DAZN F1 スポーツVOD モータースポーツ

F1アメリカGP2020予選から全レースライブ放送や見逃し動画はダゾーンDAZN!無料視聴有

DAZN(ダゾーン)の使い勝手は本当に良い?ヘビーユーザ100人に聞いた口コミや評判を徹底解説!

  DAZNの無料体験や本契約を検討される方必見!   本記事では、DAZNを1年間利用したDAZNヘビーユーザによる口コミ・評判のDAZNレビューを徹底解説します!  

続きを見る

地上波放送がされなくなったF1。F1アメリカGPをテレビやスマフォの動画でいつでもどこでも視聴したい方必見!

 

F1アメリカGP全レースのライブ中継のフル動画や見逃し配信を無料視聴する方法を本記事ではご紹介します。

F1アメリカGP wiki情報

グランプリ名:アメリカグランプリ
サーキット名:サーキット・オブ・ジ・アメリカズ
コース全長:5,516km
周回数:56周
トータル距離:308.405㎞
初開催:2012年
周回方向:反時計回り
特徴:20のコーナー・最大高低差41m
最多勝利コンストラクター:フェラーリ
2018年優勝者:キミ・ライコネン
出場チーム:(正式チーム名)
メルセデス(メルセデスAMG・ペトロナス・モータースポーツ)
フェラーリ(スクーデリア・フェラーリ)
レッドブル・ホンダ(アストンマーティン・レッドブル・レーシング)
ルノー(ルノーF1チーム)
ハース(リッチ・エナジー・ハースF1チーム)
マクラーレン(マクラーレンF1チーム)
レーシングポイント(スポーツペサ・レーシング・ポイントF1チーム)
アルファロメオ・レーシング( アルファロメオ・レーシング)
トロロッソ・ホンダF1(レッドブル・トロ・ロッソ・ホンダ)
ウィリアムズ(ロキット・ウィリアムズ・レーシング)

 

 

今年もF1アメリカGPが開催されます!

 

このサーキットは、スパ、鈴鹿に次ぐ3番目に高低差があり、またコーナーも多くオーバーテイクの機会が沢山あるので視聴を楽しみにしている方も多いと思います。地上波放送がない昨今、どうしてもF1のライブ配信が見たい!

 

そんな方向けにF1ライブ配信をお得に視聴できる方法を調べてみました!

 

F1アメリカGP全レースのフルライブ動画や見逃し配信の無料視聴方法!

 

F1アメリカGP2020の全レースのフルライブ動画や見逃し配信を無料で見たい!そんな方に一番オススメの方法は、

 

スポーツ動画配信サービス
『DAZN ダゾーン』

 

DAZNとは......

年間130以上のスポーツコンテンツが年間10000試合以上、見放題!
UEFAチャンピオンズリーグ独占、明治安田生命Jリーグ全試合、プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエA、プロ野球 (NPB)、MLB、F1 TM、女子テニス WTA、Vリーグ、NFL、その他多数のスポーツを世界中に配信します!

 

F1アメリカGPの全レースのフルライブ動画を無料で視聴する方法は、DAZNの1ヶ月間の無料トライアル期間を有効活用することです!

 

DAZNは、最初の1ヶ月間は無料でサービス利用が可能です!

 

F1アメリカGP開催前にDAZNへ登録することで、F1アメリカGP2019に出場予定の「フェラーリ」の雄姿も無料で観戦できるわけです!これはお得!

 

さて、以下は各種スポーツVODサービスの中でもF1の世界レースを視聴できるVODサービスの比較表になります!

 

項目名
特徴・予選から決勝まで全レース全グランプリを視聴可能
・F1、F2、F3が視聴可能なのはDAZNだけ!
・マルチアングルで視聴可能
・予選から決勝まで全レース全グランプリ視聴可能
・録画可能
・予選から決勝まで全レース全グランプリを視聴可能
・4K高画質視聴可能
・録画可能
・予選から決勝まで全レース全グランプリ視聴可能
・フジテレビONE/TWO/NEXTが見放題!
・録画可能
料金プラン月額¥1,750
*DAZN for docomo ¥980
月額¥1,769
(基本料¥429+フジテレビNEXT¥1,320)
月額¥1,969
(基本料¥429+スカチャン2 4K ¥1,540)
月額¥2,079
(基本料¥429+フジテレビONE/TWO/NEXT¥1,650)
前提条件モバイル or Wi-Fi or 光インターネットいずれかの契約が必要・BSCSがTVで映ること
・アンテナ設置工事 or 光インターネット契約が必要
・BSCSがTVで映ること
・アンテナ設置工事 or 光インターネット契約が必要
・BSCSがTVで映ること
・アンテナ設置工事 or 光インターネット契約が必要
リアルタイム配信ありありありあり
見逃し配信ありなしなしなし
動画ダウンロード不可不可不可可能
*対象外の作品も有り
アカウント共有6台まで登録可
*共有は原則NG
5台まで登録可
*5台以上の場合、視聴履歴の削除が必要
5台まで登録可
*5台以上の場合、視聴履歴の削除が必要
5台まで登録可
*5台以上の場合、新たにWebIDの発行が必要
同時視聴可能(同時2台迄)不可不可可能
クレジットカード使用可使用可使用可使用可

 

上記のサービスの中で、なぜ DAZNが最も優れているのか? その理由をご紹介しましょう!

 

動画配信サービス「DAZN」が最もお薦めな理由!

 

DAZNでは、F1の全レースを視聴することができます!

DAZNで視聴可能なF1レースのコンテンツ

日程(開催地)グランプリ名開催地
中止オーストラリアメルボルン
現時点 延期バーレンサクヒール
現時点 延期ベトナムハイノ*
現時点 延期中国上海
現時点 延期オランダザントフールド*
現時点 延期スペインバルセロナ
中止モナコモンテカルロ
現時点 延期アゼルバイジャンバクー
6月14日カナダモントリオール
6月28日フランスル・キャステレ
7月 5日オーストリアシュビールベルグ
7月19日イギリスシルバーストン
8月 2日ハンガリーブダべスト
8月30日ベルギースバ・フランコルシャン
9月 6日イタリアモンツァ
9月20日シンガポールマリーナベイ
9月27日ロシアソチ
10月11日日本鈴鹿
10月25日アメリカオースティン
11月 1日メキシコメキシコシティ
11月15日ブラジルサンバウロ
11月29日アブダビヤスマリーナ

※サーキットの公認が必要
※2019年10月4日に発表された情報です。今後変わる可能性もあります。

 

追記:COVID-19感染拡大のため、オーストラリアとモナコGPが中止、バーレーン、ベトナム、中国、オランダ、スペイン、アゼルバイジャンGPが延期となりました。新しい日程はまだ発表されていません。(2020年3月23日)

 

 

ノボくん
F1の年間全レースを視聴可能のようですね!とにかく素晴らしい!

 

ところで、DAZNは一体どんな方におすすめなのでしょうか?ざっくり言うとこんな方々向けです!

 

DAZNはどんな方にオススメ?

  • F1だけでなく、世界中のスポーツを視聴することが大好きな方!
  • 海外サッカーやJリーグにプロ野球の全試合を必ず見たい熱狂的に応援しているチームがある方!
  • 地上波放送当日によく見逃しがちで見逃し配信やハイライト映像で迅速に情報収集したい方!

 

ノボくん
なるほど!この条件なら私にピッタリですね!!

 

DAZNで視聴可能なF1のレースや、どんな方にDAZNがオススメなのかが理解できたところで、早速、DAZNのオススメポイントをご紹介していきます!

 

ワンパッケージであらゆるスポーツを見放題!

世界中のスポーツがワンパッケージに含まれています!
プロ野球、MLB、Jリーグ全試合、海外サッカー、バスケットボール、F1、テニスをはじめ130以上のスポーツコンテンツが見放題なのです!

 

見逃し配信やハイライト動画で満足行くまで視聴可能!

地上波放送の日程と自分の都合が合わないことは多々あると思いますが、そんな時でも見逃し配信が提供されているので超安心!短時間で結果や内容を把握したい方向けに5分程度に編集されたハイライト動画機能も備わっています!

超多忙な状況でも要所のみ視聴できますね!ワーカーのスポーツ好きには非常に助かる機能です!

 

マルチデバイス対応!

お手持ちの以下のデバイスで視聴可能です!たまにはテレビの大画面で視聴したり、外出先のスマフォやタブレットで視聴したり、生活シーンに合わせていつでも好きな時に手元で閲覧することができます!

 

・テレビ:スマートテレビ、Apple TV, Amazon Fire TV and Stick, Air Stick 4K, Chromecast
・携帯:スマフォ、タブレット端末*専用アプリのインストール
・PC:パソコン
・ゲーム機:PS4、XBOX One

 

1つのアカウントで6デバイスまで登録可能!家族で楽しむ!

1つのアカウントの会員登録で、最大6つのデバイスまでデバイス登録が可能です!また、1つのアカウントを2台迄同時視聴が可能なため、家族や恋人と視聴したいスポーツが被っても問題なし!

*.3人目の同時接続が発生した場合は、視聴中の1名のライブストリーミングが停止します。

 

契約の一時停止が可能!

DAZNのみのサービスと言ってもよいと思いますが、例えば視聴しているスポーツのシーズンオフ期間がある場合、DAZNの契約を一時停止することが可能です!

これは他の動画配信サービスにはない機能であり、かなりスポーツ好きにはかなり経済的なサービスであると思います!

 

マルチアングルから視聴可能!※F1限定

マルチアングル「F1 ZONE」を楽しめるのはDAZNだけです!しかも、予選から決勝まで観られるのもDAZNだけ!

 1. メインフィード
 2. オンボードカメラ
 3. ドライバーズ・トラッカー
 4. ライブタイミング

レースの最初から最後までをあらゆる角度から楽しめますね!F1を本気で楽しみたい方はDAZN以外の選択肢がもはやないと言えます!

 

いかがでしたでしょうか?!スポーツ動画配信サービスにおいて、こんなにお得なメリットはなかなかありませんよ! 😎

 

特に以下のメリットは、他の動画配信サービスと差別化できる超オススメポイントです!

 


・圧倒的なスポーツ種類数で試合フル動画を視聴可能!

・見逃し配信やハイライト動画で満足行くまで目当ての動画を視聴可能!(1週間視聴が有効)

・1アカウントをマルチデバイス共有可能で家族で楽しめる!

 

DAZNのオススメポイントはスポーツ動画配信サービスの中でも随一を誇ります!早速試してみる価値はあると思いますよ!

 

是非、1ヶ月間の無料トライアルを楽しまれてみてはいかがでしょうか?

 

F1アメリカGP2020はDAZN!
1ヶ月無料トライアル可能!
簡単3分で登録できます↓

 

 

F1アメリカGP2020のタイムスケジュールやコースを紹介!

 

2019年サーキット・オブ・ジ・アメリカズ、アメリカGPは、10月23日~25日(日本時間24日~26日)に開催されます!

 

以下、2019年(11/1~3)の当日のタイムスケジュールになります。※タイムスケジュールは変更の可能性有

 

但し、2019年9月時点で生中継などのライブ配信で地上波のテレビで放送される予定は残念ながらありません...

 

11/1 タイムスケジュール (日本時間)2日

 

  • フリー走行開始 1:00~
  • フリー走行開始 5:00~

 

11/2 タイムスケジュール (日本時間)3日

  • フリー走行開始 3:00~
  • 予選開始 6:00~

 

11/3 タイムスケジュール (日本時間)4日

  • 決勝開始      4:10~

 

 

F1アメリカGP2020やフェラーリのツイッターの評価!

 

それでは、F1アメリカGP2020や人気チームフェラーリのツイッターの反応をご紹介したいと思います!

 

 

この2005年アメリカGPはインディアナポリス・モーター・スピードウェイでした。当時タイヤの供給はブリヂストンとミシュランがあり、ミシュラン勢がリタイヤしてブリヂストンタイヤを履いていた3チーム6台だけのレースになるというとても奇妙なレースでした。

 

 

 

2019年の後半戦は、フェラーリの獲得ポイントが多くなっていましたね!

 

 

 

アメリカGP含めて残り3戦。表彰台の真ん中は常に狙っていきたいですね!

 

 

 

フェラーリの存在自体が圧倒的という感じでしょうか。いつの時代もフェラーリの存在感は特別なものを感じます。

 

 

 

アメリカGPでもフェラーリとメルセデスのバトルを観ることができそうですね!

 

 

このサーキット・オブ・ジ・アメリカズはドライバーに人気のコースの一つと言われています。オーバーテイクの見どころが多いこのコースでフェラーリの雄姿が観れるかも!!とても楽しみですね。

 

2020サーキット・オブ・ジ・アメリカズでのアメリカGPは10月23日~25日(日本時間24日~26日)開催です!

 

F1アメリカGP2020はDAZN!
1ヶ月無料トライアル可能!
簡単3分で登録できます↓

 

F1アメリカGP2020のコースを紹介!

 

ここからはF1アメリカGP2020のコースを紹介します!

 

 

こちらがF1アメリカGPが行われるサーキット・オブ・ジ・アメリカズです。

 

コースは反時計回り20のコーナーを持ち、最大高低差は41mあり尚且つ、低速コーナー高速コーナーに入っていくにはドライバーのテクニックと判断が重視されます。

 

オーバーテイクが多く繰り広げられるサーキットの一つです。またグリップのバランスを取るのが難しいコースと言えると思います。

 

 

スタート時からいきなり急勾配の上りとなっているのが画像からもわかります。

 

ターン1へのアプローチはブラインドになっていて、前半区間は左右の切り返しが連続していて裏ストレートを挟んで後半区間は回り込む複合コーナーが配置されています。

 

 

2018年はフェラーリだったキミ・ライコネンが優勝しました。

 

去年のドライバーズポイントでルイス・ハミルトンのドライバーズタイトルが決まる可能性の高いアメリカGPでしたが、キミ・ライコネンの優勝、ハミルトン3位、セバスチャン・ベッテル4位によりハミルトンのドライバーズタイトルは次戦メキシコGPに持ち越しになりました。

 

 

F1アメリカGPのDVDやライブ動画の配信状況!

 

F1アメリカGPのDVDやライブ動画の配信状況を調査したのでご紹介したいと思います!

 

DVDの発売状況

 

過去のDVD作品発売状況は以下の状況です!直近2つの作品をピックアップします。

 

2011 FIA F1世界選手権総集編 完全日本語版 DVD[kn]

 

2007 FIA F1世界選手権総集編 完全日本語版 [DVD][rs]

 

 

動画配信サービスの配信状況

 

2019年9月現在、F1世界大会の全レースは以下のスポーツ系動画配信サービスで視聴可能です!

 

  • DAZN ・・・・・視聴可能!見逃し配信有
  • スカパー・・・・視聴可能!(スカチャン24K、フジテレビNEXTライブプレミアム、フジテレビNEXTSmart)
  • ひかりTV・・・・ ▲*ひかりTVでDAZNの別途契約が必要

 

現状では、DAZN スカパーひかりTVの動画配信サービスで視聴可能です!

 

この中で最もオススメできるのは間違いなくDAZNです!

 

特にDAZNはF1の全レースの視聴が可能であり、予選から決勝まで視聴できるのはDAZNだけなのです!

 

さらに、スカパーやひかりTVとは違い初期費用のかかるリスクはありません。世界各国のスポーツを月額\1,750で視聴が可能なのです!

 

・スカパー(スカチャン2 4K)(1933円)は、全レース全セッション完全生中継されますが、見逃し配信はありません。

・スカパー(フジテレビNEXT ライブプレミアム)(1717円)は、全レース全セッション完全生中継・生配信されますが見逃し配信はありません。

フジテレビNEXT ライブ・プレミアム(放送)をご契約の方は、フジテレビNEXT smart(オンデマンド)を無料視聴可能

・ひかりTVの場合別途DAZNやCS契約が必要になるため、DAZNとスカパーと比較すると割高です。

 

DAZN 一か月間の無料トライアルも可能ですので、まずはトライアルから始めてみてはいかがでしょうか?是非この機会をお見逃しなく!

 

F1アメリカGP2020はDAZN!
1ヶ月無料トライアル可能!
簡単3分で登録できます↓

 

 

本日のまとめ!

 

今回はF1アメリカGP2020予選から全レースライブ放送や見逃し動画はダゾーンDAZN!無料視聴有をご紹介しました。

 

サーキット・オブ・ジ・アメリカズはスタートして1コーナーの幅が広いので、他のサーキットにはない壮絶なオーバーテイクが繰り広げられるのではないでしょうか!?是非予選からご覧になってみませんか♪

 

2020年サーキット・オブ・ジ・アメリカズ、アメリカGPは、10月23日~25日(日本時間24日~26日)に開催されます!

-DAZN, F1, スポーツVOD, モータースポーツ

Copyright© Sports BigAir , 2020 All Rights Reserved.