">

スポーツVOD動画配信サービスの奨め

Sports BigAir

ダーツ

PDCダーツワールドカップW杯2020のライブ中継や見逃し動画配信を無料で見るおすすめの方法

もくじ

 

本記事では、PDCダーツワールドカップ のライブ中継や見逃し動画配信を無料で見るおすすめの方法をご紹介します!

 

PDCダーツワールドカップW杯のライブ中継や見逃し動画配信を無料で見る方法

結論

  • PDCダーツワールドカップ を無料視聴する方法とは、DAZNの1ヶ月無料トライアル特典を利用することです!
  • オンデマンド配信ですので、いつでもどこでもDAZNがネットで繋がる環境であれば視聴可能です!
  • ちなみにプロダーツが視聴できる動画配信サービスではスカパーもありますが大会の総集編のみでライブ中継はありません。
  • DAZNの場合、PDCダーツプレミアリーグ、ヨーロピアンチャンピオンシップ、ワールドカップもライブ中継で視聴可能です!
  • 上記大会のライブ中継や見逃し配信を無料視聴できるのはDAZNだけです!
  • ぜひ、DAZNでPDCダーツコンテンツをお楽しみください!

 

DAZN詳細はこちらから

DAZN公式サイト

※1ヶ月間無料トライアル可能

 

DOUGAくん
PDCダーツは通には大人気だね!じゃあ、あまりDAZNに詳しくない方向けにDAZNを詳しく紹介するね

 

 

DAZNとは......

年間130以上のスポーツコンテンツが年間10000試合以上、見放題!

UEFAチャンピオンズリーグ独占、明治安田生命Jリーグ全試合、内田篤人選手の冠番組「FOOTBALL TIME」、ラ・リーガ、セリエA、プロ野球 (NPB)、F1、女子テニス WTA、Vリーグ、NFL、ダーツ、その他多数のスポーツを世界中に配信します!

 

DOUGAくん
DAZNで視聴可能なスポーツコンテンツはこんな感じだよ!

 

DAZNで視聴可能なスポーツ詳細
国内サッカーJリーグ
*J1、J2、J3
海外サッカープレミアリーグ
ラ・リーガ
セリエA
リーグアン
ベルギーリーグ
スュペルリグ
エールディヴィジ
DFBポカール
FAカップ
モータースポーツF1、F2
バスケットボールBリーグ(B1)
ボクシングDAZN契約選手の世界タイトルマッチ
テニスWTA女子テニス
*大阪なおみ選手中心に配信
ダーツPDCダーツプレミアリーグ
PDCダーツワールドカップ
PDCダーツチャンピオンシップ
eスポーツBLASTプレミア
野球プロ野球キャンプ
プロ野球オープン戦
プロ野球1軍、2軍リーグ公式戦
プロ野球オールスター
プロ野球クライマックスシリーズ
バレーボールVリーグ
*V1、V2男女
競馬東京シティ競馬
アメフトNFL
ゴルフヨーロピアンツアー
PGA選手権
総合格闘技ベラトール
スヌーカーチャンピオン・オブ・チャンピオンズ

 

DAZNの口コミが気になる

 

ノボくん
DAZNではPDCダーツに加えほとんどのあらゆるメジャースポーツを視聴できるようですね!本当にゴリ押ししているわけではなくとにかく素晴らしいよね!DAZNの口コミも見ると納得できるはずです

 

DAZN(ダゾーン)の使い勝手は本当に良い?ヘビーユーザ100人に聞いた口コミや評判を徹底解説!
DAZN(ダゾーン)の使い勝手は本当に良い?ヘビーユーザ100人に聞いた口コミや評判を徹底解説!

DAZNの無料体験や本契約を検討される方必見!本記事では、DAZNを1年以上利用した100人のDAZNヘビーユーザによる口コミ・評判のレビュー結果を徹底解説します!

続きを見る

 

DAZN(ダゾーン)の月額料金と無料特典

契約内容料金(税抜)
DAZN(一般料金)月額1,750円
DAZN for docomo月額980円 ※1
DAZN for docomo+dTV月額1,280円(200円割引)※1
DAZN for docomo+dTV+dTVチャンネル月額1,760円(500円割引)※1
DAZN for docomo+ひかりTV2年契約 月額3,280円(200円割引)※1
通常契約 月額4,280円(200円割引)※1
DAZN年間視聴パス年額19,250円(割引内容はパスの種類により異なる)

※1 Docomo回線利用者対象

 

最もおすすめはコレ

  • 1ヶ月の無料トライアルが可能です!

 

DAZNをお得に契約できるキャンペーンや無料体験の方法を徹底解説
DAZNをお得に契約できるキャンペーンや無料体験の方法を徹底解説

DAZNを契約検討中の方必見!DAZNでは、1ヶ月間無料体験の他にお得に利用できるキャンペーンも存在します!DAZNの無料体験から本登録までの詳細と合わせてお伝えします。

続きを見る

 

DAZNはドコモユーザはさらにお得に!

 

DAZNでは、テレビ地上波では放送されない国内・海外のメジャースポーツを動画配信しているので、かなりのバリエーションのスポーツを楽しむことができる本当におススメのスポーツ動画配信サービスです。

 

ノボくん
無料期間終了後も月額税抜1,750円で楽しめる!しかもドコモユーザの場合は契約しなきゃ損だよね。

 

DAZN(ダゾーン)で見れるスポーツは何? for docomo(ドコモ)の月額料金といくら違う? - Sports BigAir
DAZN(ダゾーン)で見れるスポーツは何? for docomo(ドコモ)の月額料金といくら違う? - Sports BigAir

  スポーツをこよなく愛する方々はご存知のスポーツ専門動画配信サービスDAZN(ダ・ゾーン)! &n…

続きを見る

 

では、DAZNは一体どんな方におすすめなのでしょうか?ざっくり言うとこんな方々向けです!

 

DAZNはどんな方にオススメ?

  • PDCダーツをライブ中継や見逃し動画配信を視聴している方
  • PDCダーツ以外でも海外サッカー、Jリーグ、プロ野球、Bリーグの全試合を必ず見たい熱狂的に応援しているチームがある方
  • DAZNで配信しているスポーツのドキュメンタリーも含めて視聴したい方

 

ノボくん
なるほど!この条件ならスポーツ好きの私にピッタリですね!!

 

DAZNのメリットは何?オススメポイントを紹介

 

DOUGAくん
早速、DAZNのオススメポイントを紹介していくね!

 

ワンパッケージであらゆるスポーツを見放題!

世界中のスポーツがワンパッケージに含まれています!プロ野球、MLB、Jリーグ全試合、海外サッカー、バスケットボール、F1、テニスをはじめ130以上のスポーツコンテンツが見放題なのです!

 

見逃し配信やハイライト動画で満足行くまで視聴可能!

地上波放送の日程と自分の都合が合わないことは多々あると思いますが、そんな時でも見逃し配信が提供されているので超安心!短時間で結果や内容を把握したい方向けに5分程度に編集されたハイライト動画機能も備わっています!

超多忙な状況でも要所のみ視聴できますね!ワーカーのスポーツ好きには非常に助かる機能です!

 

マルチデバイス対応!

お手持ちの以下のデバイスで視聴可能です!たまにはテレビの大画面で視聴したり、外出先のスマフォやタブレットで視聴したり、生活シーンに合わせていつでも好きな時に手元で閲覧することができます!

 

・テレビ:スマートテレビ、Apple TV, Amazon Fire TV and Stick, Air Stick 4K, Chromecast
・携帯:スマフォ、タブレット端末*専用アプリのインストール
・PC:パソコン
・ゲーム機:PS4、XBOX One

 

1つのアカウントで6デバイスまで登録可能!家族で楽しむ!

1つのアカウントの会員登録で、最大6つのデバイスまでデバイス登録が可能です!また、1つのアカウントを2台迄同時視聴が可能なため、家族や恋人と視聴したいスポーツが被っても問題なし!

*.3人目の同時接続が発生した場合は、視聴中の1名のライブストリーミングが停止します。

 

契約の一時停止が可能!

DAZNのみのサービスと言ってもよいと思いますが、例えば視聴しているスポーツのシーズンオフ期間がある場合、DAZNの契約を一時停止することが可能です!

これは他の動画配信サービスにはない機能であり、かなりスポーツ好きにはかなり経済的なサービスであると思います!

 

マルチアングルから視聴可能!※F1限定

マルチアングル「F1 ZONE」を楽しめるのはDAZNだけです!しかも、予選から決勝まで観られるのもDAZNだけ!

 1. メインフィード
 2. オンボードカメラ
 3. ドライバーズ・トラッカー
 4. ライブタイミング

レースの最初から最後までをあらゆる角度から楽しめますね!F1を本気で楽しみたい方はDAZN以外の選択肢がもはやないと言えます!

 

動画配信サービスでこんなにお得なメリットはなかなかないよねーすごい!
ノボくん

 

DAZN(ダゾーン)契約前に知っておくべきメリットデメリット!2年以上使い倒したユーザーが徹底解説!
DAZN(ダゾーン)契約前に知っておくべきメリットデメリット!2年以上使い倒したユーザーが徹底解説!

DAZN契約検討中の方必見!本記事では、DAZNのメリットやデメリットをDAZNを2年以上使い倒したヘビーユーザーが正直に徹底解説しました!

続きを見る

 

DOUGAくん
特に以下のメリットは、他の動画配信サービスと差別化できる超オススメポイントだよ!

 


・PDCダーツプレミアリーグ、チャンピオンシップ、ワールドカップのライブ中継を視聴可能

・圧倒的なスポーツ種類数でメジャースポーツのフル動画を視聴可能

・見逃し配信やハイライト動画で満足行くまで目当ての動画を視聴可能(1週間視聴が有効)

・1アカウントをマルチデバイス共有可能で家族で楽しめる

 

DOUGAくん
DAZNのオススメポイントはスポーツ動画配信サービスの中でも随一だよ!早速DAZNを試してみることをおすすめするよ!手順の詳細はこちらで解説しているよー

 

DAZN(ダゾーン)を誰でも簡単3分でできる無料会員登録手順と登録できない場合の対処方法
DAZN(ダゾーン)を誰でも簡単3分でできる無料会員登録手順と登録できない場合の対処方法

DAZN契約直後に会員登録方法を知りたい方や登録がうまくいかない方必見!本記事では、誰でも3分でできるDAZN会員登録手順や、登録がうまく行かない場合の対処手順をわかりやすく解説しています!

続きを見る

 

早速、お家に帰って無料トライアルからはじめてみるよ!
ノボくん

 

DAZN詳細はこちらから

DAZN公式サイト

※1ヶ月間無料トライアル可能

 

Amazon | Fire TV Stick - 大画面でストリーミングを簡単に
Amazon | Fire TV Stick - 大画面でストリーミングを簡単に

人気のFire TV Stickが前のモデルよりも50%パワフルになって新登場。フルHDの映画やTV番組の再生もサクサク滑らかに、アプリの起動もさらに速くなりました。HDRの鮮明な映像が対応するコンテ ...

続きを見る

 

PDCダーツワールドカップ2020wiki

大会名:BetVictor ワールド・カップ・オヴ・ダーツ
会場: Salzburgarena
国: オーストリア
賞金総額: £350,000
開催国: ドイツ
開催地: ハンブルク
初開催: 2010年

 

PDCワールド・グランプリ終了後、毎年10月末のPDCオーダー・オヴ・メリットにプレイヤーが2人以上いる国が出場の対象になります。

 

各国の最もランクが高いプレイヤーの中で、上位24名の国が出場国となり、彼らと各国2番のプレイヤーが出場者となります。

 

なお、2人のワールド・ランキングの累積が各国のシードを決定します。

 

この合計の最も低い国が、最も有利なシードとなり、上位8カ国は、第2ラウンドから開始となります。

 

PDCダーツワールドカップ2020スケジュール

結論

  • PDCダーツプレミアリーグ2020は、11月6日から11月8日にかけて行われます。
  • PDCダーツプレミアリーグが開催される国名と日本の時差は、開催地によりますが概ね8〜9時間です。

 

PDCダーツワールドカップ2020のルール・獲得スコア・賞金

 

大会ルール・獲得スコア

ココがポイント

  • シングルズ、ダブルズとも全て501で行われます。本戦の形式は以下の通りです。
曜日ラウンド出場国相手国内容ポイント解説レッグズ
(ベスト・オヴ)
先攻
19-24位の国順位の和が33位になる国 (例: 9位 vs 24位)ダブルズ--11敗者
21-8位の国 + 第1R勝国1-8位 vs 第1R勝国 (無作為抽選)--
グループ第2Rの勝国 (4カ国からなるグループ内総当戦[5])
グループA: 2、3、6、7位の国 / これらに勝利した国
グループB: 1、4、5、8位の国 / これらに勝利した国
シングルズ x 21pt x 2各国1位 vs 相手国2位5
ダブルズ2pts-
延長戦 (ダブルズ)-ポイントが2-2の時のみ1ブルアップ
準決勝グループA, Bの
それぞれ上位2カ国
グループAの1位 vs グループBの2位
グループBの1位 vs グループAの2位
シングルズ x 41pt x 4ラウンドロビン11敗者
ダブルズ2pts必要に応じて
延長戦 (ダブルズ)-ポイントが3-3の時のみ1ブルアップ
決勝準決勝の勝国シングルズ x 41pt x 4ラウンドロビン15敗者
ダブルズ2pts必要に応じて
延長戦 (ダブルズ)-ポイントが3-3の時のみ1ブルアップ

 

獲得賞金

優勝£70,000
準優勝£350,000
3位£40,000

 

PDCダーツワールドカップ 歴代優勝国

結論

  • 2010年:オランダ
  • 2012年:イングランド
  • 2013年:イングランド
  • 2014年:オランダ
  • 2015年:イングランド
  • 2016年:イングランド
  • 2017年:オランダ
  • 2018年:オランダ
  • 2019年:スコットランド

 

PDCダーツワールドカップ注目選手

 

PDCダーツワールドカップには毎年多くの世界トップ選手が出場しています。なお、ここで紹介する選手たちも、直前でキャンセルすることがありますのでご注意ください。

 

デヴォン・ピーターソン/南アフリカ

 

 

先日開催されたPDCビッグトーナメントを優勝したアフリカの英雄であるデヴォン選手が南アフリカの代表として出場します。

 

2014年と2019年に最高記録を残しました。ピーターセンは、試合前にシャキーラの「ワカワカ」のステージで踊ることで人気があります。

 

ホセ・デ・ソウサ/ポルトガル代表

 

 

PDCビッグトーナメントで優勝したホセ選手がポルトガル代表として出場。中継中に9ダーツを決めるなどPDCの選手の中でも特に今注目されている選手です。

 

ジョゼ・マルケス/ポルトガル

 

 

こちらもポルトガルで超強いプレイヤー・・・何かのご縁なのかポルトガル代表は二人ともTRiNiDADとなりました。

 

PDCダーツワールドカップ注目国

 

イングランド/マイケル・スミス&ロブ・クロス

 

この二人です。スミス選手は数々のタイトルを獲得しておりクロス選手はワールドチャンピオンになった経験もある超強豪チームです。

 

ウェールズ/ガーウィン・プライス&ジョニー・クレイトン

 

ムキムキ&ダンディー という言葉がふさわしいペア!プライス選手は今最も勢いのある選手で次のワールドチャンピオンになるのではないかと言われています。

 

ジョニー選手は最近かなり上位入賞を果たしており世界ランキングもメキメキ伸ばしてきています。

 

オランダ/マイケル・ヴァン・ガーウェン&ダニー・ノッパート

こちらはもう言うまでもありません。世界No1のガーウェン選手に今ノリノリのノッパート選手ペア優勝候補です。

 

他にも優勝候補としては以下が挙げられています

Point
  • ドイツのマックス・ホップ&ガブリエル・クレメンス
  • ベルギーのディミトリ・ファン・デン・バーグ&キム・ハイブリクス
  • オーストラリアのサイモン・ウィットロック&デイモン・ヘタ

 

PDCダーツワールドカップ2020日本人選手

結論

  • PDCダーツワールドカップに出場予定の日本人選手は浅田選手と山田選手です。

 

浅田斉吾 選手

 

浅田 斉吾 (あさだ せいご)
生年月日:1980年3月6日 〜
兄の浅田剛司もダーツプレイヤー

 

大阪桐蔭高等学校時代はラグビー部のロックで花園ベスト16、なみはや国体高校日本一を経験。

大学ラグビー部からの誘いもあったが、練習に参加した時に部員から金銭を要求されたことで失望し、進学を選ばずに外国車の販売会社に就職。

 

その会社の社長が病院も経営しており、ラグビー経験を知って、整骨院で見習いをしながら専門学校に通うことを薦められる。

 

専門学校在学中にダーツと出会い、整体師の資格を取得後、ダーツプレイヤーを目指す。ダーツ歴わずか1年でトッププレーヤーに上り詰める。

 

山田勇樹 選手

 

山田 勇樹(やまだ ゆうき、1983年7月24日 - )
熊本県熊本市出身
福岡県在住
perfect所属
妻もプロダーツ選手の山田かおり

 

この二人の初戦のお相手がなんと前回優勝のスコットランドです。

 

 

日本は去年、一昨年とスコットランドに負けています。

 

今回のスコットランドのトッププレイヤー、ギャリー・アンダーソン選手とピーター・ライト選手の二人ではなく、ジョンヘンダーソン選手とロバートソーントン選手というお二人です。どちらも強豪プレイヤーなので、一筋縄ではいきません。

 

PDCダーツグッズ

 

DOUGAくん
それでは、PDCダーツワールドカップの人気グッズを紹介するね!

 

 

マイケル・ヴァン・ガーウェンモデルのダーツ。PDCで採用されているスティールダーツではなく、日本で主流となっているソフトダーツに向けた仕様になっています。

 

標準的な重さのストレートバレルなので、とてもスタンダードなスペックと言えるでしょう。

 

 

こちらはピーター・ライトのモデル。強烈に指に食いつくカットが特徴です。

 

強烈な食いつきとは裏腹に手離れはよく、見た目の奇抜さ異常に投げやすいモデルとなっています。独特のスタイルが特徴のピーター・ライト、ダーツのカラーリングも一味違う特徴的な仕上がりになっていますね。

 

 

注目の実力派プレイヤーロブ・クロスのモデルです。重さ、長さ、太さ、その全てに特徴がないのが特徴と言わんばかりの非常にオーソドックスなストレートバレルとなっています。

 

シンプルな作りに仕上げられていますのでカットの消耗もあまり気にする必要なく長い間使うことができるでしょう。

 

PDCワールドカップ2020はDAZNで見よう

 

日本ではまだまだ浸透していないダーツのスポーツとしての認知ですが、海外では既に注目度が高くなってきています!

 

PDCダーツワールドカップの試合を継続して視聴したい方は是非DAZNでの視聴を検討してみてはいかがでしょうか。

 

DAZN詳細はこちらから

DAZN公式サイト

※1ヶ月間無料トライアル可能

 

-ダーツ

Copyright© Sports BigAir , 2020 All Rights Reserved.