DAZN NPB スカパー 野球

プロ野球セパ両リーグCSクライマックスシリーズ2020のVOD比較はダゾーンDAZNがお得

 

プロ野球セパ両リーグのレギュラーシーズンが終わると、次に気になるのはもちろんクライマックスシリーズ(CS)ですよね!

 

本記事では、セパ両リーグのCSが視聴可能なDAZNがオススメの理由、他VODとの比較結果をご紹介します!

 

セパ両リーグのクライマックスシリーズ2020をDAZNで無料視聴する方法!

 

プロ野球セパ両リーグのクライマックスシリーズ2020のフルライブ動画をすべて無料で見たい!そんな方に一番オススメの方法は、

 

スポーツ動画配信サービス
『DAZN ダゾーン』

 

DAZNとは......

年間130以上のスポーツコンテンツが年間10000試合以上、見放題!

UEFAチャンピオンズリーグ独占、明治安田生命Jリーグ全試合、プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエA、プロ野球 (NPB)、MLB、F1 TM、女子テニス WTA、Vリーグ、NFL、その他多数のスポーツを世界中に配信します!

 

プロ野球セパ両リーグのクライマックスシリーズ2020のフルライブ動画を無料で視聴する方法とは、DAZNの1ヶ月間の無料トライアル期間を利用することです!

 

DAZNは、最初の1ヶ月間は無料でサービス利用が可能です!例えば、あなたが応援したいプロ野球チームが出場する公式戦開幕前や、クライマックスシリーズ開幕前にDAZNに登録することで、クライマックスシリーズ2019も無料で楽しむことできるわけです!

 

DAZNでは、テレビ地上波では放送されないようようなグローバルスポーツの多くをカバーしていますので、プロ野球以外のスポーツコンテンツの視聴もDAZNで楽しむことができるので超おススメです!

 

セパ両リーグのクライマックスシリーズCS2020はDAZNがオススメの理由!

動画配信サービス「DAZN」が最もお薦めな理由!

 

数多あるスポーツ動画配信サービスの中でもなぜDAZNがオススメなのか。

 

その理由は、DAZNではプロ野球のセパ両リーグのクライマックスシリーズ(以降、CS)全試合 を無料視聴できるからです!

 

DAZNで視聴可能なプロ野球コンテンツ

プロ野球の公式戦全試合オープン戦の一部、クライマックスシリーズ
※日本シリーズ、オールスターゲーム、広島カープの主催試合を除く

 

ノボくん
プロ野球公式戦全試合やクライマックスシリーズも視聴可能のようですね!とにかく素晴らしい!

 

ところで、DAZNは一体どんな方におすすめなのでしょうか?ざっくり言うとこんな方々向けです!

 

DAZNはどんな方にオススメ?

  • プロ野球だけではなく、世界中のスポーツを視聴することが大好きな方!
  • プロ野球や海外サッカー、Jリーグ、Bリーグ、F1等の全試合を見たい熱狂的に応援しているチームがある方!
  • 地上波放送当日によく見逃しがちで見逃し配信やハイライト映像で迅速に情報収集したい方!

 

ノボくん
なるほど!この条件なら私にピッタリですね!!

 

DAZNで視聴可能なプロ野球セパ両リーグのCSコンテンツや、どんな方にDAZNがオススメなのかを理解できたところで、早速、DAZNのオススメポイントをご紹介していきます!

 

ワンパッケージであらゆるスポーツを見放題!

世界中のスポーツがワンパッケージに含まれています!
プロ野球、MLB、Jリーグ全試合、海外サッカー、バスケットボール、F1、テニスをはじめ130以上のスポーツコンテンツが見放題なのです!

 

見逃し配信やハイライト動画で満足行くまで視聴可能!

地上波放送の日程と自分の都合が合わないことは多々あると思いますが、そんな時でも見逃し配信が提供されているので超安心!短時間で結果や内容を把握したい方向けに5分程度に編集されたハイライト動画機能も備わっています!

超多忙な状況でも要所のみ視聴できますね!ワーカーのスポーツ好きには非常に助かる機能です!

 

マルチデバイス対応!

お手持ちの以下のデバイスで視聴可能です!たまにはテレビの大画面で視聴したり、外出先のスマフォやタブレットで視聴したり、生活シーンに合わせていつでも好きな時に手元で閲覧することができます!

 

・テレビ:スマートテレビ、Apple TV, Amazon Fire TV and Stick, Air Stick 4K, Chromecast
・携帯:スマフォ、タブレット端末*専用アプリのインストール
・PC:パソコン
・ゲーム機:PS4、XBOX One

 

1つのアカウントで6デバイスまで登録可能!家族で楽しむ!

1つのアカウントの会員登録で、最大6つのデバイスまでデバイス登録が可能です!また、1つのアカウントを2台迄同時視聴が可能なため、家族や恋人と視聴したいスポーツが被っても問題なし!

*.3人目の同時接続が発生した場合は、視聴中の1名のライブストリーミングが停止します。

 

契約の一時停止が可能!

DAZNのみのサービスと言ってもよいと思いますが、例えば視聴しているスポーツのシーズンオフ期間がある場合、DAZNの契約を一時停止することが可能です!

これは他の動画配信サービスにはない機能であり、かなりスポーツ好きにはかなり経済的なサービスであると思います!

 

マルチアングルから視聴可能!※F1限定

マルチアングル「F1 ZONE」を楽しめるのはDAZNだけです!しかも、予選から決勝まで観られるのもDAZNだけ!

 1. メインフィード
 2. オンボードカメラ
 3. ドライバーズ・トラッカー
 4. ライブタイミング

レースの最初から最後までをあらゆる角度から楽しめますね!F1を本気で楽しみたい方はDAZN以外の選択肢がもはやないと言えます!

 

特に以下のメリットは、他の動画配信サービスと差別化できる超オススメポイントです!

 


・圧倒的なスポーツ種類数で試合フル動画を視聴可能!

・見逃し配信やハイライト動画で満足行くまで目当ての動画を視聴可能!(1週間視聴が有効)

・1アカウントをマルチデバイス共有可能で家族で楽しめる!

 

DAZNのオススメポイントはスポーツ動画配信サービスの中でも随一を誇ります!早速試してみる価値はあると思いますよ!クライマックスシリーズ開幕前に、是非1ヶ月間の無料トライアルを登録をオススメします!

 

プロ野球セパ両リーグのCS視聴はDAZN!
1ヶ月無料トライアル可能!
簡単3分で登録できます↓

 

 

セパ両リーグクライマックスシリーズのライブ配信可能なVODサービス比較

 

DAZN(ダゾーン)以外でセパ両リーグのクライマックスシリーズ2020の放送をライブ配信で視聴可能な動画配信サービスをご紹介します!

 

スカパー!(プロ野球セット)|セパ12球団|3,685円



スカパー!プロ野球セットでセパ両リーグのクライマックスシリーズ2020がライブ配信されるかは未定ですが、DAZNのライバルでもあるため、一番配信される可能性の高い動画配信サービスになると思います!

 

〇:視聴可、×:視聴不可

スカパー!(プロ野球セット)の特徴
【セリーグ】
中継する試合
〇 巨人
〇 DeNA
〇 阪神
〇 中日
〇 広島
〇 ヤクルト
【パリーグ】
中継する試合
〇 ソフトバンク
〇 西武
〇 楽天
〇 ロッテ
〇 オリックス
〇 日本ハム
無料期間加入月(最低利用期間有り)
月額料金(税抜)3,685円
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン、テレビ
公式サイトスカパー!

 

スカパー!プロ野球セットは、セパ全12球団のクライマックスシリーズを視聴することができるサービス濃厚です!

 

視聴環境も、スマホ・タブレット・パソコン・テレビに対応しているため、いつでもどこでもクライマックスシリーズを楽しむことができます。スカパー!オンデマンドからのテレビ接続時はAmazon Fire TVのみの対応となりますので注意が必要です!

 

・加入月は視聴無料ですが、加入月の解約はできないのでDAZNのような一時停止や無料期間で退会ができません!
月額料金が3,685円(税抜)で、その他のサービスよりも高めの料金が発生します。

 

そのため、セパ両リーグのクライマックスシリーズだけを視聴する場合は、無料期間を利用できるDAZNをオススメします

 

スカパー!プロ野球セットの詳細はこちら↓


 

クライマックスシリーズのセパ両リーグのライブ配信を行える動画配信サービスはDAZN、スカパー!の2強であると考えられます!

 

パリーグクライマックスシリーズをライブ配信可能なVODサービス比較

 

実はセリーグよりもパリーグの方が人気が高いプロ野球。そして実力もパリーグの方が強い昨今ですが、パリーグのクライマックスシリーズを視聴できる動画配信サービスも比較してみました!

 

楽天TV(パ・リーグSpecial)|パリーグ6球団|639円

 

 

 

楽天TV(パ・リーグSpecial)の特徴を一覧にまとました!

 

〇:視聴可、×:視聴不可

楽天TV(パ・リーグSpecial)の特徴
【セリーグ】
中継する試合
× 視聴不可
【パリーグ】
中継する試合
〇 ソフトバンク
〇 西武
〇 楽天
〇 ロッテ
〇 オリックス
〇 日本ハム
無料期間無し
月額料金(税抜)639円
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン、テレビ、ゲーム機
公式サイトRAKUTEN TV

 

楽天TV(パ・リーグSpecial)は、パリーグの試合中継に特化した動画配信サービスです!

 

パリーグ全6球団の主催試合を視聴することができますが、セリーグの主催試合は視聴することができません

 

ノボくん
パリーグだけ視聴したい方向けのサービスにはオススメですね!

 

・セリーグのクライマックスシリーズを視聴したい方には向いていません。

・無料のお試し期間が無いため、契約した段階で月額639円(税抜)が発生します。

 

セ・パ両リーグのクライマックスシリーズを視聴したい方は、無料視聴が可能なDAZNがオススメです!

 

楽天TVの詳細はこちらから↓

 

パ・リーグLIVE|パリーグ6球団|462円

 

パ・リーグLIVEの特徴を一覧にまとめました!

 

〇:視聴可、×:視聴不可

 

パ・リーグLIVEの特徴
【セリーグ】
中継する試合
× 視聴不可
【パリーグ】
中継する試合
〇 ソフトバンク
〇 西武
〇 楽天
〇 ロッテ
〇 オリックス
〇 日本ハム
無料期間無し
月額料金(税抜)462円
視聴環境スマホ・タブレット
公式サイトパ・リーグLIVE

 

パ・リーグLIVEは、パリーグの試合中継に特化したYahoo提供の動画配信サービスです。

 

ノボくん
パ・リーグのみを視聴したい場合は最もコスパが良いサービスです!

 

・パリーグ全6球団の主催試合を視聴することができますが、セリーグの主催試合は視聴することができません。・無料のお試し期間が無いため、契約した段階で月額462円(税抜)が発生します。

 

もっとも安い月額料金で、年間のパリーグの試合中継を視聴したい方にはおすすめですが、セリーグのクライマックスシリーズを視聴したい方には向いていません!

 

クライマックスシリーズだけを視聴する目的であれば、無料視聴が可能なDAZNがオススメです!

 

パ・リーグLIVEの詳細はこちら↓

 

 

パ・リーグTV|パリーグ6球団|950円

 

パ・リーグTVの特徴を一覧にまとめました!

 

〇:視聴可、×:視聴不可

パ・リーグTVの特徴
【セリーグ】
中継する試合
× 視聴不可
【パリーグ】
中継する試合
〇 ソフトバンク
〇 西武
〇 楽天
〇 ロッテ
〇 オリックス
〇 日本ハム
無料期間無し
月額料金(税抜)950円
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン
公式サイトパ・リーグTV

 

パ・リーグTVは、パリーグの試合中継に特化した動画配信サービスです。

 

ノボくん
パ・リーグを視聴する上で料金的にも少々中途半端感が否めません。。。

 

・パリーグ全6球団の主催試合を視聴することができますが、セリーグの主催試合は視聴することができません

・無料のお試し期間が無いため、契約した段階で月額950円(税抜)が発生します。

 

セリーグのクライマックスシリーズを視聴したい方にはパ・リーグTVは不向きです。

 

契約を検討されている場合、セ・パ両リーグのクライマックスシリーズを無料視聴が可能なDAZNがオススメです!

 

パ・リーグTVの詳細はこちら↓

 

クライマックスシリーズ2020のテレビ地上波放送予定!

 

2020年プロ野球クライマックスシリーズのテレビ放送ですが、それ以前に2020年のプロ野球の日程がどうなるかがまだわかりません(2020年4月1日現在)。

 

ここではクライマックスシリーズが行われるものと信じて、2019年の事例をご紹介していきます。

 

  • セ・リーグファーストステージ:横浜DeNAベイスターズ(2位) 対 阪神タイガース(3位) → ベイスターズの元の親会社だったTBS系列(第1戦)と、地元のテレビ神奈川(第2、3戦)
  • セ・リーグファイナルステージ:読売ジャイアンツ(1位) 対 横浜DeNAベイスターズ(2位) → ジャイアンツの親会社・読売新聞社の関連企業である日本テレビ系列
  • パ・リーグファーストステージ:福岡ソフトバンクホークス(2位) 対 東北楽天ゴールデンイーグルス(3位) → 福岡県と宮城県の放送局TOKYO MX2(第2戦のみテレビ朝日系列の九州・山口ブロック全体で放送)
  • パ・リーグファイナルステージ:埼玉西武ライオンズ(1位) 対 福岡ソフトバンクホークス(2位) → 福岡県の地元放送局テレビ埼玉

 

地方局でクライマックスシリーズの放送がありましたが、視聴できるのは住んでいる地域に限定されます!

 

また、地上波あるあるですが、試合終了まで放送できないケースがありますので、地上波で試合終了まで視聴できるとは限りません。

 

そのため、一番快適な環境で、無料トライアル期間を利用して視聴可能なDAZNが最もオススメなのです!

 

 

クライマックスシリーズ2020のまとめ

 

プロ野球クライマックスシリーズ2019を視聴できる動画配信サービスをご紹介しました!

 

2020年4月1日現在、プロ野球はクライマックスシリーズはおろか、レギュラーシーズンの開幕すらいつになるかわからない状況です。

 

しかし、この困難な事態を必ずや乗り越えられるものと信じて、こちらの記事を書かせていただきました。

 

早くみんなで楽しく過ごせるようになるといいですね!

 

ところでDAZNを最もオススメする理由は、無料期間を利用してセパ両リーグのクライマックスシリーズ2020を視聴できるからです!

 

1ヶ月間の無料トライアルを利用して、セパ両リーグのクライマックスシリーズを視聴できるので、是非この機会に利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

プロ野球セパ両リーグのCS視聴はDAZN!
1ヶ月無料トライアル可能!
簡単3分で登録できます↓

 

-DAZN, NPB, スカパー, 野球

Copyright© Sports BigAir , 2020 All Rights Reserved.