DAZN F1 スカパー スポーツVOD モータースポーツ

F1レーシングポイントのセルジオペレスはトムクルーズに似てる?NECとの関係やグランプリ動画の無料視聴方法

 

セルジオ・ペレスのF1での活躍は勿論ですが、wiki情報や年俸にレースにおけるセルジオ・ペレスの評価・評判なども気になるところです。

 

本記事ではセルジオ・ペレスの年俸やレースの評価・評判に加え、2019出場グランプリのレースを解説していきます。

 

セルジオ・ペレス wiki情報や年俸

 

 

フルネーム:セルジオ・"チェコ"・ペレス・メンドーサ
生年月日:1990年1月26日
国籍:メキシコ
初戦:2011年オーストラリアGP
表彰台回数:8回

 

メキシコ出身のドライバーです。愛称は「チェコ」で、チームラジオなどではこう呼ばれることがほとんどです。

 

フェラーリ・ドライバー・アカデミーに所属しGP2アジアシリーズ(2009-2010年)でシリーズ2位の成績を収めた後、2011年にザウバーからF1デビューを果たしました。1997年から81年までグランプリに参戦していたヘクター・アロンゾ・レバーク以来のメキシコ人F1ドライバーでもあります。

 

ザウバーからマクラーレンに移籍するも1年でシートを追われ(態度が悪かったからという話があります)、2014年にフォース・インディアF1チームに移籍しました。フォース・インディアが破産し、2019年からはレーシング・ポイントと名前が変わっています。

 

ペレスには大手通信企業テルメックスをはじめとしたメキシコのスポンサー軍団がついており、デビュー当時はペイドライバーと揶揄されることも多くありましたが、今やそのような中傷を耳にすることはありません。敬虔なカトリック教徒であり、故ヨハネ・パウロ2世の写真をコックピットに飾っているそうです。

 

プライベートでは、2017年夏にカローラ・マルティネとの婚約を発表。マルティネは同年12月21日に子供を出産し、ペレスはパパとなりました。

 

気になる年俸ですが、調査したところ、推定320~330万ドルとのことでした。

 

 

セルジオ・ペレスとトム・クルーズが似てるか検証

 

 

左がペレス、右がトム・クルーズです(見ればわかりますね)。

 

目元や雰囲気などが似ているような感じはします。ペレスは最近は濃い髭を生やしていることが多いのであまり意識しませんでしたが、似てますね。

 

ペレス本人も、トム・クルーズに似ていると言われることが多いそうです。

 

2020年でペレスは30歳、トム・クルーズが58歳と年の差はかなりありますね。トムが若いということなのでしょうか。お二方とも、かっこいいことにかわりはありません。

 

 

貴重な動画を発見しましたのでご紹介します!

 

こちらの動画は、トム・クルーズが元F1ドライバーのデビット・クルサードの指導のもとレッドブルのマシンで走行しています。

 

 

 

 

セルジオ・ペレスとNECの関係

 

 

NEC及びNECメキシコは、ブランド及び商品・サービスの認知拡大の一環として、レーシング・ポイントの前身であるフォース・インディアと2015年にプレミアムICTパートナー契約を締結しました。

 

以降、歴代のF1マシンに同社のロゴが掲載されていましたが、2019年シーズン限りでF1世界選手権に参戦するレーシング・ポイントF1チームへの協賛を終了したと発表しました。5年間に渡ったパートナーシップに別れを告げたということです。

 

NECがレーシング・ポイントとスポンサー契約を結んでいたのは、メキシコの通信会社テルメックスと提携を結んでいたためと言われています。

 

テレメックスは、メキシコの大富豪カルロス・スリム・ヘル氏が会長を務めており、ラテンアメリカの通信産業に多大な影響を持つ企業です。

 

ペレスと母国メキシコの通信事業最大手『Telmex(テルメックス)』の関係は、カート卒業後スキップ・バーバー・レーシング・スクールの入学する時まで遡ります。この時、ペレスは14歳でテレメックスの支援で入学しました。

 

テルメックス・マネーの支援を受けながら、ヨーロッパのジュニア・フォーミュラを駆け上がり、フォーミュラBMW、イギリスF3を経て、18歳の若さでGP2に到達しますが、本当にその名が知られるようになったのは、栄誉あるモナコのフィーチャーレースでの勝利を含む4勝を挙げた2010年になってからのことです。

 

2011年は、同じGP2卒業生の小林可夢偉のチームメイトとしてF1入りを果たします。テルメックスのバックアップもあってのデビューだったため、ペレスはペイドライバーというレッテルへの抵抗であるかのような力強い走りを見せました。

 

テレメックスはペレスを支援という形でチームもサポートしており、資金難に苦しむ中堅グループへの貢献につながっています。

 

「メキシコのパートナーにも感謝したい。特にテルメックスとテルセルだ。僕が若い時から僕を支援してくれている。僕がこのスポーツを続ける上で、重要な役割を果たしてくれているんだ。」とペレス本人も語っています。

 

 

セルジオ・ペレス装着のヘルメットやグッズ

 

 

ペレスはメキシコのハリスコ州で生まれ育ち、メキシコで2004年まで母国レースを中心にレースキャリアを積みました。メキシコGPはペレスにとってシーズンで最も大切な一戦となるため、メキシコ国旗とイラストをまとった特別デザインのヘルメットを採用しています。

 

 

フォース・インディア時代のグッズです。今は見られないオレンジ色、貴重です!

 

2019年モデルなので、まだNECのロゴが入っていますね。これまた貴重な一品になりそうです。

 

 

セルジオ・ペレスのツイッターでのレースの評価・評判

 

さて、セルジオ・ペレスの活躍はさることながら、F1視聴者やF1ファンは彼のレースをどのように評価しているのかピックアップしてみたいと思います。

 

 

Twitterを賑わせているハッシュタグはさておき、ペイドライバーを全く感じさせない実力ですよね。安定的な走りでしっかりポイントを取ってくるあたりも流石です。

 

 

レースあるあるですね。トラブルになったらとにかく批判するっていうのは。みんな勝ちたいし、少しでも上に上がりたいという気持ちですから。ペレスもかなりアグレッシブな走り方をするタイプだと思うので、見ている側はなんとも言えないですね。

 

 

 

中堅チームのマシンでも、しっかり完走しポイントを取ってくる着実性が認められた結果だと思います。トップチームのマシンに乗っていたらと考えると楽しくなりますね。

 

 

 

あまり政治的な話はわかりませんが、すごくペレスの人柄が出ていると思い、ご紹介します。

 

世界各国を転戦する業界だからかもしれませんが、母国のことを大事に思っているのがわかりますね。自分が同じ様な状況でここまでハッキリと判断が下せるかわかりません。日本好きですが。

 

 

 

ペレスの走りに関して言えば、着実に尽きると思います。あまり映像には映ってこなかったりしますが、気がつくと順位を上げてきている印象の強いドライバーですね。バトルになるとヒートアップし過ぎてしまうのは否めませんが、強いドライバーです。

 

 

セルジオ・ペレス出場の2019のグランプリレース動画を解説

 

セルジオ・ペレスが2019年に出場したグランプリレースの内、3つのグランプリをピックアップし解説いたします。

 

メキシコGP:2019年10月27日開催

 

 

ペレスの母国、メキシコGPです。

 

決勝結果も中段グループのトップ(ベスト・オブ・レスト)の7位を獲得しました。

 

レース全体を通して接触などのアクシデントが多く見られる展開になりました。地元のペレスの人気も高く、10周目にトロ・ロッソのクビアトをオーバーテイクしたシーンは大盛り上がりでした。

 

 

ロシアGP:2019年9月29日開催

 

 

予選12位からのスタートで、7位でフィニッシュしたレースです。

 

フェラーリのチームオーダー問題などが話題になったレースでしたが、15周目にニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)を見事にオーバーテイクしています。

 

このレースについてペレスは、「すごくいいレースができた。最大の結果を出すことができてうれしい。記憶にある限り、僕にとってベストのレースのひとつに当たると思う。スタートを成功させ、スティント全体をうまくマネジメントして、攻めるべきときに攻め、引くべきときには引いて走った。そうすることが大きなプラスにつながった。サマーブレイクから後、チームは波に乗り、ポイントを確実に積み重ねている。今日もそのために全力を尽くした。可能な限りベストの仕事ができたと思う」と語っています。

 

 

アブダビGP:2019年12月1日開催

 

 

2019年最終戦です。11位からスタートをしたペレスですが、ファーストラップで接触してしまい順位が後退してしまいます。そこから追い上げを見せ、ここでも46周目にヒュルケンベルグをオーバーテイクし、力を見せます。結果、ベスト・オブ・レストの7位でフィニッシュしました。

このレースについてペレスは、「レース前半はちょっとゴタゴタしたものになった。ターン1で(ピエール・)ガスリーにヒットされ、その影響で(ケビン・)マグヌッセンに抜かれてしまったんだ。しばらくの間はDRSが使えなかったので、彼の背後で少しタイムロスを強いられたが、DRSなしでも何とかオーバーテイクできた。長い第1スティントの後は、中団グループに追いつくために激しくプッシュする必要があった。レース終盤はとてもいいペースで走れたし、そうして6点を稼いだ結果、ドライバーズ選手権でトップ10に入れたことに満足している。もう来シーズンの開幕が待ち切れないよ」と語っています。

 

 

F1GP2020予選から決勝まで視聴できる動画配信サービス比較!DAZNが最もお得!

 

結論

  • F1予選から決勝の全レースを視聴できる動画配信サービスはDAZN、フジテレビNEXT、スカチャンの3つです!
  • 最もお得な動画配信サービスはDAZNです!DAZNは、全GPのフリー走行、予選、決勝を月額1,750円で視聴可能!
  • F1以外のJリーグ、海外サッカー、野球、MLB、ラグビー、テニス等、人気スポーツの配信種類が豊富!しかも追加費用なし!
  • スポーツオフシーズンは契約の一時停止が可能!オンシーズンに契約を再開できるのはDAZNだけ!
  • ということで、コスパが圧倒的に高く、契約の融通が効くというのがDAZNを最もオススメする理由です。
  • フジテレビNEXT、スカチャンの2つは、高画質の大画面テレビやレコーダーで録画したい場合に契約を検討しましょう!

 

以下は予選から決勝までの全レースを視聴できるDAZN、フジテレビNEXT、スカチャンの比較表になります!

 

項目名
特徴・予選から決勝まで全レース全グランプリを視聴可能
・F1、F2、F3が視聴可能なのはDAZNだけ!
・マルチアングルで視聴可能
・予選から決勝まで全レース全グランプリ視聴可能
・録画可能
・予選から決勝まで全レース全グランプリを視聴可能
・4K高画質視聴可能
・録画可能
・予選から決勝まで全レース全グランプリ視聴可能
・フジテレビONE/TWO/NEXTが見放題!
・録画可能
料金プラン月額¥1,750
*DAZN for docomo ¥980
月額¥1,769
(基本料¥429+フジテレビNEXT¥1,320)
月額¥1,969
(基本料¥429+スカチャン2 4K ¥1,540)
月額¥2,079
(基本料¥429+フジテレビONE/TWO/NEXT¥1,650)
前提条件モバイル or Wi-Fi or 光インターネットいずれかの契約が必要・BSCSがTVで映ること
・アンテナ設置工事 or 光インターネット契約が必要
・BSCSがTVで映ること
・アンテナ設置工事 or 光インターネット契約が必要
・BSCSがTVで映ること
・アンテナ設置工事 or 光インターネット契約が必要
リアルタイム配信ありありありあり
見逃し配信ありなしなしなし
動画ダウンロード不可不可不可可能
*対象外の作品も有り
アカウント共有6台まで登録可
*共有は原則NG
5台まで登録可
*5台以上の場合、視聴履歴の削除が必要
5台まで登録可
*5台以上の場合、視聴履歴の削除が必要
5台まで登録可
*5台以上の場合、新たにWebIDの発行が必要
同時視聴可能(同時2台迄)不可不可可能
クレジットカード使用可使用可使用可使用可

 

それでは、なぜ DAZNが最も優れているのか? その理由を説明していきたいと思います!

 

DAZN:予選から決勝まで全グランプリライブ中継

 

 

DAZNとは......

年間130以上のスポーツコンテンツが年間10000試合以上、見放題!
UEFAチャンピオンズリーグ独占、明治安田生命Jリーグ全試合、プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエA、プロ野球 (NPB)、MLB、F1 TM、女子テニス WTA、Vリーグ、NFL、その他多数のスポーツを世界中に配信します!

 

DAZNを最もお薦めする理由

 

結論

  • F1の全レースを予選から全て配信している動画配信サービスの中で最もコスパが高いからです!しかもF1、F2、F3の配信までカバーしています!

 

DAZNで視聴可能なF1コンテンツ

 

予選から全てのレースを配信していて、F1、F2、F3の配信もできる動画配信サービスはDAZNだけです!以下のF1全レースを視聴可能です!

 

日程(開催地)グランプリ名開催地
3月15日 中止オーストラリアメルボルン
3月22日 延期バーレーンサクヒール
4月 5日 延期ベトナムハイノ*
4月19日 延期中国上海
5月 3日 延期オランダザントフールド*
5月10日 延期スペインバルセロナ
5月24日 中止モナコモンテカルロ
6月 7日 延期アゼルバイジャンバクー
6月14日カナダモントリオール
6月28日フランスル・キャステレ
7月 5日オーストリアシュビールベルグ
7月19日イギリスシルバーストン
8月 2日ハンガリーブダべスト
8月30日ベルギースバ・フランコルシャン
9月 6日イタリアモンツァ
9月20日シンガポールマリーナベイ
9月27日ロシアソチ
10月11日日本鈴鹿
10月25日アメリカオースティン
11月 1日メキシコメキシコシティ
11月15日ブラジルサンバウロ
11月29日アブダビヤスマリーナ

※サーキットの公認が必要
※2019年10月4日に発表された情報です。今後変わる可能性もあります。

 

追記:COVID-19感染拡大のため、オーストラリアとモナコGPが中止、バーレーン、ベトナム、中国、オランダ、スペイン、アゼルバイジャンGPが延期となりました。新しい日程はまだ発表されていません。(2020年3月23日)

 

 

ノボくん
F1の年間全レースを視聴可能のようですね!とにかく素晴らしい!

 

DAZN料金体系+無料特典

 

DAZNの料金体系は、通常料金とドコモ利用者(DAZN for docomo)の2つの料金体系になります。ドコモユーザの場合、月額が980円とかなり割安になるようですね!

 

DAZNDAZN for docomo
月額¥1,750月額¥980

 

また、DAZN には登録後1ヶ月間無料で利用できるトライアル期間がありますので、契約から1ヶ月以内に解約した場合でも、費用は一切かかかることはありません!まずは契約して試してみることができるのもDAZN のメリットの一つです!

 

DAZN for docomoの詳細は
こちらで解説しております↓



 

DAZNで視聴可能なF1のレースや、どんな方にDAZNがオススメなのかが理解できたところで、早速、DAZNのオススメポイントをご紹介していきます!

 

DAZNの特徴

 

〇:視聴可、×:視聴不可

DAZNの特徴
F1コンテンツ全グランプリ予選から決勝まで全レースをライブ中継
F1 2019 総集編
F1名選手ドキュメンタリー
独自機能F1をマルチアングルで視聴可能
シーズンオフの契約一時停止が可能
無料期間1ヶ月無料トライアル可能
月額料金(税抜)1,750円
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン、テレビ
公式サイトDAZN公式サイト

 

特に以下のメリットは、他の動画配信サービスと差別化できる超オススメポイントです!

 


・圧倒的なスポーツ種類数で試合フル動画を視聴可能!

・見逃し配信やハイライト動画で満足行くまで目当ての動画を視聴可能!(1週間視聴が有効)

・1アカウントをマルチデバイス共有可能で家族で楽しめる!

 

DAZNのオススメポイントはスポーツ動画配信サービスの中でも随一を誇ります!早速試してみる価値はあると思いますよ!是非、1ヶ月間の無料トライアルを楽しまれてみてはいかがでしょうか?

 

DAZN詳細はこちら

DAZN公式サイト

※1ヶ月無料トライアル可能!

 

 

スカパー!フジテレビNEXT:テレビレコーダーで録画可能

 

 

スカパー!とは......

合計11ジャンルの50チャンネルからなる衛星通信を介して放送される有料コンテンツです!

配信ジャンル.......映画、スポーツ、総合エンタメ、海外ドラマ(バラエティ、韓流)、国内(ドラマ、バラエティ、舞台)、アニメ、ドキュメンタリー、ニュース、趣味・娯楽、教育

 

スカパー!の提供チャンネルの中から、F1により強く、スポーツや音楽のライブ配信に力を入れているチャンネルとしてフジテレビNEXTはなかなかおすすめです!

 

フジテレビNEXTの特徴

 

まずは、フジテレビNEXTの特徴を見てみましょう!ご覧の通りF1GP2020の全レースを視聴可能です。

 

〇:視聴可、×:視聴不可

フジテレビNEXTの特徴
F1コンテンツ全グランプリ予選から決勝まで全レースをライブ中継
F1GPニュースインターネットライブ配信
独自機能レコーダー録画可能
オンデマンドアプリを無料利用可能
無料期間加入月(最低利用期間有り)
月額料金(税抜)2,079円(基本料金429円+フジテレビONE・TWO・NEXT:1,890円)
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン、テレビ
公式サイトフジテレビONE・TWO・NEXT

 

フジテレビNEXTの料金体系と無料特典

 

フジテレビNEXTを視聴する場合、申し込み月は加入料、基本料、視聴料は無料で視聴できます!翌月以降は以下の視聴料金で楽しむことができます!

 

・基本料429円(税込)+ 視聴料1,590円(税込)

 

スカパー!は加入月は無料になるため、スカパー!を契約する場合はフジテレビNEXTを視聴する方法がオススメです!

 

さてさて、フジテレビNEXTのオススメポイントをご紹介しましたが、他動画配信サービスよりもフジテレビNEXTが優れている点は以下になります。

 


・視聴したい番組をテレビと連携させることで録画が可能!

・圧倒的な種類の番組チャンネル数を誇り選択肢が豊富!

・基本使用料429円からなのでスモールスタートが可能!

 

スカパー!フジテレビNEXTの詳細はこちら

スカパー!公式サイト

※契約初月は無料

 

スカパー!スカチャン2 4K:4K高画質でGP動画視聴と録画可能

 

 

スカチャン2 4Kの特徴

 

まずは、スカチャン2 4Kの特徴を見てみましょう!ご覧の通りF1GP2020のフリー走行から全レースのライブ中継を視聴可能です。

 

〇:視聴可、×:視聴不可

スカチャン2 4Kの特徴
F1コンテンツ各GPフリー走行
各GP公式予選と決勝
独自機能レコーダーで録画可能
4K高画質動画を視聴可能
無料期間加入月(最低利用期間有り)
月額料金(税抜)2,079円(基本料金429円+フジテレビONE・TWO・NEXT:1,890円)
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン、テレビ
公式サイトスカチャン2 4K

 

スカチャン2 4Kで配信している動画では、大会のライブ中継動画を4Kで視聴することができます!レースを見逃した方向けへの再放送も放送されています。

 

従来のフルハイビジョンの4倍の画素数で、よりキメ細かな超高精細映像を楽しめます!大画面の4K対応テレビを通して見ることで、あたかもその場にいるかのような臨場感をお届けします。

 

F1フリー走行から決勝まで全21戦全セッションを、スカパー! 4Kチャンネル「スカチャン2 4K」で生中継します!

 

スカチャン2 4Kの料金体系と無料特典

 

スカチャン2 4Kを視聴する場合、申し込み月は加入料、基本料、視聴料は無料で視聴できます!翌月以降は以下の視聴料金で楽しむことができます!

 

・基本料429円(税込)+ 視聴料1,540円(税込)

 

スカパー!は加入月は無料になるため、スカパー!を契約する場合はスカチャン2 4Kを視聴する方法がオススメです!

 


・視聴したい番組をテレビと連携させることで録画が可能!

・4K高画質動画でF1グランプリ動画を視聴可能!

・基本使用料429円からなのでスモールスタートが可能!

 

スカパー!スカチャン2 4Kの詳細はこちら

スカパー!公式サイト

※契約初月は無料

 

 

ここまで、F1グランプリ2020のライブ中継やオンデマンド配信サービスを堪能できる3つの動画配信サービスをご紹介しました。是非あなたにとってお得な動画配信サービスを選択してみてはいかがでしょうか。

 

 

本日のまとめ

 

今回は、セルジオ・ペレスについてまとめてみました!

 

F1デビュー当初はペイドライバーと揶揄されることもありましたが、現在はそんなことも忘れてしまうくらい素晴らしい走りを見せてくれるドライバーです。

 

2019年は中段グループでの戦いが中心でしたが、2020年はトップチームに食い込む走りを期待したいですね!

-DAZN, F1, スカパー, スポーツVOD, モータースポーツ

Copyright© Sports BigAir , 2020 All Rights Reserved.