてPGAツアーの気分を味わいましょう!

 

 

RBCヘリテージ2020の動画配信状況

 

RBCヘリテージ2020の試合を視聴できるのは、以下の動画配信サービスです!

 

スカパー!ゴルフネットワーク・・・・◎ 視聴可能!
WOWOW・・・✕放送予定はありません
DAZN・・・✕放送予定はありません

 

ノボくん
PGAゴルフツアーはスカパー!ゴルフネットワークがオススメ!テレビ最新作のエンタメジャンルも楽しめるスカパー!ゴルフネットワークを視聴することが一番安全で最適案になります!

 

スカパー!詳細はこちらから

スカパー!公式サイト

※契約初月無料


 

 

本日のまとめ

 

例年マスターズの翌週に開催され、コースも難易度が高く、波乱の要素がたくさんある大会です。

 

RBCヘリテージが開催されるかは、執筆時点(2020年3月16日)ではまだわかりません。しかし面白味が多い大会ですので、無事に開催されるのを願うばかりです。

 

スカパー!ゴルフネットワークならアメリカPGAツアー全試合放送ですので、安心して放送されるのを待てますよ。それまでは我慢です!

 

 

追記:COVID-19感染拡大防止のため、

  • RBCヘリテージ2020は中止
  • マスターズ2020は11月に延期

と発表されました。(2020年5月25日)

-PGA米国男子, ゴルフ, スカパー

Copyright© Sports BigAir , 2020 All Rights Reserved.