DAZN Jリーグ(J1) サッカー 国内サッカー

JリーグFC東京戦の地上波テレビ放送予定やライブ中継に見逃し動画配信を無料で見る方法

本記事では、JリーグFC東京の試合のテレビ放送予定や生中継に見逃し動画配信を無料視聴できるオススメの動画配信サービスをご紹介します!

\メジャースポーツをライブ中継/

DAZN の詳細はこちら

DAZNでJリーグFC東京戦を見る

※年間契約で更にお得!

JリーグFC東京の試合の生中継や見逃し動画配信を見るおすすめの動画配信サービス

最もおすすめはコレ

  • JリーグFC東京の試合を視聴する最もおすすめの方法はDAZNを利用することです!
  • DAZNでなければJリーグFC東京の試合を視聴できないというのが最大の理由です。
  • DAZNの契約は、年間契約一括払いにすることが最もコストを抑えることができるおすすめの方法です!

後述で詳細を解説しますが、通常DAZNの月額料金は税込3000円ですが、年間契約一括払いにすることで月額税込2250円と割安に抑えることができます。

値上げ前と同程度の費用でメジャースポーツの最強VODともいえるDAZNでライブ中継を楽しめることが最大のメリットです!

海外サッカーではセリエA、ラ・リーガ、プレミアリーグ、ベルギーリーグ、リーグアン、スコティッシュプレミアシップなどの海外サッカーや各国の国際大会もライブ配信されるのでオススメです。

もちろん、地上波テレビ放送ではJリーグFC東京の試合は放送されないので視聴できません。

よって、JリーグFC東京の試合を視聴できること、より多くのメジャースポーツを楽しめる点からDAZNの年間一括払いの契約で視聴することが最もおすすめの方法と言えます。是非、DAZNでJリーグFC東京の試合をお楽しみください!

\メジャースポーツをライブ中継/

DAZN の詳細はこちら

DAZNでJリーグFC東京戦を見る

※年間契約で更にお得!

DAZNは年間契約一括払いが最もお得!

最もおすすめはコレ

  • DAZNの契約は、27,000円で年間契約一括払いにすることが最もお得な契約方法です。

通常契約の場合は月額税込3000円ですが、これでは年額36000円となり割高になります。年間契約の場合は月額税込2250円となり、通常契約より9000円も割安に抑えられるのです。

年間契約は月額払いもできますが、月額税込2600円となり年額31200円と少し割高となります。

また、DAZN for docomoではdTVやひかりTVとのセット割が存在しますが、月額税込3000円の300円割引程度となりイマイチといえます。

つまり、DAZNは27000円で年間契約一括払いとすることがコスパが高く最もお得といえるでしょう!

\メジャースポーツをライブ中継/

DAZN の詳細はこちら

DAZNでJリーグFC東京戦を見る

※年間契約で更にお得!

DAZN(ダゾーン):JリーグFC東京戦をlive中継+見逃し配信

DAZNの特徴

項目名DAZN(ダゾーン)
特徴★人気スポーツをライブ中継★
海外・国内サッカー
プロ野球
F1
ボクシング
総合格闘技
ダーツ
テニスWTA
アメフトNFL
ドキュメンタリー
月額税込・月額税込¥3,000
・年間契約一括払い¥27,000(月額¥2,250)
・年間契約分割払い¥31,200(月額¥2,600)
前提条件モバイル or Wi-Fi or 光インターネットいずれかの契約が必要
ライブ中継あり
見逃し配信あり
動画ダウンロード可能
*対象外コンテンツ有
アカウント共有6台まで登録可
*共有は原則NG
同時視聴可能(同時2台迄)

DAZNで視聴できるスポーツ一覧

DAZNで視聴可能なスポーツ詳細
国内サッカーJリーグ(*J1、J2、J3)
WEリーグ
AFCアジア予選
AFC女子アジア予選
全国高校サッカー選手権
内田篤人のFootballTime
海外サッカープレミアリーグ
ラ・リーガ
セリエA
リーグアン
ベルギーリーグ
エールディヴィジ
DFBポカール
FAカップ
スコティッシュリーグ
モータースポーツF1、F2
The Making of
F1ラボ
Wednesday F1 Time
アメフトNFL
野球プロ野球オープン戦
プロ野球1軍、2軍リーグ公式戦
プロ野球オールスター
プロ野球クライマックスシリーズ
ボクシングDAZN契約選手の世界タイトルマッチ
バスケットボールFIBA男女W杯予選
テニスWTA女子テニス
*大阪なおみ選手中心に配信
ビリヤードプレミアリーグ・ビリヤード
ダーツPDCダーツプレミアリーグ
PDCダーツワールドカップ
PDCダーツチャンピオンシップ

ココがポイント

  • 通常のDAZNとDAZN for docomoで視聴できるコンテンツに違いはありません!
DAZNで何のスポーツを視聴できるのか?配信状況や過去配信されていた際の実況や解説の評判は以下の記事がわかりやすいよ!参考にしてみてね。
ノボくん
ダゾーンで何のスポーツが見れる?誰でも分かるDAZN for docomo(ドコモ)との違いを解説!

最近では月額の値上げに対してかなりセンシティブなDAZN。契約開始前にまずはDAZNで自分が求めるスポーツコンテンツが視聴できるのかが気になるところですよね。本記事では、DAZNとDAZN for d ...

続きを見る

DAZNはどんな方におすすめ?

こんな方におすすめ

  • JリーグFC東京の試合の生中継や見逃し配信を視聴したい方
  • JリーグFC東京の試合以外でも海外サッカー、Jリーグ、プロ野球、F1を楽しみたい方
  • DAZNで配信中のスポーツで応援しているチームがある方
  • スポーツ以外でもバラエティやドキュメンタリーも視聴したい方

ダゾーンの月額料金と無料特典

月額料金

契約内容料金(税込)
DAZN(通常)月額3,000円
DAZN for docomo月額3,000円
DAZN for docomo+dTV月額3,330円
DAZN for docomo+ひかりTV2年契約 月額5,530円
通常契約 月額6,630円
DAZN年間視聴パス
*DAZN for docomoは不可
年額27,000円
*月々払い:月額2,600円/年間総額31,000円
*途中解約不可

無料特典

ココに注意

  • DAZNやDAZN for docomoでは、1ヶ月無料トライアル特典が廃止されました。
  • 最もお得に契約する方法が、年間契約で月額料金に割引を適用するか、DAZN for docomoでのセット割で契約する方法です。

DAZNの口コミが気になる

ノボくん
DAZNではJリーグFC東京の試合に加えて、多くのメジャースポーツを視聴できます!DAZNの口コミを見ると納得できるはずです!
DAZN(ダゾーン)の使い勝手は本当に良い?ヘビーユーザ100人に聞いた口コミや評判を徹底解説!
DAZN(ダゾーン)の使い勝手は本当に良い?ヘビーユーザ100人に聞いた口コミや評判を徹底解説!

DAZNの無料体験や本契約を検討される方必見!本記事では、DAZNを1年以上利用した100人のDAZNヘビーユーザによる口コミ・評判のレビュー結果を徹底解説します!

続きを見る

DAZNにスマフォから登録する方法

1.公式サイトにアクセス

DAZN for docomoを申し込む場合は「ドコモユーザーはここから」をタップします。dアカウントは前段の手順で登録ください。ここでは、通常のDAZN申し込みをご紹介しますので、タップすべきは「まずは、1ヶ月お試し¥0」です。

2.氏名・メールアドレス・決済手段を入力

トップ画面から、「アカウントの作成」に進みます。

「本日より無料体験期間が始まります」「○○年○月○日以降は月額税込1925円が発生します」「いつでも退会可能」と表示されますので、是非参考に。

  • (苗字)
  • (名前)
  • Eメール(メールアドレス、Gmailなどでも可)
  • パスワードを作成(英数字)
  • パスワードを再入力(確認用)

以上のものを正確に入力します。

3.決済方法を選択

クレジットカードを選択した場合は、クレジットカード情報を入力。

4.ログインして視聴開始

登録が完了しました」が表示されれば、もうすぐ視聴できます。契約内容を今一度確認し、「視聴を開始」をタップ。

こういったDAZNのホーム画面が表示されたら、いよいよ視聴開始。DAZNを楽しみましょう!

やっぱり自宅でスポーツ観戦するなら、DAZN(ダゾーン)でしょ!

\メジャースポーツをライブ中継/

DAZN の詳細はこちら

DAZNでJリーグFC東京戦を見る

※年間契約で更にお得!

DAZN for docomoをおすすめできない理由

ココに注意

  • DAZN for docomoですが、DAZNの年間契約がありません。
  • そのため、割引金額で通常DAZNに劣るためおすすめしません。
  • DAZN for docomoと通常DAZNの違いは割引条件なのです!

DAZN for docomoとDAZNで視聴できるコンテンツは同じであり、月額3000円に値上がりしている点でも同じ条件です。

但し、割引条件で言うと、DAZN for docomoはdTVやひかりTVとのセット割が対象となり、割引金額としては300円程度と少し残念な金額です。しかも、dTVやひかりTVを使わないのであれば無駄な費用コストといえます。

この費用コストを跳ね返す方法こそ、DAZNの年間契約一括払いです!DAZNのみを年間契約とすることで、月額2250円に抑えることができることが最大のメリットといえるでしょう。

DOUGAくん
DAZNもサブスクモデルを大きく変えてきたね。通常DAZNではユーザーの大量離脱が発生しそうだけど、DAZN for docomoでこれまで通り楽しめそうだね!

\メジャースポーツをライブ中継/

DAZN の詳細はこちら

DAZNでJリーグFC東京戦を見る

※年間契約で更にお得!

JリーグFC東京戦のDAZN放送日程

ココがポイント

  • DAZNではJリーグFC東京の試合を独占ライブ中継で配信しています
  • 放送日程は常に流動的のため最新情報はこちらのDAZN番組表をご覧ください。

JリーグFC東京戦の地上波テレビ中継の放送予定

ココに注意

  • JリーグFC東京戦の地上波テレビ生中継の放送予定はありません。
  • 前段の通り、JリーグFC東京の試合を視聴できる明確な方法は現状のDAZNだけなのです!

\メジャースポーツをライブ中継/

DAZN の詳細はこちら

DAZNでJリーグFC東京戦を見る

※年間契約で更にお得!

FC東京戦のDAZN放送日程

ココがポイント

  • DAZNではFC東京戦を全試合ライブ中継で配信しています!
  • 放送日程は常に流動的のため最新情報はこちらのDAZN番組表をご覧ください。

FC東京戦の地上波テレビ中継の放送予定

ココに注意

FC東京戦はNHKでも不定期で放送される?

結論

  • NHKでもFC東京戦を視聴することはできますが、DAZNのように毎節全試合放送ではなく不定期の放送なので、NHKだけでは満足できないと思います。
  • NHKのFC東京戦の放送日程は右記を参照ください。JリーグのNHK放送予定はこちら
  • 数試合に一度超注目カードが放送されますが、放送されるチームもランダムであり自分の応援するチームを見れるとは限りません
  • しっかり自分の応援するチームを視聴したいならDAZNに登録するのが賢明な方法でしょう。

\メジャースポーツをライブ中継/

DAZN の詳細はこちら

DAZNでFC東京戦を見る

※年間契約で更にお得!

FC東京wiki

クラブFC東京
創設1935年
ホームタウン東京都
スタジアム味の素スタジアム
収容人数47.894人
監督長谷川健太

FC東京Jリーグ2020シーズン順位

結論

  • FC東京は昨シーズン勝ち点57の6位でシーズンを終えました。
順位チーム勝ち点試合数得失点
1川崎フロンターレ833457
2ガンバ大阪65344
3名古屋グランパス633417
4セレッソ大阪60349
5鹿島アントラーズ593411
6FC東京57345
7柏レイソル523414
8サンフレッチェ広島48349
9横浜F・マリノス473410
10浦和レッズ4634-13
11大分トリニータ4334-9
12北海道コンサドーレ札幌3934-11
13サガン鳥栖3634-6
14ヴィッセル神戸3634-9
15横浜FC3334-22
16清水エスパルス2834-22
17ベガルタ仙台2834-25
18湘南ベルマーレ2734-19

FC東京のスタメン注目選手

森重真人| 背番号3

2021_02_13_Jleague_morishige(引用:J.LEAGUE PHOTOSより)

プロ16年目で現在32歳になった森重。安定感や経験値、勝利に飢える姿勢など、キャリア最高の状態にあると表現しても決して言い過ぎではないでしょう。周囲からの信頼も厚く、ピッチ上で存在感はひと際際立ちます。
そして、チームへの在籍は最長で思いは誰よりも強い。自身としてもまだ味わったことのないリーグタイトルを今季こそは何が何でもつかみ取るためだけにプレーする。2021シーズンの青赤の背番号3はひと味違うでしょう。

阿部柊斗 | 背番号31

2021_02_13_Jleague_shuto_abe

(引用:Getty Images)

2020シーズンはルーキーイヤーながら中盤の軸としてプレー。ダブルボランチの一角、インサイドハーフ、トップ下と試合毎に様々なポジションをこなした。元々、運動量や球際での強さ、ボールカット力は素晴らしいものを持っていたが、プロの世界に飛び込み攻撃の部分で成長。タイミング良く前線に顔を出し、ゴールに絡むコツをつかんだ。

青木拓也 | 背番号21

2021_02_13_Jleague_aoki

(引用:J.LEAGUE PHOTOSより)

7年間所属した浦和レッズでは毎シーズン20試合以上に出場し、黒子としてチームを支えた。そのバランサーが今季から青赤のユニフォームに袖を通すことなる。チームにとってはアンカーの適任者獲得は今オフの最優先事項であり、それにぴったりと当てはまる人材だ。守備範囲が広く1人で中盤の底を管理でき、ボールを奪っても余計なことをせずシンプルにプレー。ミスが少ないことも魅力である。

波多野 豪| 背番号 13

ソース画像を表示(引用:J.LEAGUE PHOTOSより)

2017年にユースから二種登録し、翌年にはJ3でデビューしたのち、2020年8月10日、第9節のセレッソ大阪戦でJ1デビューを果たした[11]。その後は、当時レギュラーであった林彰洋とポジションを争う中、林が4失点を喫した横浜FM戦以降からレギュラーに定着。その後の林の負傷もあって、ACLでもゴールを守った。

JリーグFC東京の試合はDAZNで見よう

DOUGAくん
本記事では、JリーグFC東京戦のテレビ放送予定や生中継に見逃し動画配信を無料視聴できるオススメの動画配信サービスをご紹介しました!以下に情報をまとめるね!

結論

  • JリーグFC東京の試合を視聴する最もおすすめの方法はDAZNを利用することです!
  • DAZNでなければJリーグFC東京戦を視聴できないというのが最大の理由です。
  • DAZNの契約は、年間契約一括払いにすることが最もコストを抑えることができるおすすめの方法です!
  • 通常DAZNの月額料金は税込3000円ですが、年間契約一括払いにすることで月額税込2250円と割安に抑えることができます。
  • 値上げ前と同程度の費用でメジャースポーツの最強VODともいえるDAZNでライブ中継を楽しめます。
  • 海外サッカーではセリエA、ラ・リーガ、プレミアリーグ、ベルギーリーグ、リーグアン、スコティッシュプレミアシップなどの海外サッカーや各国の国際大会もライブ配信されるのでオススメです。
  • もちろん、地上波テレビ放送ではJリーグFC東京戦は放送されないので視聴できません。
  • よって、JリーグFC東京の試合を視聴できること、より多くのメジャースポーツを楽しめる点からDAZNの年間一括払いの契約で視聴することが最もおすすめの方法と言えます。是非、DAZNでJリーグFC東京の試合をお楽しみください!

\メジャースポーツをライブ中継/

DAZN の詳細はこちら

DAZNでJリーグFC東京戦を見る

※年間契約で更にお得!

-DAZN, Jリーグ(J1), サッカー, 国内サッカー