DAZN スポーツVOD

DAZNの解約と一時停止のちがいやデバイス毎の退会方法を画像付きでわかりやすく解説

 

DAZN契約中の方で解約や契約の一時停止を検討されている方必見!

 

本記事では、DAZNの解約と一時停止の違いから、各デバイス別の解約方法を画像付きで解説します。

 

DAZNの解約と一時停止機能の違いを解説

 

DAZN解約前の注意点

 

  • iTunes決済、Amazonアプリ内決済、Google Playアプリ内決済など決済毎に手順が異なるので注意が必要です。
  • iOSアプリからはできません。PCブラウザからのみ。
  • 料金発生日に注意!日割りはありません。
  • 期限ギリギリまで視聴することで、本当に解約が必要か検討しましょう。
  • 本契約中の方は、一時停止機能の活用も検討すべきです。
  • 再開は6ヶ月以内であればOK。
  • DAZN for docomoはメンテナンス時間に注意です → 毎週火曜日 午後10時30分~翌日の午前7時まではドコモのシステムメンテナンスがあります。

 

DAZN一時停止前の注意点

 

※内部リンクを挿入予定、特に記載不要です。

 

デバイス別のDAZNの解約・退会手順

 

決済方法や利用しているデバイスによって、解約・退会の手順は異なります。

 

iTunes決済を利用されている場合のDAZN解約方法

iOSのスマートフォンまたはタブレットの場合

  1. 設定」→「ユーザ名 」→「 iTunes と App Store」を選択
  2. 画面上部の「Apple ID」を選択
  3. Apple IDを表示」を選択
  4. サブスクリプション(登録)」を選択
  5. DAZNを選択し、「サブスクリプション(登録)をキャンセルする」を選択

パソコンの場合

  1. App Storeを開く
  2. サイドバーの下にある「サインイン」 または ユーザー名を選択
  3. 上部の「情報を表示」を選択
  4. サブスクリプション」-「管理」を選択
  5. DAZNと表示された右の「編集」を選択
  6. サブスクリプションをキャンセル」を選択

 

Apple TVの場合

  1. 設定画面を開く
  2. ユーザおよびアカウント」でアカウントを選択
  3. サブスクリプション」を選択
  4. DAZN」を選択
  5. サブスクリプションをキャンセルする」を選択

 

Amazonアプリ内決済を利用されている場合のDAZN解約方法

 

Fireタブレットの場合

  1. ホーム画面から「アプリ」を開く
  2. 右上の「ストアアイコン」から「定期購読の管理」を選択
  3. 自動更新をオフにする」を選択

 

パソコンの場合

  1. Amazonストアへログインする
  2. アカウント&リスト」から「アプリライブラリと端末の管理」を選択
  3. 管理」タブ内の「定期購読」を選択
  4. DAZNの定期購読欄の右側にある「アクション」から「自動更新をオフにする」を選択

 

Google Playアプリ内課金を利用されている場合のDAZN解約方法

Androidのスマートフォンまたはタブレットの場合

  1. Google Play Store」を開き、ログインする
  2. メニューアイコン」から「定期購入」を選択
  3. DAZN」を選択
  4. 定期購入を解約」を選択

パソコンの場合

  1. ウェブブラウザで、「play.google.com/store/account/subscriptions」にアクセスする
  2. Web版の「Google Play Subscription Center」 へ転送される
  3. 定期購入」で、「DAZN」の横にある「定期購入を解約」を選択

DAZN for docomoの解約方法

  1. DAZNのマイ・アカウントから「退会する」を選択
  2. ドコモのサイトに転送される
  3. 注意事項」と「受付確認メールの送信先」にチェックを入れ、「次へ」を選択
  4. 手続き内容確認」を確認し、「次へ」を選択
  5. 同意する」にチェックを入れ、「手続きを完了する」を選択

 

その他の支払方法の場合

  • クレジットカード
  • プリペイドカード
  • 年間視聴パス
  • PayPal

  1. DAZNのマイ・アカウントから「退会する」を選択
  2. アンケートに回答し、「退会する」を選択

 

DAZNの解約ができない場合の対処方法

 

DAZN公式サイトから退会の手続きができない場合、以下に対処方法をまとめています!

 

メールアドレス・パスワードを忘れた場合

 

こちらの公式ヘルプをご参照ください。

なお、どうしても解決しない場合は、DAZNのカスタマーサービスセンターにお問い合わせください。

 

自分で解約できない場合

 

どうしても自分で解約できない場合は、こちらからDAZNにお問い合わせください。

 

DAZNを解約したのに請求が来た場合

 

多くの方が、「DAZNを解約したつもりでいたのに、なぜか請求が届いてしまった」というトラブルがに見舞われているようです。

 

DAZNの解約方法が間違っている

 

DAZNを解約するのに、「退会する」のボタンをクリックするだけで済むわけではありません。

 

まだその続きがあって、実は解約手続きの途中で終わらせていた、ということがあります

 

解約手続きは、最後まで行ったことをきちんと確認しましょう

 

dアカウントと二重でDAZNに登録している

 

間違いなく解約手続きを終わらせたのに請求が来てしまったという方は、docomoユーザーの方が多いようですね。

 

というのも、docomoユーザーだけが利用できる「DAZN for docomo」というサービスがあり、自分で気づかない間に「DAZN」と「DAZN for docomo」の両方に申し込んでいることがあるからです。

 

その場合、「DAZN for docomo」だけ解約しても「DAZN」の契約が残っているので、請求が来てしまいます。

 

「DAZN for docomo」の場合は、dアカウントを通じての申し込みです。

 

そして「DAZN for docomo」の申し込みをした後でも、「1ヶ月お試し¥0」などの「DAZN」の申し込みボタンは表示されます

 

このときに「1ヶ月お試し¥0」をクリックしてしまうと、「DAZN for docomo」と合わせて「DAZN」にも申し込んでしまうことになるのです。

 

二重で請求されたことに気付けば、DAZNに連絡して返金を受けることもできるようですが、手間と時間がかかるので、docomoユーザーの方は十分に注意してください!

 

DAZNを本当に解約できたのか確認する方法

 

「DAZN」と「DAZN for docomo」では、ログイン画面が異なります

 

こちらの画面から、「DAZN」の場合はを、「DAZN for docomo」の場合はを選択します。

 

DAZNの契約状況を確認する方法

 

DAZNにログインした状態で「マイ・アカウント」を選択すると、「ご契約内容」として現在の契約状況を確認できます。

 

DAZN for docomoの契約状況を確認する方法

 

dアカウントにログインし、契約内容から「dアカウントメニューへ」を選択すると、docomoのサイトに転送されます。

 

契約状況の欄に、いつまで利用できるかなどが表示されていますので確認しましょう。

 

DAZNを解約したらもっとお得な動画配信サービスを検討しよう

*管理者側で記載予定です。空けておいてください。

 

DAZN詳細はこちらから

DAZN公式サイト

※1ヶ月間無料トライアル可能

 

DAZN解約のまとめ

 

スポーツ観戦が好きならば、一度見始めたら止められないDAZNです。

 

しかし、「そうでもないよ」という方はしっかりと解約して、無駄なお金を支払うことのないように気を付けてください。

 

特にdocomoユーザーは、「DAZN」と「DAZN for docomo」があるので、混乱しないように気を付けてくださいね!

-DAZN, スポーツVOD

Copyright© Sports BigAir , 2020 All Rights Reserved.